大施餓鬼法会

今年も大施餓鬼法会に参詣させていただきました。
真言宗のお寺さんで、弘法大師の命日21日に執り行われます。
昼まで仕事でしたので、供花は職場近くの花屋さんへ行くことにしましたが、ひまわりとりんどうくらいしか無くて残念。
例年この日は猛暑ではないんですが、暑かった~。先にお花だけ活けていましたら、汗だく。なんと足の甲が暑くて痛い!
とりあえずちゃっちゃとお掃除を済ませて、クーラーの効いた本堂へ。
まだ始まる1時間前でしたが、既にお越しになってる方々もいらっしゃいました。
今年も90人近い檀家さんが本堂を埋めるとさっきまでしっかり効いていた冷房も点いているのかしら?というほどに。

扉の向こうから、住職はじめ僧侶の方々の入場を知らせる涼しげなリンの音が響いてきて、合掌でお迎えし法要が始まります。この瞬間の緊張感が好きです。
読経の中で般若心経は、最後の真言だけお唱えします。相変わらずそこしか唱えられないので
力強い音・・・な気がします。

法要が終わって卒塔婆を頂いて、改めてお参り。
みなさん塔婆を供え終えると一斉に帰られ、賑やかだったお寺もいつもの静寂が戻ってきました。
風が出てきましたがだまだ日差しも強くて、やっと収まった汗も再び噴き出すのでありました。

それから『cafe リマ』さんで涼みながらのモカ。
外へ出るのがやんなっちゃいます
d0109373_0141228.jpg






弘法大師の命日でもある21日は、京都東寺近くの『笹屋伊織』はんで前後3日間限定で、どら焼きが作られます。
最近はネット販売もされていますが、静岡伊勢丹の予約販売で頂くことができました。
もちもちの皮がたいへん美味しゅうございます。
d0109373_1341289.jpg

by august22moon | 2017-07-23 23:00 | 季節 | Comments(0)