出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

雨上がりの道

d0109373_21483195.jpgOPENの5分前じゃ、もう凄い行列なんだろうなぁと覚悟して向いましたが、行列どころかもうOPENしていました。
『JUN kobo bakery』さん。
先週もあまりに多い開店待ちの行列に数分早くOPENしてくださっていたのでしたっけ。

でもパンは各種類まだ残ってました。よかった~

これは帰りに撮ったもの。













d0109373_21534879.jpgこんなに買っちゃいましたー。

紙袋っていうのがまた素敵。



















クロワッサン、チーズ入りカンパーニュ、レーズンくるみ、ブルーベリークリームチーズ、エピ・・・かな?
もぐもぐ 頂きながら・・・
d0109373_21545022.jpg





で、お寺さんです。
曇りがちでしたが青空も見えたのに、雷がゴロゴロ鳴りだしました。
d0109373_2235987.jpg




金糸梅
d0109373_2222176.jpg





バイカウツギ
d0109373_0305794.jpg






あちこちで紫陽花が咲き始めましたね。
これはアナベル
d0109373_22284363.jpg





くちなしの花はまだ蕾
d0109373_22294834.jpg





ね、まだまだですねナミテントウムシ君?
d0109373_22313654.jpg





d0109373_2239255.jpg






ゴロゴロ何度も鳴るようになってきました。
東には先端がしょわしょわ~っとした不思議な雲。

西方面の雲は少し暗い色。降ってくるかなーと空模様を心配しながらも、知人へのプレゼントを探さなくてはならなくて、あーでもないこーでもないと悩むのでありました。
d0109373_22391153.jpg






正に青天の霹靂で、ついに大粒の雨も降りだしたので退散。
d0109373_22505016.jpg





はじめましてのカフェ『Rosmarinusu』さんへ伺ってみました。
以前は迷った挙句にようやく着いたら貸切で、念願かなっての初訪問です。
d0109373_22473723.jpg





黒板塀の中は落ち着きのある前庭の造り。
雨上がりで花や葉が濡れて、風情があります。

引き戸を開けるとフラットな板張りの床で、靴を脱いでスリッパに履き替えるシステムだったのですが、知らなかったとはいえ、雨に濡れた靴で入ってしまいました。2歩も!
左手に小さな靴置き用の棚が置かれてありますが、ワイヤーを組んであるだけなので、下に置かれた先客さんたちの靴に雫や埃が落ちないかちょと心配しながら置くのでした。
d0109373_22531040.jpg





店内はゆったり落ち着いた雰囲気。
窓の外は目隠しの緑が、降ったり止んだりの雨に濡れて美しかったです。
インテリアもセンスが感じられて。
静かな住宅街にあって、おとながひとときの上質な非日常を送れる空間です。
d0109373_22581993.jpg









d0109373_2382928.jpg水出しアイスコーヒーと



















深入りブレンドのコーヒーと
d0109373_2391711.jpg





2種類のミニケーキのプレート。
甘酸っぱくさわやかなレモンケーキと、濃厚なウォーターチョコレートケーキ。
添えられたレーズンは、ラムではなくチェリーのお酒漬けですって。

ごちそうさまでした。
d0109373_23221741.jpg






d0109373_0385551.jpg店内には、可愛らしいアクセサリーが展示されていました。
パール、オカサンゴ、オニキスなど天然石を使ったピアスやペンダントやブローチ。
迷って迷って、淡水パールとアメジストのペンダントをいただきました。
デザイナーさんの名前が分からなかったのですが、どれも既成にはないユニークなデザインが素敵でした。

オーナーさんから、どちらで当店を知られたか尋ねられました。
御殿場の『ロバギター』さんがブログで紹介されていて知りました。
追っかけファンみたいでお恥ずかしい・・・
by august22moon | 2014-05-31 23:40 | おいしいもの | Comments(0)