第3回 三島バル

d0109373_21463967.jpg風は涼しく陽射しの眩しい日でした。
前夜、あまりに深夜なので見られなかったフランス軍(笑)との雪辱戦の再放送を見てから出発。
今野→長友→香川のすっばらしーカウンターでの勝利。
ああんもう、なんでがんばって起きてなかったかなー

















d0109373_2150684.jpgそんな日、『第三回 三島バル』へ行って来ました。




















d0109373_21542471.jpg1軒目は『ピッツエリア バール ディチョット』さん・・・って、なんでこんなとこ撮ってんでしょ

毎回長蛇の列に諦めていたので、今回は開店時間に合わせて行ってみることにしました。
ほんとは少し前に着く予定だったんですが、フランス戦の再放送を見ていた為に、到着したのは12時開店の5分ほど過ぎた頃。店頭には誰もいないので喜んでいたら、店内は既に満席。
















d0109373_229734.jpgそれでも10分ほどで席に通されました。

お昼っから生です。
さぁ、一日がんばりましょー的なニッポン勝利おめでとー的な乾杯。

















バルメニューはマリナーラとマルゲリータのハーフ&ハーフ。
待ってる間、オーナーの山本さんがピザを作ってらっしゃるところを見ていたんです。
バルチケットはドリンクとフードで1軒分が700円なのに、こんな大きいの?と驚いていました。
するとオーナーさん「大きいですか?」
こんなしっかり大きくて採算合うのかしら?なんていらぬ心配しちゃうのでありました。

こちらのピザはやっぱり美味しかったですよぉ
d0109373_22171439.jpg








d0109373_22291687.jpg2軒目は、『ディチョット』さんから近くの『静岡イタリア食堂 Musetto』さん。今回初参加。
前はフレンチのお店だったところに7月にオープンしたお店です。

お待ちの方が先に3名いらして、10分ほどで入れました。
待ってる間に、メニューを持ったスタッフさんがドリンクの注文を取りにいらっしゃいました。
3種類の中からノンアルコールの赤ワインをお願いしたら「それはありません」。
え?外に置かれたメニュー板にも、お持ちのメニューにも書いてあるのに?もう完売ですか?と確認すると、「少々お待ち下さい」。
戻って来られて「すみません。あります」(笑)

バルメニューはショートパスタのグラタン、フォカッチャ、イタリアンサラミ。
ドリンクはノンアルの赤ワインと、アペロールソーダ。
実はこのお皿が置かれ、グラタンの半熟たまごにフォークを刺そうとしたその刹那。
「すみません。間違えました。」とお皿を下げられてしまいました。
そして厨房に戻るのかと思いきや、そのまま別のテーブルへ向かうではありませんか。
先に入店したお客さんに出すのを間違えられたのでしょうが、お皿には触れていませんが他の人の息も掛りそうな目の前に出されたお料理を、他のお客さんに出してよかったのでしょうか。なんだかこちらが申し訳ないような・・・。
で、間もなく運ばれてまいりましたグラタン。グラタンというよりクリームスープで、スプーン欲しい(笑)
それにちょっと残念だったのがショートパスタがちょっと・・・粉っぽさを感じてしまって。
ホカッチャもかなりハード。
アペロールも初めてでしたが、あんなに無味なもの?
ノンアルのワインもひとくち呑んで、ウェルチ?みたいな(笑)
また、背後が通路になっていたので椅子を引いてはいたんですが、高い椅子なのに足を掛けるところもない。バッグを掛けられる背もたれではなかったのですが、置くところがないのでなんとか掛けて。
食べ始まったところへスタッフさんから「後ろを乳母車が通るのでぶつかるかもしれません」。
バッグがまず邪魔になると思ったので脚の上に置いたら、それ以上ほとんど椅子は引けない。なんとか動かそうとすると、座った状態で椅子を掴んで椅子ごとジャンプするような引き方しかなくて・・・(笑)
やれやれ。
d0109373_23133145.jpgd0109373_2314065.jpg



















