風のマルシェ

d0109373_2224482.jpg『weekend books』さんのイベント「皐月のマルシェ」へ伺いました。
たくさんのお客さんで賑わっておりました。
店前の駐車場には富士市の『なないろ畑』さんの無農薬野菜。(ホウレンソウや小松菜の茎が細くてきれい)
『カフェ モカンボクラブ』さんの窯焼きピザ、キッシュ、ドリンク類のブースが出来ています。

風が強かったので、テントを片付けていらっしゃいました。











d0109373_22434446.jpgちょうどピザが焼けたところ。
いい匂いに吸い寄せられて・・・
















ハーフを、アイスコーヒーといただきました。
かりかりのクリスピー生地が美味しかったです。
テーブルの隅にキープ中なのは04年発行の『小林賢太郎戯曲集』。
オーナーさんも『ポツネン』や『うるう』をご覧になっているそうで、すっかり話しに花が咲いてしまいました。
県知事に似てると言われたとカテコで話したんですよと言うと、やっぱりみんなそう思ってたのねーと盛り上がってしまいました。
キッシュはテイクアウトにして貰いました。
d0109373_22445069.jpg





野菜たっぷり。
d0109373_23194698.jpg





d0109373_23275584.jpg





店内には『petit-pont』さんのお菓子も。
いちじくのケーキとてんさい糖を使ったアニマル型サブレ。
この頃までは風は強くても晴れていいお天気だったので、ご主人が「竜巻注意報が出ているらしいんです」と仰ってもピンと来ないでのんびりと店内で『sinilintu(シニリントゥ、フィンランド語で青い鳥)』さんの雑貨を拝見して楽しんでおりました。
ところが、ふと気付くと大きな窓ガラスの外が暗くなっていました。
d0109373_2253777.jpg





と、突然の稲光と雷。照明も一瞬点滅。
店内は多くのお客様がいらっしゃいましたが、皆さん、え?今の雷?なんて驚いて外を見ると・・・。
突然のゲリラ豪雨に皆唖然。スタッフさん大慌てでブースの品を店内に撤去。
d0109373_22573217.jpg





稲妻も走って、皆暫し茫然。
道路上に土砂降りの雨が打ちつけているの、見えます?
昼ごろには竜巻とみられる突風で大変な被害の出たところもあったと帰宅してからのニュースで知りました。

『ロバギター』のオーナーさんも来られると伺っていたので、どうしましょ♪お会いできちゃうかも♪何着て行こ♪ なんて期待しておりましたが、所用を済ませてから午後も遅い時間に伺ったので、もう来られた後だったようで・・・ああ残念。
オーナーご夫妻のお人柄もあってゆっくりと楽しめるイベントでした。うかがえてよかったです。
また次回も楽しみ。
d0109373_234781.jpg





さて、あれこれ用事を済ませつつ、『awatenvou』さんに立ち寄って一服。
雨は小雨になりましたが、季節が逆戻りしたように肌寒くなりました。
d0109373_23102774.jpg





d0109373_239474.jpg






d0109373_23243546.jpgそれからまた所用のため走り回り、お夕飯を久し振りの『DADA』さんで。
週末やお夕飯時はいつもたいへんな混雑ですが、少し夕飯時間帯には早かったので空いていて、らっきー。

アイスミルクティーも久し振りです。













ダダ・サラダにレギュラーサイズが出来ていました。
温かい和風ドレッシングが美味しい。
d0109373_0115317.jpg





ハーブチキンのジェノベーゼ
とっても美味しくいただいたんですけれど、ボリュームが多めだったことに改めて気付いたりして。
トシなのかしらねぇなんて笑うのでした。
d0109373_0125553.jpg






明太子入りポテベー(ポテトベーコン)
とっても美味しかったです。ごちそうさまでした。
d0109373_23462454.jpg





414号線からは正面に富士山が見えたんですね。
何度も来ていた頃は気付いていたのか・・・。
d0109373_23511235.jpg





まだまだ、おっきいお月さま。
d0109373_024947.jpg

by august22moon | 2012-05-07 00:08 | おいしいもの | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22
プロフィールを見る