出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

「ここから遠くてまるで見えなくなるまでひと息に」

いちょうの実はみんないちどに目をさましました。 
d0109373_235002.jpg





d0109373_3183224.jpg





「そら、もう明るくなったぞ。うれしいなあ。ぼくはきっと黄金色のお星さまになるんだよ。」
d0109373_0281721.jpg





「ぼくもなるよ。きっとここから落ればすぐ北風が空へつれてってくれるだろうね。」
d0109373_23444326.jpg





「ぼくは北風じゃないと思うんだよ。北風はしんせつじゃないんだよ。ぼくはきっとからすさんだろうと思うね。」

d0109373_23454295.jpg






d0109373_23533319.jpg






d0109373_2355256.jpg




タイトル・文 : 宮沢賢治「いちょうの実」
d0109373_23554079.jpg
 
by august22moon | 2012-11-25 00:44 | 季節 | Comments(0)