3軒目の前に、裏バルで『蕎麦 宗』さんです。
d0109373_23554650.jpg





ご主人、前回はバルがあったことをご存じなかったのですが、今回はさすがにご存じで。
お薦めを伺ったところ「柿田川湧水カレーは美味しいですよ」。
それは行ってみなくては!
ジャズの流れる落ち着いた雰囲気の店内で、もりそばを頂きます。
は~美味しい。大満足で「こちらは大忙しにならないように、バル参加しないでくださいねー」
なんてヘンなお願いをするのでありました。
d0109373_23572244.jpg





d0109373_0161368.jpg4時からイベントが行われる曹洞宗 常林寺さんを覗いてみました。
















一尺の大太鼓。バチも太い。この演奏を見たかったんですが、時間が合わなくて残念です。
ちょうど住職さんかな?が出てこられたので、曹洞宗のお題目は「南無釈迦牟尼仏」と教えて頂き、もう一度本堂になむなむ。
d0109373_441683.jpg




「15番。常、林、寺っ」と、「どうでしょう」してみました。
d0109373_45437.jpg





d0109373_043577.jpgまだ次のお店まで時間があるので『桜家』さんのお隣り、源兵衛川沿いにある三石神社で一休み。

















時の鐘の下は喫煙所になっています。
清流の美しい流れを眺めながら、『桜家』さんから流れてくる鰻のかば焼きのタレの魅惑的な匂いに穏やかな心持ちになれる場所なんですが、目の前には大きな看板がどどーん。
そのコントラストが可笑しくて、記念撮影(笑)
d0109373_0514237.jpg





昨今お見かけしないようなストレートさですよぉ
d0109373_1113172.jpg





d0109373_462766.jpg





d0109373_1134783.jpgささ、そんなことしている間に『ビアリッツカフェ』さんの開店30分前になりました。
あっと言う間に満席になりますので、早目に伺います。























d0109373_12058.jpg実は目の前に、地元で人気のケーキ屋さん『Pets-de-nonne(ペドノンヌ)』さんがオープンしていて、この日がプレオープンということで、びっくり。
通りかかった皆さん驚いていましたが、夜にはたいへんなお客さんで賑わっておりました。



















d0109373_1221132.jpgどーしても我慢できなくて、お待ちの間にニューヨークチーズケーキを頂いてしまうのでありました。
美味しっ ♪ ♪ ♪ ♪














開店時間になりました。3軒目『ビアリッツカフェ』さんです。
スパークリングワインと赤。
店内はあっという間に満席。
d0109373_1311470.jpg




小いかのイカスミ煮。流石にいいお味です。とても美味しかったです。
ごちそうさまでしたー頑張ってくださーいとお声掛けて、次のお店へ。
d0109373_1331835.jpg






d0109373_136034.jpg4軒目は初参加のお店『Bar Vevedores』さん。
カウンターバーって初めてでは入り難いので、バルの機会を利用します。

こんなに賑やかな店頭なのに、一度は通り過ぎてしまいました。

















d0109373_1443492.jpg長いカウンターをおひとりで切り盛りされているマスターさんは溌剌と明るい方でした。
BGMもアバ、バリー・マニロウ、「HOT STUFF」なんて懐かしくてノリのいい曲ばかり。

バルメニューのドリンクは、当日の誕生花ネリネに因んで作られたそうで。
ラズベリー系のカクテルの中から、デュポネのカクテルにしました。
















左から、「2日間赤味噌に漬けたお豆腐、テフロン加工のフライパンで焼いたチーズ、キャラメルとチョコをかけたドライイチジクです」。
テフロンとわざわざ言われたのが可笑しい。
お話しも楽しいマスターさんでした。
d0109373_1585759.jpg





それから少し歩いて、白滝公園で出店されている『柿田川湧水カレー』さんへ。
d0109373_0532712.jpg





実はもう結構お腹いっぱいになってきていたので諦めるつもりが、300円のミニカレーがあるではないですか!バルチケットは使わず代金お支払いして、ふたりでシェア。
d0109373_24146.jpg




涼しい木陰のテーブルでいただきました。
とっても美味しい!
いつもは清水町で営業されているとか。ぜひレギュラーサイズを頂きに行こうと思います。
ごちそうさまでした。
d0109373_2331661.jpg





d0109373_244443.jpg商工会議所内のイベント会場では、バンド演奏も行われて賑やか。
こちらにも市外から出店されているお店があって、『ショコラティエ オウ・ルージュ』さんのチョコを頂きたかったのですが、完売してました。

