桜色の雑記帳

august22.exblog.jp

出会った本、映画の感想。日々のこと。

初夏の薫り

d0109373_20473344.jpg





d0109373_20475374.jpg





d0109373_20482696.jpg






d0109373_2049685.jpgお寺さんの夏ミカンの花が咲き誇っていました。


なんて甘くていい香りでしょう。
 

























d0109373_21405088.jpgd0109373_7321531.jpg






















d0109373_2182068.jpg藩士発見。

「腹を割って話すことなんかもうないでしょ!出てけよ!」って大泉さんが言い返すやつですね。


私は「ギアいじったっけ、ロー入っちゃって、もうウイリーさ」のステッカーが欲しいです。

Commented by Merchant-Venice at 2012-05-15 22:51
♪♪ み~かんの花が咲いている~ ♪♪ ですね。
みかんの花の、甘くて幸せになる香りといったら!!

これだけ咲き誇っていたら、さぞやとろけるような心地でしたでしょうね~♪
Commented by august22moon at 2012-05-16 23:04
Merchant-Venice様はじめまして。
コメントありがとうございます。
このお寺さんには大きな夏ミカンの木が2本もあるのですが、沢山咲いている時に来たのは初めてで、こんなにいい香りがするとは知らなくてしばらく立ち止まってしまいました。

仰る通り、確かに「幸せになる香り」ですね!
by august22moon | 2012-05-14 21:57 | 季節 | Comments(2)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22