出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

佐藤信介監督作 『GANTZ PERFECT ANSWER』

d0109373_1323530.jpg公開からだいぶ経っているうえに夜なのに、映画の日だからなのか、お客さんが随分入っていました。















ニノがとっても良かったです。やっぱり上手。
泣きながら床を撫でるところなんて・・・。

アニメ監督経験者だからなのか、爆破シーンがとても迫力がありました。
爆風が強くて。
吹き飛ばされるのも瞬時。
ソードアクションも、最近は微妙な早回しが出来るんでしょうか。
ガンアクションにおけるラピッドファイアーみたいな。迫力ある殺陣でした。
綾野剛さんが、攻撃されて横に折れた首をグキッと戻すのがリアルに出来たらしいと聞いたら、そんなトコばっかり注目しちゃいました。
ビジュアルがよろしいですね。黒服も似合うし。
d0109373_1533372.jpg




仲間が殺されてメンバーの男性が号泣する場面、カメラが途中で窓の外からの映像に切り替わって、泣き声がまったく外に漏れていないとうシーンも、彼らの孤独な戦いを象徴して印象的でした。
公安が動くのも道理でしょうが、ちょっと時間足りなくなっちゃったのかな。
どうしても原作を端折ってしまわざるを得ないんでしょうが、もう少し追い詰めてもよかったのに。
迫力のCGが楽しめました。
テーマ曲もいいですね。

松山くんには今の内にこうゆうシャープでエッジの効いた役を見せてほしいです。
でももう体格作り始めてるから無理か。
d0109373_22403.jpg




人気のない夜道で、傘を右手に提げてタタタッと走ってみたりして(笑)


先日のみなとみらい線でガンツっぽく撮れてた・・・かなと。
(-_-;ウーン

d0109373_2103818.jpg
by august22moon | 2011-05-02 00:17 | 映画 | Comments(0)