ラナ&アンディ・ウォシャウスキー、T・ティクヴァ監督作 『クラウド アトラス』

d0109373_22252974.jpgウォシャウスキー姉弟(笑)の作品を初めて劇場で見ました。
ざっくり言えばリインカーネーションなんですが、その豊かな映像力で見応えの在るSFでした。

物語は六章に分かれ、1849年から2341年までの様々な人や場所が描かれています。
最初は年代とタイトルが出て並行して描かれるのですが、次第にそれもなくなりスピーディーに展開します。
かなり複雑らしいと聞いてはいましたが、あえて予備知識なく見ました。
でも、不条理劇的な表現も無いせいか、消化不良にもならず混乱するようなこともなくそれぞれのクライマックスが楽しめました。
気付かなかった比喩とか伏線がもっとあって、何回か見ればそれが見つけられるのかもしれません。
ヒュー・グラントとスーザン・サランドンをこうゆうファンタジックなSFで見るのが珍しくて、意表をついたキャスティングでした。

同じ俳優が晩年だけでなく別の時空の人物をも演じることで、より輪廻転生の物語が強調されます。
時には端役まで演じているので、見つけられない(笑)
ご親切にエンドロールでそれぞれが演じた人物の映像が出て来るので、えーこの役もこのひとぉ!?となります。
端役で登場するのにも意味があって、後世で「どこかで会ったような気が」するんですね。

幽閉されているがごとく書斎に引き籠って創作活動をしている例えや格言にソルジェニーツインが使われていたのは意外でした。
『ガン病棟』とか『マトリョーナの家』など学生時代に読んでいたので(もうちょっと女子らしいものを読めーとか言われながら)、懐かしく思い出しました。

やはりトム・ハンクスは安定した巧さで、彼の出て来るエピソードは確実に面白い。
他の俳優さんは結構分かりづらくメイクされてるのに、トム直ぐ分かる(笑)
でも、あえてそうしてるみたい。
はっきり悪役だったり、苦悩する善人、どちらなのか怪しい人など、きっちり演じ分けられるひとなんで、構わない。
2012年のチャプターで、トムは暴力的な作家ホギンズを演じてるんですが、その登場の仕方が絶妙。
画面右から突然飛び込んできて、爆笑です。
2341年ではザックリーという男を演じているんですが、凶暴なコナ族に義弟とその息子が襲われた時に岩に隠れて見殺しにしてしまう、その堪える表情は見事。
数年後、今度は自分がコナ族に追われた時、視線の先にあの日自分が隠れていた岩があって愕然としたりするわけです。
‘恋人’同士のフロビシャーとシックススミスの死に方が偶然同じだったり。
こうして同じような運命を辿ったり、逆に自分に降りかかってきたりするんです。
カルマということですね。

d0109373_22243980.jpg


こうゆうシリアスな展開もあるんですが、痛快だったり笑える場面が挿入されていました。
「ルイサ・レイ」で、先に出て来たヒスパニック系の女性がなぜか(ってか人種差別な暴言吐かれた怒りで)追いかけてきていて、ルイサとネピアが危機一髪のとこ助かった場面は最たるものでした。
いやでも「ティモシー・カベンディッシュ」のエピは・・・なんなん?ドタバタが過ぎやしません?(笑)
「こうゆう時の声はマイケル・ケインがいい」でしたっけ?
で、キングスイングリッシュで声色使って電話したり。
隠れ家として入った老人養護施設が実は非合法的隔離施設で、そこを逃げ出す時に入居者たちへの捨て台詞が「ソイレントグリーンは人間の肉だぞ~」なんて、面白かったですけど。

高山、塔、橋などの高所、窓、流れる水、鍵、青く輝く石、音楽 ・・・。
時空を超えてひとびとの運命に関わるものたち。
青い石は最後に、遥か天空に小さく輝く地球として示されました。

d0109373_594923.jpg
いつの間にか字幕がスクリーン下に出るようになって今だに難儀しております。
TVの字幕も下に出るのにおかしなもので。
慣れるしかないのね。
座る場所かなぁ・・・いつも後方席で見下ろし気味か真っ直ぐな位置にスクリーンがくるのがいけないのかなぁ・・・


