「おのが影をまへに暑い道をいそぐ」

焦りました~。
ご住職が棚経にみえるのは10時~12時の間とお知らせがあったので、その前に霊共膳の用意をして、果物のお供えを出していた9時55分頃。
「ごめんください。◇◇院です。」

がーん
霊供膳がまだ棚に出てなくて・・・
果物もまだリンゴがあと1個乗せてなくて・・・
ロウソクもまだ灯ってなくて・・・
座布団もまだ棚の前に出てなくて・・・
お手渡しするお布施も棚に置きっぱなしで・・・
ああ、あと5分あれば準備万端だったのに~。

とりあえずオシボリは冷やしてあってよかったですけど。
昨年は14時~16時の間とお知らせがあったのに、ご住職がいらしたのは13時。
その頃はまだお墓参りが終わって家に向かっていたところで。

はぁ~、毎年いやはやですわ。

d0109373_18543340.jpgそれからお参りツアー。先ずはご先祖のお参りに行って、ウチのお寺へお参りに。お祭りの準備進む街へでかけました。
曇っていて風もあるので昨年よりは楽、かな。















それから、叔母と従弟のお寺へお参り。
今年も高校のグラウンドから元気な声が届いてきます。
d0109373_14163385.jpg

























d0109373_1851522.jpg15時を過ぎたころ小雨がパラつきました。

















d0109373_20274921.jpg松明はなかなか火が点かなくて毎年難儀しておりますので今年は‘オガラ’も入れました。

なんとか今年の盆入り行事も一段落して一安心。






タイトル : 山頭火
Commented by 如月 at 2010-08-13 22:43 x
お盆は何かと大忙しなんですね。

大変そうですけれど、でも。
大切な家族が帰ってきてくれるのをお迎えする
ためですものね。心こめておもてなししたくなりますよね。

我が家は「門徒物知らず」ですから、こういうお盆行事のこと
伺うといつもながらカルチャーショックです。
ま、私の場合「門徒~」というより、「いつも側にいてくれてるのに。
そんな改めてせんでも」なんて都合良いこと言ってるだけですけどσ(^_^;)゚
Commented by august22moon at 2010-08-13 23:45
如月さん、こんばんは。
お盆とか命日とか、手を合わせるだけでも思い出すだけでも充分だと思うんです。
母も生前は、おはぎ作ってお花飾るくらいでした。

母が亡くなった後、いろいろ口出しして来る人がいましてね。
独り者だと知識がないだろうと思われるのは仕方ないのでしょうが。
で、ツッコミどころ与えないぞ~と意地になって準備していたんです。
そうしたら、祀るというより‘お祭り’みたいになっちゃいました。

詫び代わりなのかもしれないです。
by august22moon | 2010-08-13 21:14 | 季節 | Comments(2)