「赤い実から水晶の雫をポトポトこぼしながら」

予感は不思議。
予感だけじゃなく、ふと湧き上がる感情も。
愛おしさとか期待とか恐さとか空しさとか

根拠も分からないまま、通り過ぎていって
後になって、ずっと後になって、その原因が分かることがあって。

やれやれと、ただ溜息。


朝から夕方まで本降りの雨が降り続きました。 
d0109373_2118296.jpg




真っ直ぐに落ちて来る雨って、ずっと見ていたくなります
 
d0109373_21185771.jpg





タイトル : 宮沢賢治 『虹の絵具皿』
by august22moon | 2012-11-26 23:01 | おいしいもの | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22
プロフィールを見る