「やさしい気持ちで作ってるからかな」

ギャラリーと和菓子屋さんを経営する「ほさか」さんのカフェ『淡月居(たんげつきょ)』さんで一休みの妹からの写メ。
奥まったところにひっそりと建つ、蔵を改造されて落ち着いた雰囲気のお店です。
d0109373_22133759.jpgd0109373_22203427.jpg



















d0109373_22195794.jpg器は伊万里。

おとなのくつろぎ空間という感じですね。


















d0109373_0474563.jpg今日は美容院へ行って来た妹。

森三中になったー

・・・の、誰?















BSで深夜、ケラさんの『神様とその他の変種』を放映していたので見てしまいました。
『カメレオンズリップ』を観たきり、ケラさんの舞台は観ていないんです。
『労働者M』をTVで見たくらいでしょうか。両作とも、決して目新しいネタではないところに満載のアイディアで斬新なストーリーに仕立てていて、そこ突っ込むのー?なセリフも面白いのですが、落としどころというか結末がどうも物足りなかった印象なんです。スターさんいっぱい出てるのに勿体ないなと。それなのに観終ったら朝になっちゃうと心配しながらも見てしまったのは、山内圭哉さんが出ていたからです。インパクトありすぎな髪形ですが、お芝居巧いんですよね。さらりと繊細。犬山イヌコさんも『カメリプ』で巧いひとだなーと初めて知りました。で、今作では峯村リエさんが凄く印象に残りました。息子可愛さがエスカレートする狂気を演じていて見事なんです。ずっと無表情で。一見どこにもいるもーれつママさんで。「誰も殺さないでいられるかしら」のところなんて特によかった。だからそこんとこもっと掘り下げてー、反省も懺悔もなく狂気を捨てざるを得ないという面白い場面なのにーと思ったほど。欲を言えば、毒入り紅茶を出した妻を見たときの山内さんの夫は、全身で反応しなくてもよかったんじゃないかしら。動かずにいるままでも表現できる方だと思うんです山内さんは。
そしてやっぱり、最後はなにか物足りなく感じちゃって・・・。雨の意味も汲み取れず・・・。家庭教師が記憶喪失って必要かしら・・・とか。
でも犬山さん山内さん峯村さんの三人が見られて夜更かしした甲斐がありました。

by august22moon | 2009-11-14 22:59 | おいしいもの | Comments(0)