桜色の雑記帳

august22.exblog.jp

出会った本、映画の感想。日々のこと。

「まばゆい白金環」

皆既日食が起きる日でしたが、見られませんでした。
11時過ぎに妹から「只今、日食中」とのメールに
外へ出てみましたが上空は厚い雲に覆われてどんより。
見晴らしのいいコミュニティーセンターの屋上へ。
この曇り空にみなさん諦めたのか、誰もいませんでした。
なんとなく明るめで光を強く感じる方角を撮ってみましたが。
レンズが下がってしまいました。

こちらの地方では雲の切れ間から見られたこともあったようです。
なんとなく通常の曇りの日より薄暗いようで、気温も低い。
ずっと上を見ていて首が疲れちった(苦笑)
厭きちゃって到着した電車なんか撮ったりして。
次は12年5月の朝。金環蝕が見られるんですね。
d0109373_18525494.jpgd0109373_21224194.jpg




















午後から整形外科へ。やっぱりもう1回注射しないとダメかなぁとビクビクしていたんですが、触診で腫れも引いているとのことで痛み止めの飲み薬と塗り薬が処方されました。
貼り薬でちょっとお肌カイカイになってきたので良かったー。
d0109373_2124659.jpgd0109373_21323672.jpg



















タイトル : 宮沢賢治『樺太鉄道(春と修羅)』
日さへまもなくかくされる かくされる前には感応により
かくされた後には威神力により まばゆい白金環ができるのだ  

by august22moon | 2009-07-22 23:10 | 季節 | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22