出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

「朝のご気分でお選びいただけます」

少し肌寒い箱根路へ。早くも宿泊ホテルには駅伝出場大学の応援バナーや、コースにはいち早く青学のフレッシュグリーンの幟旗がはためいていました。
芦ノ湖も、往路ゴール復路スタート地点の準備が出来上がっていて、記念撮影する観光客の方で大賑わい。
ようやく順番が来て手っ取り早く記念写真。
d0109373_22392885.jpg




世はクリスマスイブ。
そんな季節を楽しみに、カップルで賑わう冨士屋ホテルへ。
ティーラウンジ「オーキッド」でコーヒーと紅茶。ケーキは「宮の下チーズケーキ」と、
d0109373_0155324.jpg





お馴染みチャップリン氏の名を冠したプディングのクリスマスバージョン。アールグレイのプリンとシフォンケーキプレートをいただきました。
プリンの底のカラメルの濃厚さにちょっとダメージ(笑)

客室への通路を挟んだ「マジックルーム」ではクリスマスミニコンサート。
美しいソプラノとチェロの聖歌が静かに流れて来ました。
d0109373_23184044.jpg





d0109373_23204085.jpg





d0109373_23272249.jpg





大人なクリスマスの雰囲気を楽しんで、さて芦ノ湖スカイラインを通って下山。
料金所で、「クリスマスなので」とスカイラインのステッカーを頂きました。メリークリスマスでございます。
d0109373_23282649.jpg




富士山は頂上が雲の中でしたが、
d0109373_23382669.jpg





d0109373_2335426.jpg





駿河湾に落ちる夕陽がきれいに輝いている風景にうっとり。
でも峠はめっちゃ寒いので早々に車内に退散です。
d0109373_23422675.jpg





d0109373_03728.jpg







最後『ロバ』さんでお茶して温まります。
今年最後のご挨拶をしたばかりなのにまた伺ってしまいました。
今度こそ、また来年。

d0109373_0325772.jpg






タイトルは、冨士屋ホテルスタッフさんのさりげなく端々にまで心の籠ったホスピタリティ。
洋食と和食のご用意がございます。

by august22moon | 2016-12-26 23:00 | 季節 | Comments(0)