出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

季節の挨拶

夕方になってようやく風が涼しくなってからお寺さんへ。
御施餓鬼会へ参加できず、卒塔婆だけお願いしてあったので。頂きに伺いました。

桜の木の下で涼しい風を受けながら
d0109373_15391761.jpg






油断していたら右腕に攻撃を受けてしまいました。
かけたねー!一度もかけられたことないのにー
d0109373_15432776.jpg





d0109373_15455849.jpg住職のご自宅はあちこちの窓が開いていますが、それはまあ誰もいない部屋だからクーラーは着けないだけだろうと思っていました。
(本堂や座敷はもちろんクーラー付き。)
ところが、奥さまが冷え症だそうで、クーラーは来客時以外はお着けにならないんだとか。
思えば、昔はクーラーなしで夏を過ごしていたのですから、風通しが良ければ過ごせないことはないでしょう。昔はこんな猛暑日が多かったかしら?なんて話題になりますが、どうやら大して変わらなかったもよう。
寄る歳並みで暑さに弱くなってきたのか。身体がクーラー慣れしちゃったのか。
少し、暑い暑い言い過ぎなのよ私。

久し振りに行ったので既に香花ごと奥さまが片付けてくださっていました。
お花だけだったので風でふらふら

シャギリのお稽古の音が聞こえてきました。









「口が完全にアジフライになってる」と言うので、お夕飯は港湾の『にし与』さんへ。
開店30分後に着いたら満席で、さらにお待ちが5名様。
30分ほど待って着席し、すぐに出てきましたこちらアジフライ他白身のお魚のフライが付いた「魚河岸定食」でございます。
美味しいですこと。
セットの小鉢のきゃらぶきが結構好きです。
d0109373_1548018.jpg






こちらアジフライ定食としめさば。
しめさばが絶品でした。
先日、急に食べたくなってコンビニので済ませたんですがやはり脂の乗りが全然違います。
アジフライは身が厚くて、とっても美味しゅうございました。
ごちそうさまでした。
d0109373_1552773.jpg





d0109373_15522829.jpg港の夜風に吹かれながらまたまたかき氷。
ふわふわではない昔ながらのざくざく氷もまた夏らしい。
(シロップではかんろが好きという、なんかよく分からない拘りを傍観)

by august22moon | 2015-08-03 23:02 | おいしいもの | Comments(0)