本広克行監督作 『スペーストラベラーズ』 日本映画専門ch.

早速「魔の5月」っぽくなってきました。
でも今回のは自業自得なので尚更溜息。
落ち着け私。でございます。

夜は低いところに鋭い2日のお月さま。
あっという間に月が沈んだ後の夜空には、赤い火星や白いアルクトゥールスがきれいです。

d0109373_23493417.jpg2000年公開当時も見たんですが、なんとなくまたまた見てしまいました。
『MOZU』のこと、すっかり忘れて。

興行的にはさほど振るわなかったそうですが、私は結構お気に入りなんです。
この映画のこと書くの初めてかしら・・・。被っておりましたら失礼。
同じこと何度も話すトシなのかもです(笑)

『踊る大捜査線』第一作の2年後だけに、キャストが重なっていたんですね。
SAT隊長なんて同じ高杉亘さんでしたし。
BGMのリズムもモブシーンも似た感じ。

脚本が岡田惠和氏だけに、ひとのいい銀行強盗たちのせいであっという間にストックホルム症候群に陥っておかしなことになって、人質の中に元・傭兵がいたりと、コメディ部分が凝っているだけでなく、ラストの切なさが印象的です。
銀行から飛び出すところは、明らかにブッチ・キャシディとサンダンス・キッドですが、報道カメラ目線のような遠景だったり。
本屋で、似た後ろ姿を見かけて追いかけるなんて・・・切ないですわぁ

この映画、金城武さんだけでなく、映画でしか見られない安藤政信さんが目的だったのです。
しかもヘヴィーじゃないライトコメディでしたしね。
きれいな瞳で無垢な好青年ぶりが可愛かったです。声も可愛い。
もっといろいろ出てほしいんですけど。

知らずに見初めて、本編オープニングとラストがQUEENの「Now I'm here」だったのが嬉しい驚きでした。
映画館で小躍りして、小声で歌っちゃいました。
ま、私は専らロジャー派ですからドラム音重点的に聞いてるんですけどね。



薄曇りで風が強かったのですが、初夏の陽気でした。
こいのぼりも、♪面白そうに泳いでる~。
d0109373_0133131.jpg



映画
by august22moon | 2014-05-01 23:51 | 映画 | Comments(0)