出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

佐藤祐市監督作 『キサラギ』 テレビ東京放映

d0109373_062587.jpg可笑しかった~
北京五輪の男子バレー中国戦を棒に振って見てしまいました(笑)

Frannyさんの感想を読んで放映を楽しみにしていたんですが、
もうもう、香川照之さんが最高でした!
ワケアリのカチューシャがちょこっとずれるところ、椅子の引き方・・・もう目が離せませんでした。

「どんなダイエット!?ソレ!」
「そもそもジョニー・デップをこの角度で見たことがない」
涙が出るほど笑いました。









「キネマ旬報」の香川さんの連載エッセイで、撮影が過酷だという話が逆に可笑しかったのを思い出しました。
控え室で皆ボロボロになって休憩。小出くんはテーブルの上のものを全部どかしてベッド代わりに。スタッフが呼びに来てなんとか起き上がるんですが、「小出は・・・小出はどうした・・・?」。笑えました。
何時ぞやTVで紹介したDVD特典映像なのか、男たちが踊る場面は朝方の撮影でみんなボロボロ。確かに小栗くんなんかシャツ出ちゃってますし(笑)一番キレ良くきちんと踊っていた香川さんが、よぉーし!みんなよくやった!と叫んでいたのも大笑いしました。

d0109373_1322653.jpg



どんどん真相が暴かれるくだりや、どんでん返しも、セリフや演技がきっちり的確でむちゃくちゃ可笑しくて夢中になって見てしまいました。
男たちが真相に気づく前に
あ!ボトルか!
ファンレターなんだ!


いくらなんでもヘアスプレーと殺虫剤、洗剤と油は間違えないでしょファミリーピュアはピンクだし、とツッコミどころも、ま、いいか、という気になっちゃいました。

固有名詞や商品名までが、ばんばん出るのも可笑しい。
ママレモン・ファミリーピュア・洋服の青山・大磯ロングビーチ・・・。

小栗くんは、その後の『ボンビーメン』にも通じる、人が好い役柄。
回想シーンの家元くんのロッカーの絵はちょっと泣けますね。
アイドルが唯一の救いだったんですね。


敵なしの強さでした。北島選手。200mでも金。
で。表彰式で流れる曲はクラシック曲かと思っていたんですが、中国の「茉莉花」という民謡なんですね。

by august22moon | 2008-08-15 01:19 | 映画 | Comments(2)
Commented by Franny_G at 2008-08-15 23:19
私ももう何度目かってのに性懲りもなくまた見てしまいました。私の最も愛する邦画でございます。
香川さん最高ですよね。イチゴ娘さんですもの(笑)

そうそう、ANNで小栗君が横田さんからのメールを読んでらっしました。冬物語のスチール取りで長谷川さんと会ったよみたいなメールでした。公共放送なのに(笑)

「横田は今紫のバラの人頑張ってる」言ってました。と小栗君が横田呼ばわりしてましたが、愛と信頼あればこそだと思いますので多めにみてあげて下さい。すいません。
Commented by august22moon at 2008-08-16 02:35
メールしたんだ。八島さんみたいだー(笑)
個人的な話題ってとこがお茶目~
小栗くんって鋼太郎さんに対しても兄弟みたいな話し方で微笑ましいですよね。仕事で出逢って年齢を超えて意気投合するって、すっごく素敵なことですね。