桜色の雑記帳

august22.exblog.jp

出会った本、映画の感想。日々のこと。

普通の日

爽やかな風と陽射しが眩しい日。美容院へカラーリングとカットに。
ちょっと行くのが遅くなって白髪が目立ってきちゃった。

1ヶ月おきに行く度に、近況や悩み事なんか聞いていただくオーナーNさん。
その後久し振りにラーメンを食べに行く予定だったので、因みにNさんのお薦めはどこ?と尋ねたら三島の『めんりすと』さんなんですって。
実は昔ながらのラーメン屋さん『安富』さんも結構好きなの~と申しますと、「あそこも美味しいけど、最近はさっぱり系が好き」と同世代のオーナーN氏。
Nさんが好きなら『めんりすと』にしようかなー。
「今日みたいな日は、ああゆう完成されたラーメンより普通のほうがいいんじゃない?」
今日みたいな日ぃ!?
「普通の日」
『めんりすと』はご褒美ラーメンか?
「だってあそこ高いじゃん。1000円するじゃん」
え?そんなにした??(後で調べたらそんなことはありませんで。なに食べてんのNさんってば)

d0109373_2095176.jpgで、その前にコーヒー。

カフェのみになった『awatenvou』さんへ。















d0109373_20104250.jpg






d0109373_20141674.jpgで、美容院でのやりとりなど話して

普通の日ならだってさー
そうかー確かに普通の日だねぇ、と

やっぱり『安富』さんの鉄板ラーメンになりました。















普通のラーメンと塩ラーメンと
d0109373_2020580.jpgd0109373_20195270.jpg


















d0109373_20213169.jpg前回、売り切れだったチャーハンをいただきました、とさ。




















d0109373_2234672.jpgそれから時間のたつのも忘れてお出かけの計画などあれこれ話して
あっというまにヒンヤリとした夜の帳が下りて
ようやく辿りついた‘普通の日’は暮れてゆくのでした。

















いただきもの。
三島大社で売ってるお土産ですが、初めていただきます。
あらこの絵って「三番叟」の黒式尉の面みたい。
説明書に、平安時代からの田祭神事があって、婿が黒式尉の面をつけ、舅は白式尉の面をつけて、五穀豊穣・天下泰平を祈るお祭りを狂言方式で行うとありましたから、「鈴の段」に近いものでしょうね。
d0109373_20251592.jpgd0109373_20251250.jpg
by august22moon | 2013-05-04 00:33 | おいしいもの | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22