出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

第6回 三島バル

さわやかな秋の週末・・・になるはずが、昨晩深夜にやり残した仕事を思い出しまして。
大慌てで早朝押しかけて一仕事終えてから、
第6回三島バルに行ってきました。
今年は5月の開催がお休みで、1年ぶりの開催になりました。
消費税UPで、5枚つづり3500円のチケットが今回から4000円。
昨年は参加店合計95店舗でしたが、今年は119店舗。
バル参加を取り止めた店舗もありますが新参加店舗が多かったので、今までに行ったことのないお店中心に回ることにしました。

でもまず、『Jun kobo bakery』さんへ。
残ってるかな~と覗くと・・・
だいぶ売り切れていましたが、クロックムッシュなどなど購入。
d0109373_0122433.jpgd0109373_0123662.jpg



















d0109373_0171067.jpgそして開店直後の『ビアリッツカフェ』さんに到着。

前回同様、土曜の夜を飲み歩いて楽しむ方が多いのか、まだお席が空いていました。
らっきー

















d0109373_019581.jpgバルの時はワインなのですが、生ビールにしました。
こちらのはいつもとても美味しくいただけますので。
















通常バルのメニューはチキン・ソーセージ・豆・タマネギの煮物
お豆もタマネギもとろとろ柔らかで美味しい!さすがです。
がんばってーとエールを送って、次へ。
d0109373_0221247.jpg






d0109373_0393010.jpgいろんなお酒を飲むとじんわり胃にくる質なので、ドラッグストアに寄ってウコン飲みまして
あちこちでコーラスの美しい歌声が聞こえてくる通りを歩いて

















d0109373_0394991.jpg今まで気になっていたのに初めて伺う『Luca wine』さん。
ワイン専門店さんなので、店内にはボトルがずらーり。
窓が大きく明るい、とても清潔感を感じる店内。
大テーブルで相席させていただきました。














d0109373_0543311.jpgこちらのリストの中から3種類選ぶのですって。
見ると結構な量。3杯も呑めないので少し減らして頂きました。

みなさん飲み比べて感想をお話しされていましたが、我々はよく分かりませんので、はっきり違いの分かりそうなものをチョイスしてみました。
















左から、果実味やアロマが鮮やかな「イルプーモ」、柑橘系な雰囲気の「ル・マゼ」。「このゆびとまれ(デラウエア)」は楽しいネーミングで選んだのですが、はちみつが入っているような甘いデザートワインでした。

フードはなんと『やどかり食堂』さんによる、‘ワインに合うおつまみ’。
ビスケット2種がとっても美味しくて、もっと食べたくなる美味しさでした。
これ『Jun kobo』さんで販売してくれないかしら
d0109373_121027.jpg







妹は左から、「レクルーズ」 「シャトーグランド・メテリー」 「サンタマリシア・カベルネソーヴィニヨン・リゼルヴァ」って長っ。
オトナ系、ガツン系、しっかり系といった感じ。
ひとつとして同じものを選ばない(笑)性格の違いがここでも現れました。
妹はお酒強いので、飲み応えのあるタイプを選ぶんですね。
陽の光にかざすと白ワインてきれいなのよねーと窓に目をやると、外にはお待ちの方が溢れて来ていました。
白だけでなく赤も、昼間の光の中で見ると色の美しさがよく分かりますね。
たいへん美味しく頂きました。ごちそうさまでした。
d0109373_1134865.jpg






「バル村」開催の商工会議所TMOホールへ向かう途中の白滝公園では、提灯にお絵描き体験できるイベントが開催中でした。
d0109373_1273334.jpg





木々に飾られているオブジェはまるで、Eテレの「にほんごであそぼ」みたいで素敵。
お天気が良くてよかったですね
d0109373_1321581.jpg





d0109373_1325386.jpg





商工会議所では沢山のブースが出て、大賑わい。
この中で、「三島若者元気塾」という商工会青年部さんのブースで素敵なお品を発見。
三島暦や三島茶碗に描かれた柄をアレンジして「三島柄」と名付けて、町の活性化に役立てようという活動なのだとか。
バルmapにも描かれている柄ですね。
レーザーで絵付けしたグラスや木工小物の中から
d0109373_1332811.jpg




d0109373_1402994.jpgアクリルで模られた三島桜と、木製の富士山の根付を頂きました。

もっといろんなところで購入できるように置いてもらえばいいですのにね。
アクセサリーに仕立てても宜しいんじゃないでしょうか。
今後の企画展開が楽しみです。














d0109373_1435890.jpgお団子やらお惣菜も販売されていた中から、おにぎりを頂いたのですが、
お海苔にまで三島柄がプリントされてる!?
















d0109373_146455.jpg美味しそうなお肉を焼いているブースに心揺れながら・・・
(楽寿園前ではコーラス。いいお声です)














d0109373_1484628.jpgこの頃になるとさすがにバルmap片手の人があちこちの路地で見受けられました。

初参加の『京ごえん』さん。
開店を待つ行列が出来ていました。

店内はそれほど広くありませんが、京料理の割烹の店構えなのに、フレンチレストランのようなゆったりした白い皮製の椅子がユニークです。












d0109373_338416.jpg鱧の揚げものと彩り野菜の南蛮漬け。梅酒と冷酒で頂きました。

















d0109373_341915.jpg美しい秋色の一品。
やっぱり和食はええどすなぁ

















そして出汁巻き。ほっとするやさしい美味しさ。
ごちそうさまでした。
次回はゆっくり伺いたいお店でした。
d0109373_1583637.jpg





d0109373_204972.jpg三島市の景観賞を受賞した三島信用金庫本店前でもコーラス。
こちらは「上を向いて歩こう」を歌ってらしたところ。
交通量の多い通り沿いでしたが、とてもよく響いて、思わず足を留めて聞き入ってしまいました。
あちこちで歌声が聞こえるって楽しいです。

