第85回アカデミー賞

恒例の話題作や作品賞受賞作のパロディ映像がなくて残念。
毎回楽しみでしたのに。
司会者がイマイチでしたので、なくてもいいですけど(笑)
「相手を選べよ」なんてトラップ大佐に言われちゃうし。

恥ずかしながら、アデルの「Skyfall」をフルコーラス初めて聴きましたの。
♪ Let the sky fall, when it crumbles~
かっこいい曲ですねぇ。
歴代ボンドが揃うんじゃないかとwowowスタジオでは勝手に盛り上がってましたが、出てこないの(笑)
バーブラ・ストライサンドの「The way we were」が聴けるとは!なんて懐かしいんでしょう。
当たり前でしょうけど、変わってないわぁ。思い出すなぁ「Hello gorgeous」。
R・レッドフォード出てきたらどうしようなんて思っちゃった。変わってるから(笑)
同じお久し振りでも、ジェーン・ファンダが・・・ジェーン・ファンダがぁ・・・変わってる
ま、いいか(笑)

シャーリーズ・セロンのダンスもお見事でビックリでしたが、
ジョセフ・ゴードン=レヴィット、踊れるんですねぇ。びっくり。
子役から活躍してる俳優さんっていろいろ出来ちゃうのかなぁ
そっちに集中してて、三谷幸喜氏がダニエル・ラドクリフの緊張が伝わってきたって・・・見てなかったんですが、そうでした?
追悼コーナーで、トニー・スコットの登場にしみじみしてたら、
三谷氏「シルビア・クリステルが出て来なかった」って・・・
プレゼンターで久々登場したレニー・ゼルウィガーが、リチャード・ギアに読みあげるのを譲られたのに遠慮したのを三谷氏、「レニーはねぇ、そうゆうところあるんですよ」(笑)

abcのベストドレッサーアンケートで、ジェニファー・アニストンが上位だったようですが、彼女のドレスアップって毎年高評価なんですね。シンプルだからかしら?髪なんていつもナチュラルなままですが、そこなの?
キャサリン・ビグロー監督も前回同様、知的な彼女にぴったりなドレスでしたが、ピンク好きなわたくしゆえ、やっぱりアン・ハサウェイのプラダ。
こうゆうのはどちらかというとニコール・キッドマンがチョイスしそうなんですが、彼女は珍しくグラマラスなデザイン。
スピーチについてなにやら言われてるようですが、そんなかなぁ別に言われるほどかなぁ
いいじゃないですかねぇ、誰に感謝したって。ワンパターンだって。

d0109373_8304814.jpgd0109373_8311165.jpg























右はアンが着る予定だったヴァレンチノ。刺繍がね、被ってるといえば被ってるような。
事前に分かってよかったよかった。

ともあれ美しい女優さんたちの美しいドレスアップ姿を見るのは楽しいですわぁ
d0109373_105291.jpg





















瞬く間に実力派スターへの階段駆け昇って行く感のジェニファー・ローレンス。
GG賞でもコケて、アカデミー賞でもとは。なにかを暗示しているような(笑)
すっ飛んできたのはブラッドリー・クーパーかと思ったら・・・。
素敵ですねぇ、ヒュー・ジャックマン。エスコートしてもらえばよかったのに。
・・・ダメだ。お友達の「脊髄反射みたいに飛び出して行ったぞ」って名言に、
思い出し笑いがとまらないですぅ(笑) 

ロバート・デ・ニーロ復活って感じに受賞できるといいなと思ってたんですが。
C・ヴァルツ、もう2本目のオスカーって・・・早い。巧いんだから仕方ないか。

レミコンでラッセル・クロウが出て来た時、ひと際歓声が上がってませんでした?
そんな気がしちゃうのは私だけ?
マキシマス、こんなに歌えるとはー

映画
by august22moon | 2013-03-01 23:26 | 映画 | Comments(0)