♪ ぼくらの住むこの世界では

霞がかかった青空です。
d0109373_19431710.jpg





d0109373_1945472.jpg





御殿場へ
d0109373_1946478.jpg





キャシー中島さんのキルトミュージアム&カフェ近くの交差点を左折。東山湖に到着しました。
江戸時代に築かれた溜め池です。釣り人で賑わってました。
d0109373_1959225.jpg





YMCA国際青少年センター東山荘にて開催の「~東日本大震災復興支援協力のために~ YMCA東山荘オープンハウス」に伺いました。
売上の一部が寄付されるそうです。
d0109373_19585134.jpg







d0109373_20172761.jpg着いたのがお昼時も過ぎていたため、あちこち完売でしたが、三島コロッケはゲット。
揚げたてほくほくで美味しいです。



















楽しい音楽が聴こえています。
アイリッシュミュージックのバンドtricolorさんと、アイリッシュフルート奏者の豊田耕三さんのコラボ演奏。
大人も子供も軽快なリズムにのってスイング。
奥のちいさなお子さんも踊ってます。


『ロバギター』さんも参加されていました。
残念ながら、ボタンクッキーは完売。
たんぽぽコーヒーが淹れられるまで、お隣りのブース『明天』さんのお弁当を頂きながら待つことにしました。
d0109373_2091841.jpg






「明天」さんのランチボックス。
とっても美味しかったです。お店にもぜひ伺ってみなくては!
d0109373_2019395.jpg





丸太のベンチに座って頂いておりましたら、枝を掃った後に施された防腐剤なのか樹液なのかがスカートにべっとり付いちゃいました。
アウトドアライフ不慣れなため、不注意に座ってしまったせいですね。

d0109373_20414384.jpg







d0109373_21101666.jpg丘の上の本館のレストラン製のカレーなどを頂きに

















天皇陛下も召しあがったことがあることから、ロイヤルカレーというそうです。
具も多め、辛味も適度で、とっても美味しかったです。
餅入りお汁粉もいただきました。
冷たい風も時折吹きましたが、概ね暖かく気持ちいいお天気でした。
d0109373_21124075.jpg






d0109373_0215669.jpg御殿場市のゆるキャラさん、御殿場コシヒカリPRの「ごてんばこめこ」ちゃんですって。

後ろにいらっしゃる富士山おにいさん(名称不明なので勝手に命名)は、ぬいぐるみのクオリティーの高さに「ちゃんと出来てるなー」と感心して呟いておいででした。














d0109373_21315176.jpg御殿場市の危機管理室主催で、煙の充満した室内ではいかに視界が奪われるかを体験するテントがありました。

















d0109373_2130747.jpgその隣りでは地震体験車。
初めて拝見しました。長蛇の列でしたので拝見だけでしたが、震度7の揺れの激しさに驚愕。
あれではテーブルの下へ潜ることもできず茫然としていそう。
ってか自宅きっとひとたまりもないに違いありません。
動揺し過ぎてなぜかシャッター押しちゃってました。

それから『ロバギター』さんのブースへ戻って、たんぽぽコーヒーをいただきました。














裏手にある、厳島神社へもお参り。この辺り一帯の水田護り。
森閑とした杉の杜です。
d0109373_2136448.jpg





安芸の国・厳島神社より御分霊された神社で、弁財天をお祭りされています。
d0109373_21511695.jpg





d0109373_21564717.jpg御神木の杉の大木。




















神社から出てすぐに東山荘の裏門がありました。
そこから入って、5号館越しに霞んで富士山が見えました。
周囲はたくさんの種類の樹木に囲まれているので、あまり遠くまで見通せません。
d0109373_032880.jpg





d0109373_1541145.jpg







d0109373_054254.jpg






d0109373_063111.jpg





地元に帰ってまいりまして
d0109373_065585.jpg






d0109373_073711.jpg喉が渇いて、久し振りの『awatenvou』さんへ。

















d0109373_083079.jpgアイスコーヒーを頂きたかったのですが、アイスコーヒーもアイスラテも売り切れとのこと。




















以前の「お湯が終わった」に次ぐ不ラッキーでしたが、まだ肌寒い陽気ですから仕方ありません。
アイスティーにしました。
 
d0109373_085793.jpg








タイトル : 小沢健二『ぼくらが旅に出る理由』
d0109373_018619.jpg

by august22moon | 2014-03-24 00:18 | 季節 | Comments(0)