桜色の雑記帳

august22.exblog.jp

出会った本、映画の感想。日々のこと。

今夜は星が

d0109373_22445938.jpgきっと多分、花粉たちは絶好調で乱舞しているであろう今日この頃。
30㎛に敏感に反応する繊細さは持ち合わせていないわたくしめにとっては気持ちのよい陽気で、申し訳ないようです。
友人たちはみな、マスクに涙目で格闘の日々。そろそろお花見だねなんて話題は一蹴されます。
1回でもクシャミをしようものなら、ようこそ~と花粉症用の飴を差し出されます。

さて。お彼岸もお中日になってのお参りツアーです。
その前にまず『JUN kobo Bakery』さんへ寄って












ミニクロワッサンと小豆のデニッシュのセットとか、大納言フランスなどなど
d0109373_0235396.jpg







大納言トーストはもちもちしていて、とっても美味しかったです。
d0109373_0401141.jpg









いつもの花屋さんではお彼岸用の菊のセットばかりで、トルコキキョウやフリージアがなかったので、別のお店でお花を購入し、まずご先祖さまのお寺さんへお参りして、従弟と叔母のお寺へ。
d0109373_22502116.jpg





d0109373_22544564.jpg風は少し冷たくて、去年の今頃は咲いていた桜もまだ堅い蕾です。

















d0109373_22575164.jpg







三嶋大社の桜も枝垂れ桜は咲いているようでした。
ウチの親の墓のあるお寺さんも桜はまだまだのようです。来週かな?
d0109373_232125.jpg






暑さ寒さも彼岸までと、なるかな?
d0109373_2259171.jpg






今月の祥月命日に初めて香花(樒)を活けてみましたんですね。
ご先祖さんのお墓にもと今回購入したのでしたがいっぱいで入り切らず、ウチの花立に活けました。
d0109373_2325318.jpg







d0109373_2353732.jpg香花には虫除け作用もあるとかで、虫嫌いのオバサンズは即実践したのです。
効果のほどは分かりませんが。
しかし妹は、一対しかない花立に増えた香花を見て、
「ん~なんかお墓って感じでやだなぁ」
いや、お墓なんですけどね。
じゃあ、来月の祥月命日に外して虫除けの必要な夏になったらまた活けることにしようと、なりました。










d0109373_23303226.jpg






d0109373_23315411.jpg夜、ご近所の通夜のお手伝いに行くのですが、そこでは通夜ぶるまいのお食事が出るのに、お夕飯を『にし与』さんへ。


















d0109373_23355378.jpgしかもがっつり「魚河岸定食」
こちらは、「にし与丼」という10種の海鮮盛り合わせの丼が人気なんですが、フライものが頂きたくなっちゃうんですよねぇ
厚みがあってふっくら。ラードで揚げるので芳ばしいいい香りです。

あじフライ・白身魚のフライ・いかフライが乗ってます。
お刺身、香のもの、小鉢にはきゃらぶき。
きゃらぶきって発音が好きです。きゃらぶききゃらぶき♪









d0109373_23414459.jpgこちらは、あじフライ定食。
う~お腹いっぱい
美味しかったです。ごちそうさまでした。

さて、お通夜のお手伝いへ。
お茶出しや帰られる方へのお土産を渡す役などのお手伝いです。
通夜振る舞いでは、茶蕎麦・えびしんじょう・中華料理・お菓子など大変なごちそう。
食べたばかりだから少しにすればいいのに、美味しさのあまり食べまくってしまいました。

反省で見上げた夜空に美しい春の星々

by august22moon | 2014-03-22 23:44 | 季節 | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22