桜色の雑記帳

august22.exblog.jp

出会った本、映画の感想。日々のこと。

such sweet sorrow

d0109373_031315.jpg昨日頂いたお菓子です。
とりあえず、クラブハリエの空き箱に。
これで暫くはお菓子買わなくていいね。

今宵はwowow の 『カポーティ』 。
チョコ・柿ピー・アーモンドチョコ・のりあられ・ゼリーの順で頂きつつ
作家としての栄光と一個人としての苦悩に葛藤し疲弊してゆくカポーティ役F・シーモア・ホフマンと、ジャーナリストとして認めるか迷いながらも刑事としてのスタンスを崩さないデューイ捜査官役クリス・クーパーの名演を堪能。






「冷血とはどちらのことだ」と問われ視線をはずして応えるところ、
「救いたくなかったのよ」と本音を暴かれたカポーティの表情を写さないところがいい。

映画館でもビックリした銃声に、やっぱりビックリ。
囁き声が続く場面に残忍さの効果大。

by august22moon | 2007-12-20 00:40 | おいしいもの | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22