梔子を深呼吸

d0109373_2325263.jpg人気店の『桐家』さん。
ラッキーなことに、夜の部に一番乗りで予約なしにお食事が頂けました。

















d0109373_2327492.jpgあっという間に満席。

前回初めて来た時、唐揚げをオーダーするお客さんが多かったので、今回は唐揚げです!















お味噌汁は前回のように麦味噌のお味ではなかったような・・・。
でも美味しい。
d0109373_23314222.jpg






塩唐揚げでございます。3個、5個、8個と数が選べます。
8個にしたいところ我慢の5個でございます。
柔らか~。お箸で簡単に解れました。カリッとほろっとふんわり、おーいしー!
d0109373_23341967.jpg





ポテトサラダのお味が・・・これはなんのお味なんでしょう・・・
すっごく美味しい。
手前はサラダドレッシング。まろやかな辛子酢味噌仕立て。
d0109373_23533693.jpg





小鉢はズッキーニのトマト煮と黄色いプチトマトが添えられゴマ油の香りの切干大根の和えもの。
d0109373_2336395.jpg






鰯定食・南蛮漬とオリーブソテー。ソテーとなっていましたが竜田揚げみたいになってました。
身が厚くてふっくら。
d0109373_23471480.jpg






d0109373_07962.jpgいつもあまりらっきょうは頂かない私も美味しく頂けました。


















とーっても美味しかったです。ごちそうさまでした。
d0109373_073954.jpg





その後、お買いもの済ませてなんとか9時前に帰宅。
原作を読んでた友達にも結末を聞かないよう我慢して見続けました。

なるほど、そうまとまりましたか。

見事なカメラワークの大河を挟んでの2部構成。
破天荒に崩さず最後まで面白く見られたのは、ひとえに本の良さでしょうね。
セリフがズレることなく強かった。
大河では折角圧巻の映像演出もセリフで台無しになることがあったけど。
演出は正攻法でも、セットや小物が凝っていて奥行きのある映像になっていました。
後編で野戦治療所の外廊下に蓑が干してある、みたいに。

名前は仁術からでしょうが、苗字がよかったですね。
熊楠さんから来てるんでしょうかね、やっぱり。

d0109373_0485248.jpg




内野さんの「ほたえな!」の発音は素晴らしく自然に聞こえました。
写真も、あと右袖だけ後ろに回せていれば・・・なんて、どうでもいい細かいこと言いたくなるほど、こうゆう龍馬がよかったのににゃあ・・・。
お登勢役の室井さんも似合っていて、廊下で正座している後ろ姿もいい場面でした。
海舟もよかったし、薩摩藩士もよかったし。
このメンバーで司馬遼版をやってくれないかしら。


d0109373_1262593.jpg

Commented by fg_garden at 2011-06-30 09:09
私も「仁」にはまっておりました。
一度録画し忘れたときは瀕死のようになってました。
私もお登勢さんいいと思いました!!
お姉さんと語りたい(笑)
Commented by august22moon at 2011-06-30 21:40
こんばんはー。
ちょうど今fgさんのブログ読んで、頷きまくっていたの(笑)
お登勢さん良かったよね。
語りたりたいねー。
久し振りに楽しいドラマに出会えましたね。
面白かった。
by august22moon | 2011-06-27 01:57 | おいしいもの | Comments(2)