光る夜

薄暮の小山町へ到着。さすがに肌寒かったです。
d0109373_23121262.jpg





d0109373_23274423.jpg







d0109373_025528.jpgこの日は午前中から富士山東口本宮浅間神社さんの例大祭が催された日。
夜に境内で開催されるお祭りだけ拝見。




















屋台も出て賑やかです。
d0109373_23324780.jpg





d0109373_23335425.jpg昼間のパレードにも参加された、沼津よさこい祭りの「日専連ぬまづ鳴子隊」と「オールスター」のコラボダンスが披露されました。
エグザイルの曲かな?ダンスかっこいいー
















d0109373_23431926.jpg随神門前にロープが張られ照明も落とされ、消防隊員や世話役の方々が周囲に待機して、遠州新居手筒花火保存会のみなさんによる手筒花火が奉納されます。
先ずお子さんたちによるミニ手筒花火体験。
3-40人くらいだったでしょうか。
いいなぁやってみたかったわぁ













d0109373_23524792.jpg






d0109373_23541699.jpgさて、お子さんたちが終わって再び真っ暗となった境内に赤々と種火が灯された後・・・


















始まりましたー
d0109373_23561991.jpg





仕方ないのですが、石灯籠の傘と世話役さんの肩越しに見る状態でしたので花火の頂点が見えない時もありました。
しかもほぼ消防士さんのシルエット入り。
d0109373_23571862.jpg





この猿田彦花火というのはお囃子も入るのが特徴なんですって。
最後に爆発のように底が抜けることもありません。
d0109373_23584475.jpg





d0109373_0253100.jpg





d0109373_033414.jpg





木々に燃え移るんじゃないかハラハラするほど高く炎が噴き上がります。
d0109373_041099.jpg






d0109373_05355.jpg





最後は一際明るくて、きらきら火の粉が舞って、歓声もひときわ高く挙がりました。
d0109373_085592.jpg




凄い迫力でした。かっこよかったですー。
初めて拝見したのですが、こんなに美しいとは思いませんでした。。
これは諏訪神社のお祭りも行ってみたくなります。
d0109373_0122888.jpg





遠州舘山寺愛宕神社で奉納される手筒花火は、「地元では打ち上げ後の空筒は、火の用心・家内安全の厄除けとして、家の軒下に奉られ、各商店では、商売繁盛のご利益ありと、店頭に飾られています。(遠州舘山寺手筒花火保存会HP)」なのだそうです。
d0109373_027964.jpgd0109373_0273765.jpg




















d0109373_0494786.jpg石畳一面に黒い粉が。
花火師さんが「てっこだよ。てっこ」
黒色火薬に含まれる鉄粉がこのように残るのだそうです。
でもこの後、拝殿に改めて参拝に向った時はもう踏み散らかされて無くなっていました。


















d0109373_0335490.jpgその後、屋台でおうどんを頂いたり(美味しかったです!)
日本酒はあまり飲んだことないのにお神酒にこころ揺れたり(杉のいい香りだけ嗅がせていただきました)
短い時間でしたが、春祭りを楽しんできました。

















仄暗い駐車場から見上げた夜空には星がいっぱい。
東の低いところに欠け始めた月が煌々。

d0109373_104892.jpg





d0109373_0532467.jpg
 
by august22moon | 2015-05-07 21:11 | 季節 | Comments(0)