初めての夏のはじまり

外へ出たくない猛暑日。
美容院予約してあったので、エイヤッと出掛けました。
ほんと、気合い入れないと外へ出られないほどの暑さでした。

電車から小学校のプールが見えて、きらきらの飛沫をあげて児童たちが遊んでいる(あ、体育の授業ですね)が恨めしい季節が梅雨も明けないのにやってきました。
帰路の車内から見える人気のなくなったこのプールに、何度忍びこんで泳ぎたいと思ったことか。

d0109373_3311069.jpg七夕飾りのアーケード内は、熱気が籠ってしまっているようでした。
















d0109373_3314399.jpg
















d0109373_3321117.jpg
















d0109373_3323497.jpg
















涼みがてら本屋さんへ。
催事コーナーは震災関連書。各新聞社出版部発行のグラフ誌と共に、震災や原発についての新刊も平積み。随分増えました。


d0109373_3403280.jpg他にも既刊本で自然災害を扱った小説やドキュメンタリーノベルが置かれていて、その中に新田次郎氏の宝永大噴火を扱った『怒る富士』も置かれていたので読んでみます。
「全記録」グラフ誌はいつも朝日にしています。
帰宅してからざっと目を通しただけでも涙が出てしまいました。
















胸に迫る写真ばかりですが、特に、高校生くらいの女の子ががれきの山を背にトランペットを握りしめ俯いている写真には、胸がしめつけられました。
おかあさまとおばあさまを亡くされていて、海に向かってZARDの「負けないで」を吹いていたそうです。

もう言葉がありませんでした。

by august22moon | 2011-06-29 23:19 | 季節 | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22
プロフィールを見る