出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

BS2放映 キャロル・リード監督作『第三の男』

You know what the fellow said, In Italy for 30 years under the Borgias they had warfare, terror, murder and bloodshed, but they produced Michelangelo, Leonardo da Vinci and the Renaissance. In Switzerland they had brotherly love...they had 500 years of democracy and peace, and what did that produce? The cuckoo clock.

ボルジア家支配下のイタリアの30年は血の歴史だがスイス500年の平和が生みだしたのは鳩時計だけというこの名台詞。
原作者グレアム・グリーンによると原作にはなく、オーソン・ウエルズのアイデアだったと最近知りました。
そういわれてみると、いささか強引に自論を挟みこんでいるように見えてしまいます。
粗悪薬品の闇取引に手を染め偽装殺人まで犯し逃亡する男の頓辞ですが、言い得て妙でインパクト大。


午前中から台風のように風雨が強かったので、ひきこもり気味にBS2で『第三の男』。
名作は何度見ても見応えがありますね。


d0109373_16325954.jpg雨音は
チターの音色が
お似合い。

by august22moon | 2010-06-23 17:28 | 映画 | Comments(0)