で、効き目はあったのか?

d0109373_1537437.jpgむか~し 家の南西側に庭があっていろいろな植物が植えられていました。
そのなかに八重山吹の木があって、枝を切っている母の姿を庭に面した廊下から見ていた記憶があります。
母の実家なので、植えられたのは母が子どもの頃だと思います
が詳しいことも聞きませんでした。そのうちに建て替えのために庭はなくなり木々も処分されました。

「ニッキの木」と呼んでいた肉桂の木も植えられていました。
シナモンですね。
近所の男の子が「ニッキちょ~だ~い」と来ては、根元を掘って細い根だけを切り取り
ポッキーの空き箱に詰めておやつ代わりに齧ってたようです。
根もシナモンの香りがしたんですね。
今カプチーノに使われているのは綺麗な樹皮ですが、ただの根っこ。
根っこを食べるなんて!と私も妹も興味もなかったのですが
母に薦められいやいやながら少し齧ってみた記憶があります。
他にも、金木犀沈丁花山葡萄アマリリス、もんのすごい渋柿
赤い実をつける南天。白い花を咲かせるドクダミ
ラップの無い時代だったので、おにぎりを包んでいた葉蘭
名前は判らないけど、細長い濃いミドリの葉がチアガールのポンポンみたいに
密集した植物。  葉で手裏剣を作った木。

で、最近気付いたんですが。
庭の中心に立って西側に金木犀と柿の木と八重山吹
そうです!ドクターコパでお馴染み。「西に黄色」だったんですよ!
それだけじゃありません!北に柊。 南天はその隣でしたが。
アマリリスの赤い花は南東。
ちなみに肉桂の木は南西。 山葡萄は庭の中央。
偶然かしらん? でも風水は昔からあるものですから当時の植木屋さんが
そうゆうもんでい!と植えたのかもしれません。

Commented by もりたたろべえ at 2007-04-14 00:19 x
augustさん
すごい!!よくもまあ、ほぼ毎日、ブログを更新できるものです。
花や料理など、たろべえも参考になります。
これからも身近なこと、書いてください。
Commented by august22moon at 2007-04-14 01:24
たろべえさん、お越しくださってありがとうございます。
毎日といってもほとんど大した事書いてないので、恥ずかしいです。
最近は観劇も映画も行かれないので余計に憂さ晴らしみたいになってます。
by august22moon | 2007-04-13 17:33 | 季節 | Comments(2)