桜色の雑記帳

august22.exblog.jp

出会った本、映画の感想。日々のこと。

「春のいちれつ」

ご近所の桜も満開。
d0109373_2342791.jpg







d0109373_23424173.jpg







国道1号線バイパス沿いに植えられた600本の桜の満開に間に合いました。
ソメイヨシノの薄紅色が5キロ近くに渡って続いています。
d0109373_23211692.jpg






d0109373_23225425.jpg






昨晩からの風雨でだいぶ散っているところも。
d0109373_23235341.jpg








d0109373_23244778.jpg







桜並木の向こう、沼川の川岸は菜の花が満開。
d0109373_23361195.jpg








d0109373_23282971.jpg






d0109373_23304758.jpg






富士川を渡って、大石寺のある蒲原の御殿山あたり。
d0109373_23544764.jpg








遠く、見えるのはハンカチの木かな?
d0109373_015045.jpg






駿府城のお堀端の桜も満開
d0109373_055064.jpg







朝まで降っていた雨も止んで陽が射してきました。
d0109373_035385.jpg







d0109373_043539.jpg








d0109373_0819100.jpg






市街地にある神社の桜。
d0109373_0114043.jpg






桜並木を眺めていた昨年の今頃のことを思い出しながら眺めていました。

この星は少し長い旅をして

辛い冬の後にはまた春を連れてきて、暖かな風を吹かせ、花を咲かせます。

どんな時も。

そして心のどこかで桜の咲く日を待っていたことに気づきます。

やっぱり今年も桜が咲いてくれて良かったんだと思う自分が居ます。
d0109373_1163767.jpg










これはささやかなプレゼント。気軽に受け取って頂けるようにミニ花束で。実際は深い紫色です。
d0109373_0254933.jpg






楚々とされた雰囲気にお似合いかな?と都忘れの花だけ束ねて貰いました。
d0109373_0201179.jpg





タイトル : 宮沢賢治 「春と修羅」
by august22moon | 2011-04-10 00:56 | 季節 | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22