映画
by august22moon | 2013-04-06 01:43 | 映画 | Comments(0)


出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
はじめまして
おいしいもの
観劇
季節
読書
映画
出来事
音楽
お買い物
テレビ
スポーツ
ラジオ
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
La chambre v...
時の花をかざしに
ビスケットの缶
雨の匂い
お茶の時間
ナムルのしっぽ
貧しきねこのかんづめ
ほんとはいいたかったこと...
ひびのきおく
貧しきねこのかんづめⅡ
ぐうたらチャコの楽しい毎日
おひとりさまの食卓plus
雑貨とカフェ ロバギター
emilog**

エキサイト以外のブログ

最新のコメント

お忙しいところ、コメント..
by august22moon at 19:48
> frannyさん ..
by august22moon at 23:24
鍵コメ様 コメントありが..
by august22moon at 00:08
naka様、コメントあり..
by august22moon at 20:27
こんばんは。 先日はロ..
by naka0730 at 21:09
こんばん
by naka0730 at 23:55
cinnamonさん、コ..
by august22moon at 00:28
去年、「坊ちゃん」を読ん..
by cinnamonspice at 12:42
miaさん、こんばんは!..
by august22moon at 00:05

ファン

ライフログ


るきさん


黄色い本 (アフタヌーンKCデラックス (1488))


棒がいっぽん (Mag comics)


AKIRA(4) (KCデラックス 14)


ポーの一族 II 萩尾望都Perfect Selection 7 (フラワーコミックススペシャル)


半神 (小学館文庫)


百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)


天然コケッコー 1 (集英社文庫―コミック版)


半島を出よ (上)


予告された殺人の記録


葬られた夏―追跡下山事件


謀殺 下山事件 (新風舎文庫)


闇からの谺―北朝鮮の内幕〈上〉 (文春文庫)


ゴドーを待ちながら


破獄 (新潮文庫)


白夜を旅する人々 (新潮文庫)


容疑者の夜行列車


幻の光 (新潮文庫)


マイケル・ジョーダン リバウンド (文春文庫)


メキシコの青い空―実況席のサッカー20年


北の人名録 (新潮文庫)


変身 (角川文庫)


こんとあき (日本傑作絵本シリーズ)


とん ことり (こどものとも傑作集)


きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)


サーカス! (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)


花の妖精たち (アルファベット)


フラワーフェアリーズ  (花の妖精たち 愛蔵版)


賢者のおくりもの


友だちのうちはどこ? [DVD]


ポネット [DVD]


イル・ポスティーノ [DVD]


リトル・ダンサー コレクターズ・エディション [DVD]


ディレクターズカット JFK 特別編集版 [DVD]


ダラスの熱い日 [VHS]


大統領の陰謀 [VHS]


ベニスに死す [DVD]


ヒート プレミアム・エディション [DVD]


裏窓 [DVD]


シックス・センス コレクターズ・エディション [DVD]


バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 3 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]


普通の人々 [DVD]


A.I. [DVD]


ジュリア [DVD]


アルゴ [DVD]


セブン・イヤーズ・イン・チベット [Blu-ray]


ER 緊急救命室 I 〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]


ゆれる [DVD]


かもめ食堂


スウィングガールズ スペシャル・エディション [DVD]


金融腐蝕列島 呪縛 [DVD]


蜘蛛巣城 [DVD]


すいか DVD-BOX (4枚組)


野ブタ。をプロデュース DVD-BOX


『Q10』DVD-BOX


やっぱり猫が好き(1) [DVD]


The World of GOLDEN EGGS Vol.01 [DVD]


Story of My Life


A Horse With No Name & Other Hits

検索

記事ランキング

ブログジャンル

映画
本・読書