桜色の雑記帳

august22.exblog.jp

出会った本、映画の感想。日々のこと。

夏の種子

d0109373_1224350.jpg友人お薦めの『タージマハール』さんでカレーを頂きました。
「嵌るよぉ」とのことでしたが、なんと言いましても、お子ちゃまカレーしか食べられないものですから、全然立ちうち出来なかったらどうしましょうと心配しながらの入店でございました。
夜の開店時間からまだあまり時間も経っていなかったのですが、すでに2組の先客がありました。
入るとフロアにスタッフさんおふたりが目に入ったのですが、白い服に黒いムスリムの帽子ペチを被ってらっしゃる。
先日TVで耳にした、「ニホンのインド料理店の80%がネパール人」の言葉が過ります。
まあ、ネパールはお隣りですし、インドネシアも近いっちゃあ近いですしね。
店内は明るい雰囲気。もちろんガネーシャも鎮座されてらしゃいました。

最初におつまみ用なのか、スタッフさんが小さな声で「おせんべ」と出されたものが、塩加減もよくてやめられないとまらない系の美味しさ。
これは何から出来ているんでしょうと伺うとニッコリと「インゲン豆とスパイス」、ですって。

チキンカレーとシーフードカレーを、日本米とインド米で頂きました。
辛さは、お子様向けと書かれた甘口にしましたが、それでもやはり私には少し辛かったです。
でも確かに美味しい。
チキンカレーが人気のようで、ほどなくお客さんが続々入って来てほぼ満席の店内あちこちから「チキン」「チキン」のオーダー入りま~す。
確かにコクがあって様々なスパイスを感じられて美味しかったです。
ライスの量が結構多くて、デザートまでとてもいけませんでした。
初体験のインド米はタイ米より長くて、お米というよりお芋みたいな柔らかさ。日本米のような粘りが無いんですね。こうゆう食感だと指先でまとめやすいのかしらと挑戦してみましたが・・・まとまらない(苦笑)
ドリンクは定番のラッシーと、マサラティー。
マサラティーはミルクティーというよりスパイスティーという風味。カレーの食後に合いますね。

スタッフさんはみな、目がきらりと大きくて無表情なんですが、頬笑んだ表情がきれいな方ばかりでした。ごちそうさまでした。
d0109373_0271549.jpg





清水で映画を見た後、県立美術館付近で、友人お薦めのお店を探していたのですが、『スパーゴ』さんの看板を発見して急遽変更。
久し振りに「スパーゴ風煮込みハンバーグ」と「和風ハンバーグ」をいただきました。
着いたのは12時少し前でしたが、既にカウンター席以外は満席。
さすがに人気店だけありますね。七間町店はよく伺ったのですが、こちらにも新店舗が出来ていたことを知りませんでした。
相変わらずの美味しさ。ごちそうさまでした。
d0109373_2327823.jpg





帰路、『ロリエ常磐家・桜橋店』さんへ。
静岡では有名な老舗お菓子屋さんですが、子供の頃に清水に住んでいた叔父が手土産で買って来てきれていた「クローネ」が久し振りに食べたくなったそうで、購入。
パリパリのロールの中にカスタードクリームが入っていて、冷やして頂きます。
確かに昔はよく食べた記憶がありましたが、叔父のお土産だったことまでは記憶になくて。
妹は、また買って来てくれないか心待ちにしていたんだとか。
お煎餅党かと思ってたのに・・・
d0109373_0174365.jpg





それから、『ロバギター』さんでひとやすみ。
この日も暑かったので、夏の新メニュー「レモンミントグリーンティー」と「たんぽぽコーヒーのアフォガード」をいただいて涼みました。
ミントドリンクはあまり飲まないのですが、こちらのはミントがほどよく効いてさわやかで美味しい!
スライスレモンをざくざく潰していただきました。
ごちそうさまでした。

こちらにある「暮らしの手帖」のバックナンバーを何度か拝見しているのですが、「下山事件」について佐藤一氏の記事があったのを、この時初めて気付きました。
様々な説が論じられている未解決事件ですから、いくつか読んでいますが、この著者の「全研究」は大作で未読でした。ところが読み始めたところでまたまた眠たくなってきちゃって中断。
次回じっくり読ませていただきましょ
d0109373_23521148.jpg

by august22moon | 2016-07-20 23:02 | おいしいもの | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22