出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

「人を見送りひとりでかへるぬかるみ」

威勢のいい軽快なシャギリの音が響いて、この日は三島大社のお祭り中日。
d0109373_18421272.jpg







d0109373_18442372.jpg駅前のロータリーでシャギリに合わせて、お腹に響くような大太鼓の重低音。

乾いた風が吹いて涼しいような、でも陽射しが強くてやっぱり暑いような。














今年も頼朝公の源氏再興祈願・旗揚げの日の「旗揚げ行列」が催されました。
市内に住む友人が、涼しくていいよと薦めてくれたポイントへ行ってみたのですが、もの凄い人出で。
ちーっとも涼しくないの(笑)
しかも、前年見ていた商店街のように、先頭にお子さんのパレードが無いぶん、進みが早い。
あらら~って間に通り過ぎちゃいました。

大河では源氏再興に立ち上がるのもまだちょっと先ですが、結構タイムリーな今年の頼朝公役は、柳沢慎吾さん。
お、歓声と共にいらっしゃいました。
d0109373_18463397.jpg





ただでさえ蒸し暑い中、甲冑着て、さぞお辛いでしょうに。
沿道からの「慎吾ちゃーん」との声に何度も「ありがとー」と応えて、お馴染みの決めポーズも出てサービス満点。
見送った沿道の観客は一応に笑顔で、あちらこちらで「いいひとだ~」の声。
楽しく行列を盛り上げて下さいました。
d0109373_18541267.jpg





d0109373_19281365.jpg昨年は美人さんな政子役でしたが、今年の政子役は・・・わ、かわいい方!
侍女役の方もおきれい!















は~、汗だく~
d0109373_19322814.jpg






そして、送り火。 ケホケホ(+ +)
d0109373_22573539.jpg






d0109373_2331251.jpg膝が当たって二の腕がタイヘンな太さになってますよぉ















d0109373_22563350.jpgタイトル : 山頭火
by august22moon | 2012-08-16 23:24 | 季節 | Comments(0)