桜色の雑記帳

august22.exblog.jp

出会った本、映画の感想。日々のこと。

「お空はこれから銀のきな粉でまぶされます」

d0109373_16454488.jpgもう仕方なく病院行ってまいりました。
なんか、腋あたり筋肉痛になっちゃいましたし。
単なる風邪ということなんですが、お薬4種類っすよ。

















d0109373_1649987.jpgぽかぽか陽気でしたんでちょっとお散歩。
この木はクヌギ。



















「どうです、すこし林のなかをあるかうぢやありませんか。さうさう、どちらもまだ挨拶を忘れてゐた。ぼくからさきにやらう。いゝか、いや今晩は、野はらには小さく切つた影法師がばら播きですね、と。ぼくのあいさつはかうだ。」d0109373_16594498.jpgd0109373_16595964.jpg






















d0109373_1703684.jpgd0109373_1763644.jpg




















d0109373_1771243.jpg住宅街のこんなところに銀杏の木。



そうそう、近くに天然記念物の大銀杏の木があったのでした。
きれいに色づいているでしょうか。















d0109373_1792462.jpg行ってみました。
きれいな黄色に色づいてます。





















d0109373_1711203.jpg















樹齢2000年には賛否ありますが、主幹は支えが施されている老木です。
その根元から株別れした木に葉が生えています。
d0109373_17115412.jpgd0109373_17122720.jpg




















d0109373_17321166.jpg白戸家のおとーさんに遭遇。

「旅に出る」








タイトル : 宮沢賢治『かしはばやしの夜』
「えつ、今晩は。よいお晩でございます。えつ。お空はこれから銀のきな粉でまぶされます。ごめんなさい。」から。

by august22moon | 2009-12-04 18:18 | 季節 | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22