出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

C・ノーラン監督作 『INCEPTION』

d0109373_146291.jpg【あらすじ】
主人公のドム・コブは、人の夢(潜在意識)に入り込むことでアイディアを“盗み取る”特殊な企業スパイ。コブは昔、最愛の妻モルと夢の中へ幾度となくダイブし、潜在意識の深い階層で妻と二人きりの時間を楽しんで暮らしていたが、やがて現実と夢の判別がつかなくなったモルは自殺し、さらにコブはモルの殺害容疑をかけられ、今では家に2人の子供を残しての逃亡生活を余儀なくされていた。
そんな彼に、強大な権力を持つ大企業のトップのサイトーが仕事を依頼してきた。依頼内容はライバル会社の解体と、それを社長の息子ロバートにさせるようアイディアを“植えつける(インセプション)”ことだった。極めて困難かつ危険な内容に一度は断るものの、妻殺害の容疑をかけられ子供に会えずにいるコブは、犯罪歴の抹消を条件に仕事を引き受けた。(ウィキペディアより)










【夢の中の止まらない独楽】
出掛けた時は蒸し暑さも収まって風が涼しかったんですが稲光と雷が鳴ったりしてひと雨来そうでした。終わって外へ出てみるとたいへんな蒸し暑さ。

2時間半近い大作でしたが長さを感じさせず、とにかく面白かった!ディカプリオ人気に頼らずとも成功したであろう巧みなストーリーでした。
会話の中にも「夢」と表されますが、侵入するのは人の潜在意識なので、思わぬ障害が襲う。しかもその意識は三層まで深く分かれていて、上層のトラブルが下層に影響を及ぼすんですね。冒頭から意識下に侵入している時に部屋が揺れたりすると「上だ」なんて会話があるんで、なんのことかと最初は置いてけぼりで。お話しが進んでいくにつれ分かってくるので引き込まれていきます。
渡辺謙さんもほぼ全編に登場。なにより‘日本人役’ではないのが嬉しい。
勿論、日本人サイトーという役なんですが。遂に日本人がサムライでも軍人でもなく、欧州系や黒人やヒスパニック系の俳優と同じように国籍がたまたま日本人であるというだけの役をしかも大作で演じられるというのは凄いことだと思います。

d0109373_18680.jpg
 


ディカプリオ演じるコブという男と仕事を共にするメンバー始め、悪役が登場しないんですね。
サイトーが潰そうとしているライバル会社の次期社長ロバートにしても。
メンバーも皆、プロとしてスマートな仕事ぶり。
特にアーサー役ジョセフ・ゴードン=レビットがよかったです。
意識下にダイブするというファンタジックなお話しだけでなく、夫婦の問題や父と子の関係も描かれています。
ロバートが意識下で父の金庫の中に見つけたものも涙を誘うものでした。
(これはロバートの持っていた子供の頃の写真をヒントに、コブたちが仕掛けたものですが)
ディカプリオの父親役がマイケル・ケインなんですが、これがまた良くって。
出演場面は少ないんですが、最後に空港でコブを迎える時のようすが何気ない感じでいてそこに包容力を感じさせて素晴らしかった。

ダイブから目覚めさせる合図に音楽を聴かせるんですが、その曲がエディット・ピアフの「Non, je ne regrette rien(いいえ私は後悔していない。邦題・水に流して)」。
シャンソンに疎い私でもすぐ分かる特徴あるピアフの声が目覚まし代わりなんですね。
これは、登場人物の中で唯一‘病んでいる’コブへの伏線でもあるようです。

登場人物の名前が皆、珍しい名前なんですが何か意味があるのかしら。
ドム・コブ、イームス、ユスフ、アリアドネ・・・。


d0109373_2205130.jpg初めてセットを頂いてみましたが、この絶対肘掛の穴に合わせるのであろう形状のトレーって・・・。こう置けばいいの?あ、真ん中の穴を肘掛の穴に合わせるのね、と気付きましたが、上映前の通路側席では通路を通るかたにちょっと邪魔になっちゃうので、こう。
で、不安なので膝で受けています。

by august22moon | 2010-07-26 02:35 | 映画 | Comments(2)
Commented by k-mia-f at 2010-08-14 20:44
こんばんは 今頃のろのろスミマセン。
名前の件、アリアドネの登場で「これはギリシャ神話絡みだ!」と思い「だから”モル”は”モルペウス”だ!」とピンときて、二人の初対面(?)でのモルの態度で確信し、他で思い当たる人物はいませんでしたがギリシャ神話を調べれば見つかるだろうと思い図書館へ。
そして・・・・”モル”と”モルペウス”が無関係とわかりました(スペルが違うのです)。
でも、迷宮から未来の夫(捨てられるけど)を救出するアリアドネと、夢の神様モルぺウス(男だけど)ってぴったりだと思いませんか?

図書館で時間を使いすぎて上映開始時間(2回目)が過ぎてしまった。好きな役者が多い作品なので2.3回リピートの予定です。
それでは、またお邪魔しま~す。お盆準備お疲れさまでした~。
Commented by august22moon at 2010-08-14 21:31
miaさん、こんばんは。
さすが!よく調べられましたね!
「夢」となると、ネーミングの時のヒントになったかもしれませんよ。

私ももう1回くらい見たいと思っているんです。
また見たいと思う映画って久し振りです。