『唐良里』さんのコーヒーの試飲を頂いたので、ひとやすみ。












d0109373_2543893.jpg5軒目。
前回行ってみたらバルメニュー完売だった、人気店の『酒蔵 ひなよし』さんです。
開店時間の20分ほど前に到着。人気店だけにあっという間に行列は15~20人ほどになりました。
早目に開店して下さいました。


















「地魚の天麩羅と富田商店のおいしい豆腐」。
天麩羅のお魚は各種ありますとご主人がカウンター越しにご説明くださったのですが、聞こえなくて・・・。
ドリンクは「沢の井」の梅酒。
天麩羅が美味しいこと。何も付けなくても衣の塩味で充分。
大豆の旨味が味わえるお豆腐に、ほど良い辛味のわさび漬け。
d0109373_2591046.jpg







d0109373_215747.jpgとっても美味しかったです。
バル以外でゆっくり伺いたいお店です。

外へ出ると、さらに行列は増えて2~30人は居ました。



















d0109373_391724.jpg満腹気味のお腹を抱えて、6軒目は少し離れた『やきとりカフェ 鶏小屋』さんへ。
こちらも人気のお店なので是非にと選んだのですが、着いてみると10人ほどの行列。
でもお腹いっぱいになってきたし、少し待つぐらいのほうがいいと列に並びました。
ところが5分もしないうちに「ご相席でよろしければ、2名様先にご案内させていただきます」。
・・・だ、誰も手を挙げない?? @ @;)
どのお店もカップルや二人組の方ばっかりだったのに!?
仕方なく(笑) はい2名です













ドリンクは、カシスソーダと生ビール。
「ささみのポン酢仕立て」。水菜とタマネギでさっぱり美味しい。
d0109373_321178.jpg





それと、鶏皮とレバーのやきとり。美味しかったです。
d0109373_3275277.jpg





「おみやげバル」で参加されているダイビングショップ『くまのみダイバー』さんで、東日本大震災復興支援グッズの小銭入れ。
ダイビングスーツの生地を利用して仙台の工場で作成されたそうです。
定価が525円なので、バルチケット代700円との差額は寄付に回して頂けるそうです。
東北に届けっ
d0109373_3272581.jpg





d0109373_3404432.jpg『ビアリッツ』さんは、夜にはメニューを変えたと伺ったので、最後の1枚はこちらへと決めていました。
でもまだ店内満員。外のテーブルで頂きます。
涼しい夜風が気持ちいい。

この間もお客さんが続々いらして、大忙し。
















あちゃー。肝心のお料理がピンボケ~
トリッパかな?と豆のトマトソース煮。美味しい~
ごちそうさまでした。
d0109373_348728.jpg





d0109373_3545355.jpg昼間立ち寄ったイベント会場のお寺ではパントマイムパフォーマンスの真っ最中。
















d0109373_356968.jpgマイムで壁があるような手の動きのコツを教えてくれて、観客全員感心しきりでやってみるのですが、やっぱり難しいですね。















d0109373_3594622.jpg以上でバルツアー終了。
今年は7軒回ってみましたが、10軒回るというツワモノに遭遇(笑)

今回は夕方になるにつれ人出が増えていったように見えました。
あちこちでバルマップを持った方々とすれ違うのが、ちょっと楽しい。

19時頃通りかかった『三嶋水産』さんが行列で、メニューを確認してみたら「焼き牡蠣と甘エビ」。
それは並ぶわねー。
駅近くの新参加の2店舗もまだまだ行列でした。

第一回ではビールばかりになってしまって。第二回はあまり呑めない芋焼酎しかないお店に入ってしまったり。
今回も大満足あり、勉強できたお店あり。

満腹満腹で涼しい夜風に吹かれて、お散歩気分で帰るのでありました。

by august22moon | 2012-10-13 23:53 | おいしいもの | Comments(2)
Commented by onchanpod at 2012-10-18 00:35
こんばんは~☆
最近あちこちで「バル」の催しを見かける様になりましたね。

august22moonさんの記事を見ていたらやっぱり「三島バル」
行きたくなっちゃいました(^^)

