桜色の雑記帳

august22.exblog.jp

出会った本、映画の感想。日々のこと。

「ちょっとなに言ってるかわかんない」

先週の週末。初夏らしいお天気の日でした。
ところが夕方。青空も日差しもある中、頭上に黒雲が。
一転俄かに掻き曇り~と講談のセリフのように強風が吹いたと思ったら突然の豪雨。
台風のような横殴りの雨が降ってきました。
学生さんたちはコンビニに駆け込んでいきます。
15分ほどで止むと、道の先には大きな虹が出ました。
d0109373_2128203.jpg





端から端までくっきり。
えいこう~のかけはしへと~
d0109373_23494062.jpg





さてさて、日曜は安定したよいお天気。
からりと乾いた風が気持ちのいい一日となりました。
d0109373_2149867.jpg




ひょいと熱海と箱根へ。
d0109373_2150133.jpg





d0109373_21531124.jpg





昨年7月から久し振りとなった芦ノ湖畔の『綿引きの里』さんへ。
いつも夕方に伺っていたので観光客も引けた時間のためお客さんもちらほらでしたが、この前通りかかった時は昼時で、多くのお客さんで大賑わいでした。
この日も昼ごはん時を過ぎた時間でしたが、多くのお客さんで盛況でした。
いつものセットをいただきます。
こちらのかつ丼が大好きでして。お店の雰囲気も相まって大きな仕事の前のパワーフードです。
麺つゆもきりりと美味しくて、つい「蕎麦湯まだ出ないのかな」。

「ちょっと何言ってるかわかんない」と、最近マイブームのツッコミが出るのでありました。
饂飩だーこれはー
d0109373_2294279.jpg





その後、久し振りに箱根神社へも。
こちらも欧米からの観光客さんが相変わらず多いのです。

一昨年の夏の願いは叶わなかったけれど、結果的にはよい方向に行ったので、お礼参りでもあります。
あの日。どんなに神頼みしたところでと心の奥底では気づきながら。
本当にそれを望んでいるのだろうか、問題だらけなのにと、変わるべきなのにと、心の奥底では思いながら。
流れ着いた先は結構居心地がいいです瓊瓊杵尊さま
d0109373_22445760.jpg





コーヒーが飲みたくなって、『珈舎』さん。
お店前や周りの家々のお庭に初夏の花々が咲き乱れていました。

美しい青葉や花々を眺めるだけで気分も晴れ晴れな季節です。
けれども、明け方近くに奇妙な夢に起こされて
「魔の五月」が始まったのでありました~やれやれ
d0109373_2248823.jpg

by august22moon | 2017-05-01 23:22 | 季節 | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22