青空のカーネーション

d0109373_22582521.jpg長い髪を束ねてなかったり、フルメイクだったり、ポロシャツではなく首周りのUカットが深すぎるランニング着ていたり、走る姿がスポーツやってるコに見えないなぁと思ったら案の定、モデルさんたちがデイセッションのボールパーソン役というびっくり演出なマドリードオープン。
日本時間午前3時からの錦織戦に仮眠をとって臨みました。
決勝でナダルと戦って昨年の「あと2ゲーム」を取り返したかったのに残念。
試合終了後やはり寝てしまい寝坊して『weekend books』さんで催された「パンマルシェ」へ。
到着したのが開店時間を20分ほど過ぎたころだったので既に駐車場はお客さんでいっぱい。
とりあえず店内に入るための駐車場を半周する行列に並びました。
入場制限され10分ほどで入れましたが
既にほとんどが完売状態。
「tent」さんのピーカンパイが絶品だったのですが・・・空になった銀色のトレイだけ確認してきました(笑)
月2回の開店日は平日で滅多に行けないので買いたかったんですよね。
開店前に着いて並ばないとダメでしたね。




でも『鳥仙珈琲』さんの美味しいコーヒーが頂ければ充分。
思いのほか気温が上がったこの日。これはアイスが出るだろうと『つきさむ』さんで氷を追加調達されて臨まれたそうです。
d0109373_22562242.jpg





d0109373_2334138.jpg「母の日ブレンド」とアイスコーヒーをいただきました。
青空の下、素敵なテーブルでいただくのです。

『つきさむ』さんの氷ですってー むふー

(・。・) は!











そうだ『つきさむ』さん行こう びゅーーん
d0109373_23375246.jpg








d0109373_23441292.jpgヽ( *´▽`)ノ
到着~





















なんとランチがまだありました!らっきー
d0109373_234852100.jpg






パン一個も買えなかった無念も晴れました(笑)
こちらのオーナーさんも『tent』さんのケーキが食べたいと『鳥仙』さんにお願いしたそうなんですが。
開店30分で完売でしたよーとお話しすると、驚いてらっしゃいました。
後日『weekend~』さんのHPで店内の写真を見ると『JUN kobo bakery』さんは大納言食パンも出品されてたではありませんか!ああやっぱり無念。
d0109373_23493612.jpg





それから母の日でしたのでケーキを買わなくてはと、何軒かケーキ屋さん巡り。
『キル フェボン』さんは大行列ですので諦めて。
伊勢丹地下食の『ショコラ ベル アメール』さんで母の日限定イチゴとピーチのケーキにしました。
d0109373_045591.jpg






d0109373_062720.jpg母の好きだったモンブランも。
ちょっと面白いデザインですね。
中はチョコスポンジで洋酒が沁みてるのかな?
早く食べたさでボケボケです。HPで美しい写真をご覧くださいまし。















d0109373_0524499.jpgさてまた、びゅうーんと戻りまして

















夏ミカンの花や
d0109373_0111431.jpg





すずらんの清々しい香りに満たされたお寺さんへ
d0109373_012045.jpg






d0109373_0124398.jpgいつものお花屋さんはお客さんで溢れている上にカーネーション以外はバラと菊くらいしか無かったので、別のお花屋さんで母が好きだったトルコギキョウとガーベラを選びました。

お花屋さんで高校生の男の子が青いカーネーションを1本持ってレジ待ちしていたり。
女子高生が赤いカーネーションを1本買って駅へ走って行ったり。
地下食でもケーキを選ぶお父さんの傍らで女の子がクリーム色と空色のカーネーションの花束を持っていたり。
以前、カスミソウだけ差し出した5-6才の男の子(店内が混み合っていたので外でおとうさんか誰かが待ってらしたのでしょうが)にお店の方が、カーネーションじゃなくていいの?と念を押すと曖昧な反応なので、カーネーションをおまけしていい?と確認すると男の子が頷くという場面を見かけましたっけ。

この日の微笑ましい場面の多さはクリスマス以上かもしれません。

by august22moon | 2015-05-11 22:54 | おいしいもの | Comments(0)