出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

牡丹華

通りかかったお寺の門前に牡丹が咲いていました。
敷地内には保育園があって、園児たちの賑やかな声が聞こえてきました。
農家の多い地域は昔からの寺院の保育園が残っているようです。
私が通っていたのも昭和22年設立の、浄土真宗のお寺の保育園でした。
以前にも書きました‘お残りさん’してた保育園です。
朝は先ず本堂前へ行って「み仏さまおはようございます」。
お昼のお弁当をいただく時も「み仏さまいただきます。おとうさんおかあさんいただきます。先生いただきます。みなさんいただきます」でした。合掌しながら。
こちらもそんなお作法あるのかな?

通っていた保育園のHPを見たことがあるんですが、お花まつり(灌仏会)の行事が紹介されていました。
昔は行われなかったような・・・。
各自お花を一輪持ち寄って花御堂に飾って、誕生仏に甘茶をかけている写真が載ってました。
んん~やった記憶ないですねぇ。やってみたかったなぁ。

お昼寝の時間には子守唄代わりにクラシック曲が流れましたけど、それも続いてるかしら。
トロイメライなんて掛っていて、あ、これお昼寝の時の曲なんて後年懐かしく思い出しました。
妹はドビュッシーの「月の光」も掛ってたんじゃないかなんて言ってます。
私は寝つきが悪い質だったので先生がLPレコード取り出してる後ろ姿まで憶えてますが、妹は今でも所謂バタンキューな寝つきの良さなので、その記憶は甚だ疑問。
なんにせよ、結構忘れないものですねぇ。
一昨日の夕飯や督促やなんで立ち上がったかは忘れますのに。

他にも、年中さんと年長さんへ園長先生(ご住職)から念珠が贈られる「念珠授与式」という行事も。
毎週の礼拝に使うそうです。いいなぁ・・・私の頃もあったのかしら?
いや、ないな(笑)

d0109373_0281175.jpg





・・・これ、芍薬ではないですよね?

by august22moon | 2012-04-30 23:00 | 季節 | Comments(0)