出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

「ミエルトモナイブランコダ」

d0109373_23393120.jpgぽかぽかの日。
『ユーカリカシテン』さんへ再び。
















d0109373_23421616.jpg




d0109373_23514622.jpg




お店の屋根の下に大きな寒暖計がありました。本日の気温、日陰で19度。
d0109373_23425363.jpg




所用を済ませてから伺って、既に午後1時でしたので、スコーンは売り切れ。
引き戸を開けて、子供の頃みたいに「く~ださ~いな~」。
d0109373_23431576.jpg




ガトーショコラをいただきました。
d0109373_23492657.jpg






d0109373_23503914.jpg




ささ、御殿場へ。
d0109373_23584219.jpg





d0109373_23591967.jpg『雑貨とカフェ ロバギター』さんに着きました~。

お店からちょっと離れた駐車場の隅には雪。
さすがに御殿場はひんやり寒かったです。

オーナーさんによると、朝靄が凄くて、車はライトを点けていたそうです。











わたくしどもにしては早い時間に到着。お店は満席の盛況でした。

バターリーミルクティーと
d0109373_1133018.jpg





ホットスパイスミルクティーと
d0109373_114664.jpg




フレンチワッフルと
d0109373_114454.jpg




本日のスイーツから、リンゴとさつまいものスイートグラタン。
キャラメリゼをこつこつぱりん♪ ん~幸せな甘さです~
d0109373_1152366.jpg




d0109373_0114664.jpg優しい音楽と近くを通り過ぎる団扇太鼓を聞きながら

ソコニヒトツノブランコダ ミエルコトナイブランコダ

オーナーさんがお客さんにかける、穏やかで優しい声がふんわりと漂っては消えるのをぼんやり聞きながら

ユアーン ユヨーン ユヤユヨン


映画鑑賞でも観劇でもなく非日常を味わうってこうゆうことかもしれません。

心持ちも穏やかになって、もっとゆっくりしたいところですが、次の用事を済ませに出発です。
ごちそうさまでしたと言うところを、ありがとうございましたとこちらが言ってしまいそう。







裾野が雲に覆われて、靄って聳える富士山のカタチがなんか不思議。
d0109373_0323543.jpg





d0109373_0352870.jpg『ロバギター』さんのブログに紹介されていた、詩的な屋号の『つきさむ』さんが、気になっておりまして。
「お薦めです」と仰るので。
場所を調べてみたら、立ち寄れそうでしたので伺ってみました。















11年6月にオープンされたばかり。
テーブルや椅子は懐かしいレトロ調ですが、凝り過ぎることなく、シンプルで落ち着いたインテリアです。
愉しくお話ししている方々、おひとりで何か書き物をされている方・・・。
幹線道路沿いで、窓も大きいのですが、ゆったり自分のペースで居られる雰囲気創りがなされています。
d0109373_0441914.jpg




d0109373_15013100.jpgお水のグラスが珍しいデザイン。
店内はフランス映画なのかな?声だけが流れていました。多分、モニターは無かったと思います。フランス語の会話だけ聴こえていました。


















奥の方の壁一面に本棚が設えられています。
「地球の歩き方」からベストセラー小説までいろいろ。
壁の棚には洋書と共に、昭和6年から一時休刊を経て24年頃まで刊行されていた山岳雑誌「山小屋」が!
オーナーさん、山がお好きなのかな
d0109373_050273.jpg




お砂糖が入っていたのが、ガラスの薬瓶。面白いですねぇ(笑)
ソーサーは『ロバギター』さんみたいなアルマイト。添えられたクッキーには、きちんと小さな紙が敷かれていました。
d0109373_102362.jpg




d0109373_1283918.jpgハムとチーズのホットサンドも頂きました。バジルがとってもいい香り。
美味しかった~。

場所を調べている時に『月さむ』で検索してしまい、ラーメン屋さんが出てきてしまっていたのでした。こちらはひらがなで『つきさむ』。
お店を出てふと見ると斜め向かいに『月さむ』の看板。ほぼ同じ屋号って、なにか御関係があったのでしょうか。
屋号の意味を伺えばよかった。北海道ご出身?
次は余裕をもって、ゆっくりランチに伺いたいカフェでした。
ごちそうさまでした。

by august22moon | 2013-02-03 23:27 | おいしいもの | Comments(0)