桜色の雑記帳

august22.exblog.jp

出会った本、映画の感想。日々のこと。

「やっぱり流転のものだから」

「けれども悪魔といふやつは
d0109373_2154513.jpg




天や鬼神とおんなじやうに
d0109373_34122.jpg





どんなに力が強くても
d0109373_2174761.jpg




やっぱり流転のものだから
d0109373_2201855.jpg




やっぱりあんなに
d0109373_365143.jpg




やっぱりあんなに
d0109373_227788.jpg





どんどん風に溶かされる

d0109373_222175.jpg





d0109373_2222265.jpgタイトル : 宮沢賢治
『心象スケッチ 春と修羅 第二集・温く含んだ南の風が』

by august22moon | 2012-06-16 00:34 | 季節 | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22