次回はいつなんでしょ~か。。。って終わったばかりですね(^^;)


Commented by august22moon at 2012-10-18 22:42
onchanさん、こんばんは!
陽気もよくてお店探してウロウロしてもお散歩のようでしたし、参加店舗も増えたのでいろいろ楽しめました。
次回は5月だそうです。
onchanさんは今お忙しい時ですから、お母さまが元気になられたら一緒に楽しめるといいですね。


出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
はじめまして
おいしいもの
観劇
季節
読書
映画
出来事
音楽
お買い物
テレビ
スポーツ
ラジオ
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
La chambre v...
時の花をかざしに
ビスケットの缶
雨の匂い
お茶の時間
ナムルのしっぽ
貧しきねこのかんづめ
ほんとはいいたかったこと...
ひびのきおく
貧しきねこのかんづめⅡ
ぐうたらチャコの楽しい毎日
おひとりさまの食卓plus
雑貨とカフェ ロバギター
emilog**

エキサイト以外のブログ

最新のコメント

お忙しいところ、コメント..
by august22moon at 19:48
> frannyさん ..
by august22moon at 23:24
鍵コメ様 コメントありが..
by august22moon at 00:08
naka様、コメントあり..
by august22moon at 20:27
こんばんは。 先日はロ..
by naka0730 at 21:09
こんばん
by naka0730 at 23:55
cinnamonさん、コ..
by august22moon at 00:28
去年、「坊ちゃん」を読ん..
by cinnamonspice at 12:42
miaさん、こんばんは!..
by august22moon at 00:05

ファン

ライフログ


るきさん


黄色い本 (アフタヌーンKCデラックス (1488))


棒がいっぽん (Mag comics)


AKIRA(4) (KCデラックス 14)


ポーの一族 II 萩尾望都Perfect Selection 7 (フラワーコミックススペシャル)


半神 (小学館文庫)


百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)


天然コケッコー 1 (集英社文庫―コミック版)


半島を出よ (上)


予告された殺人の記録


葬られた夏―追跡下山事件


謀殺 下山事件 (新風舎文庫)


闇からの谺―北朝鮮の内幕〈上〉 (文春文庫)


ゴドーを待ちながら


破獄 (新潮文庫)


白夜を旅する人々 (新潮文庫)


容疑者の夜行列車


幻の光 (新潮文庫)


マイケル・ジョーダン リバウンド (文春文庫)


メキシコの青い空―実況席のサッカー20年


北の人名録 (新潮文庫)


変身 (角川文庫)


こんとあき (日本傑作絵本シリーズ)


とん ことり (こどものとも傑作集)


きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)


サーカス! (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)


花の妖精たち (アルファベット)


フラワーフェアリーズ  (花の妖精たち 愛蔵版)


賢者のおくりもの


友だちのうちはどこ? [DVD]


ポネット [DVD]


イル・ポスティーノ [DVD]


リトル・ダンサー コレクターズ・エディション [DVD]


ディレクターズカット JFK 特別編集版 [DVD]


ダラスの熱い日 [VHS]


大統領の陰謀 [VHS]


ベニスに死す [DVD]


ヒート プレミアム・エディション [DVD]


裏窓 [DVD]


シックス・センス コレクターズ・エディション [DVD]


バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 3 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]


普通の人々 [DVD]


A.I. [DVD]


ジュリア [DVD]


アルゴ [DVD]


セブン・イヤーズ・イン・チベット [Blu-ray]


ER 緊急救命室 I 〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]


ゆれる [DVD]


かもめ食堂


スウィングガールズ スペシャル・エディション [DVD]


金融腐蝕列島 呪縛 [DVD]


蜘蛛巣城 [DVD]


すいか DVD-BOX (4枚組)


野ブタ。をプロデュース DVD-BOX


『Q10』DVD-BOX


やっぱり猫が好き(1) [DVD]


The World of GOLDEN EGGS Vol.01 [DVD]


Story of My Life


A Horse With No Name & Other Hits

検索

記事ランキング

ブログジャンル

映画
本・読書