この後、そろそろ『蕎麦 宗』さんの夜営業開店時間となったので、裏バルでお蕎麦頂こうと向ったのですが・・・
なんと昼間営業だけに変っていたのですね。
がっかり。
お蕎麦が食べたかったのですが、他にお蕎麦屋さんも知らず。

♪ にじんだ~星を数え~て











d0109373_281963.jpgご飯ものが頂きたくなってきちゃって、今回参加されていませんが『串揚げ のんき』さんへ行ってみるも、あいにくご予約のみ。
ならば『高田屋』さんでチケット2枚分のプレミアムメニューの鰻にしようということにしなり、当日券を買い足すことにしました。
前回かなりお腹いっぱいになってしまったので、今回は5軒だけにしようと考えて1冊づつしか購入してなかったのです。
『ビアリッツカフェ』さんは2回行きたいので、実質4軒ですけど。
今回は当日券がだいぶ出ていたので、行かないお店で買うより『ビアリッツ』さんで買おうと向いました。
この頃には笑栄通りは交通規制されて歩行者天国になり、沿道の参加店さんが外にもお席を用意して賑わっていました。
「やっぱり足りなくなっちゃいましたー」と『ビアリッツ』さんで当日券だけ頂いて・・・

(通りかかったミスドの、あーば天使)







で、鰻の前に、今年2月オープンで初参加店『Lantern』さんへ。
お店は建物の2階なので、入り口からはどんなお店なのか伺い知れず。
勇気を出して、おしっ入っちゃえ!と急な階段を登るとその声が聞こえちゃったかもなほど直ぐにフロアの狭小店。
カウンター4席、3人掛けのボックス席がひとつかな?
バルメニューは、和梨と白ワインのカクテルと、ローストビーフ。
柔らかくてソースもとっても美味しかったです。ごちそうさまでした。

入店した時はちょうど席が空いていたのですが、直ぐに階段が行列で埋まりました。
こちらはフードメニューも豊富で楽しそう。この厨房でピザからパスタまでどうやって作るんでしょ?な狭さですが、大きい窓があって閉塞感はなく、都会的な魅力ある雰囲気。
マスターさんとスタッフさんも洗練された立ち居振る舞い。
また絶対来よう!と思えるお店でした。

外へ出たら、年配の男性おふたりが近づいて来て「ここ、なんの店?」
d0109373_2194436.jpg





ささ。うなぎ、うなぎです。
一般のお客さんも多くてちょっと行列できてまして15分ほど待って『高田屋』さんの鰻丼をいただきました。
量は少なめですが、何軒も回るバルではちょうどいい量でした。
とっても美味しく頂きました。ごちそうさまでした。
d0109373_3485695.jpg





『ビアリッツカフェ』さんへ戻ったのですが、満席なので前の笑栄商店街で催されているライブ見物。
なかなかいいお声のラッパーさん。ボーカルの声もいい感じ。
「ミシマ」と仰るグループ。三島出身だからですって。ケーブルテレビで番組持ってたりと地元では人気のようで、若い女の子たちのファンもいました。

ライトでお顔がハレーション・・・
d0109373_254539.jpg





d0109373_3133160.jpgさて、〆の『ビアリッツカフェ』さんです。

















d0109373_074717.jpgプレミアムメニューを白(スペインのカヴァ)で
通常メニューは赤で頂きました。
赤はどこのワインか聞き忘れちゃいました。




















プレミアムメニューのフードです。
マスター氏厳選のチーズ3種。手前はまろやかでブラックペッパーが効いたもの。
真ん中は、かなりオトナな白カビ系。
なんていうチーズなのか伺おうにも店内大盛況でしたので、次に来た時に改めて伺いましょ。
d0109373_043049.jpg






通常バルメニューは、甘辛く味つけされた骨付きチキン。少し酸味を効かせたソースが合います。
こちらはメニューが何度か変わるので、逃せないのです。
とっても美味しかったです。ごちそうさまでした。
d0109373_045085.jpg






お店を出て、ライブの見学。
声もいいのですが、特にギターの方のハモる声がとてもいい。
ライトでほとんど見えなかったお顔も、よく見ると中々のイケメンさん揃い。
メジャーになれるといいですね。がんばれー
終わって写真撮らせてもらう恐れ知らずのオバサンですみません
d0109373_404851.jpgd0109373_425735.jpg



















d0109373_4272024.jpg今回は、『ビアリッツカフェ』2回 『Luca Wine』 『京ごえん』 『Lantern』 『高田屋』 を回りました。
初めて伺うお店ばかりでしたが、どちらもとても楽しく美味しいお店ばかりでチョイス大成功でした。

サンポーニャの透き通った音色が美しい「コンドルは飛んでゆく」などの南米系音楽のバンド・ボーダーズさんの演奏が始まりました。
目の前の中南米系の方が経営するお店の常連さんか、カナリア軍団のジャージを着た方のノリのぴったり合った手拍子や指笛が盛り上げました。

夜はひんやり冷えて、雲間から小さな星が見えました。

by august22moon | 2014-10-19 23:58 | おいしいもの | Comments(0)