出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

「瀬をはやみ」

12月下旬になって、家電品闘争が続きまして。
アナログおばさんヘトヘトです。
加えて新たに問題発生いたしまして。後で大した問題ではないと分かったのですが、落ち着かない年の瀬になってしまいました。
おとなとして社会人として生きるのはこまごま大変。
しかし常識的問題として片付けていかなくては。こんなことで、ツイてないなんて溜息つかないように。
でもそれを言い訳に大掃除もできませんということにしております。
で、もろもろほったらかしのままの日曜日。所用でお出かけです。
d0109373_21353599.jpg




彩雲?みたいな。
d0109373_21423791.jpg





d0109373_2155185.jpgで、『つきさむ』さんです。




















かなり早目のお夕飯にナポリタンをお願いしました。
もしフード類ももうお休みだったら、ラオウ似のオーナーさんがかっこいい、ラーメン屋さんのほうの『月さむ』さんにしようと考えていましたが、よかったです。
小皿のスパイス入り酢大豆が美味しいのですが、最近またお豆さんアレルギーが絶賛活躍中なので、残念ながら2粒だけ頂いてあげちゃいました。
d0109373_21493697.jpg






d0109373_22274162.jpgコーヒーもいただきまして。
ごちそうさまでした。





















d0109373_22212640.jpg「行動食」の栗とラム酒のケーキもいただいて夜食に。
底の部分にラム酒たっぷり染み込んでいました。
『ロバ』さんもですが、お酒の強いオーナーさんの作るケーキはお酒がきりりと効いていて男らしい。

年の瀬のごあいさつもして、また来年。


用事を済ませてから賑わう街で、お気に入りのカレンダーを買ったり、お節を下見したり、お気に入りショップのSALEをチェックしたり。
お節は小さいセットがどちらにもなくて、困ってしまいました。
伊達巻と栗きんとんは要らないんですのよ・・・






d0109373_234869.jpgおかわりコーヒーの傍らは、頂き物のブラックサンダー。
これわたくし初体験でしたの。
台湾で爆発的人気とか内村選手が五輪最中におかあさんから差し入れて貰うほど好きとか存じておりましたが。



タイトル : 崇徳院
by august22moon | 2014-12-29 23:15 | おいしいもの | Comments(0)