龍のアギト

d0109373_22202677.jpg今夜のANNは鋼太郎さんばかりか横田さんも出演するのね♪

録音できるのは相変わらずカセットテープしかないんで
買いに行ったスーパーで見つけた期間限定ピノ。


藤色の箱のミルクティー味と濃厚ビターチョコ味。



d0109373_2221148.jpg立派にミルクティーでした。

あったかいお部屋でアイスは美味しいですなぁ
って、部屋が乾燥してるのかしら?

奥にちらっと写ってるのはシュークリームです(笑)
ケーキ屋さんのゴージャスなシュークリームも好きですが
コンビニやスーパーのシュークリームもたいへん美味しく頂きます。

さて、まったく話は変わりますが。
ピノをつまみながらのNHKBSで放映の 『銀色の髪のアギト』。
勝地涼クンが声優でしたのね。
仮面ライダーでも「アギト」って名前がありましたが
アギトって聞くと思い出すのが『八つ墓村』。
野村芳太郎監督作の松竹映画のほうです。
CMが怖すぎると打ち切りになったりしましたね。
もちろん原作は、岡山県で昭和13年に実際に起きた事件‘津山三十人殺し’に材を得た
横溝正史氏の小説です。岩井志麻子さんもこの事件を題材にした「夜啼きの森」という小説もありますがこちらもアレンジして別の復讐を絡めた事件としていました。

主人公は母親から自分の出生について「あなたの生まれたところは龍の顎門(アギト)というところよ」と言われた記憶があるんですね。
映画でこの母親役・中野良子さんが独特の低く甘い声で言う「アギト」という言葉がなぜか耳に残っています。

Commented by はみだしっ子 at 2008-01-24 01:24 x
私も,TV欄を見ながら,同じことを考えていました。良子さまの独特の「龍のあぎとっ て..」,あのころ,ショーケンも格好良かったし,これと「約束」(with岸恵子)のショーケンには,惚れました。
良子さまと言えば,「女房酔わせてどうするつもり」のニッカウィスキーのCMも,ほんと独特の発声で,好き嫌いや評価の分かれる女優さんでしたが,大好きでした。CMを見ながら,まだ子供でしたので,どきどきしてました。
百恵赤いシリーズ第1作「赤い迷路」で,臨終の松田優作に口移しで煙草を吸わせるシーンは,TVとは云え,ちゃんと泣きました。
「津山事件」と言えば,島田荘司の「龍臥亭事件」。喰わず嫌いだった島田さんを,以後読むようになりました。
Commented by august22moon at 2008-01-24 04:18
思い出しました!ありましたね~そういう場面。
「約束」という映画は未見ですが、予告で「けいこってどういう字?」と萩原健一さんが尋ねていろいろな漢字を言い、「土ふたつでもケイだよな・・・」と呟くと、蛍って書くのと岸恵子さんが答える場面が印象に残っています。

この事件は背景が実に衝撃的で興味があり、草思社発行のドキュメンタリーも読みました。
「龍臥亭事件」は読んでいませんがこの事件が取り上げられていましたね。

それにしても、はみだしっ子さん。すごい記憶力!羨ましいです。
by august22moon | 2008-01-23 23:33 | おいしいもの | Comments(2)