出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

炎天の風

妹は、バドミントン部のスナップ練習が、不思議な光景として記憶に残っていたそうですが、あの強烈なショットは手首の強さが必須であることを痛感。
女子バレーはアメリカに敵わなかった(エンドライン際に打ちこまれるスパイクに動けない!)けれど、第3セットは底力も見せられたかな

寝転がってシンクロの脚技を真似してちょっとバタバタさせただけでゼーハー
同時に息を停めてみてはゼーハー

200バタフライ銀メダルの坂井選手、錦織選手のポケG情報をありがとうございます。



源頼朝が挙兵した故事に倣って三嶋大社で行われる「出陣式」と大社の参道を練り歩く「旗揚げ行列」。
今年もこのパレードだけ見物。
幼稚園児さんたち、ポーズも決まってかっこいいです。「日本のお米は世界一」ってなんの曲?
今年の頼朝公役は前川奏之さん。風はあって雲も出ていて猛暑日ではありませんでしたが、なんといってもあの装束ですから大変でしょうね。よくお越しくださいましたって感じです。
しかし、風間トオルさんもそうでしたが涼しげです。間近で拝見しても汗が滲んでもいない。
10年前の沢村一樹さんなんて兜まで被ってたんですよ。
友人が撮った写真で見たんですが、それでもやはり涼しげだったとか。
やっぱり水分調整かねぇとしみじみしながら、久し振りの『ビアリッツカフェ』さんで生ビールをゴクゴクぷは~

沿道にいた方々が、「田宮社長~!」と声をかけたら、「懐かしいなぁー」といいお声で応えてらっしゃいました。『半沢』の時の役はお似合いでしたっけ。
友人に「春日殿ー」と叫べと煽られましたが出来る筈もございません・・・

馬上豊かに凛々しいお姿でした。
d0109373_9453450.jpg






妹の帰宅を待って送り火。
迎え火の時は、妹がオガラを5センチほどに短くしておきながら「もう終わっちゃった」なんて言ってたので、15センチくらいに予め揃えておいたのですが、それでも太いのがあると言ってはやっぱり短く折られてしまいました~(苦笑)
画像検索したら、迎え火送り火の傍らに牛と馬を置く方もいるんですね。それもいいですねぇ
台風の余波で風が強いので、周囲に水を撒いてから怖々点火。風に煽られて炎が上がり、ヒヤヒヤな送り火。

d0109373_18565745.jpg

by august22moon | 2016-08-18 23:30 | 季節 | Comments(0)