ひろげた鷲のつばさ

で、人様の誕生日にかこつけてケーキをいただきます。

先日の北海道物産展で購入した五島軒さんの

ベルギーチョコレートケーキです。

冷凍なので、食べる前冷蔵庫に2-3時間置くと食べごろなんだって。

妹曰く 「室温でなら20分で食べごろだな」

そうかなぁ・・・お、ちょうどいい・・・

d0109373_22111076.jpg



タイトル:宮沢賢治「星めぐりのうた」
Commented by 如月 at 2008-10-13 22:59 x
こんばんは。
いつもながら、心豊かになるタイトルですね。
すっと、いろいろな言葉が出てくるなんて憧れます。

「恋ぶみ屋~」横田さんのお誕生日とその翌日観て参りました。
新派独特の穏やかで、あまりに真っ当な展開に少しじれったくも
感じましたが、横田さんはおっしゃる通り本当に巧みな演技で
また惚れちゃいました。
実際、真澄サマより数段ステキ。
「役者 横田栄司」を観ることができました。

お座敷で桃太郎にさんざん言われた後の表情。
焦りを顕に、「夏目漱石を・・・」と言ってる声。
やくざものに啖呵切ってるけど、ちょっと情けない姿。

どれもこれも「さすが」でまた、横田さんの魅力が発揮できる
役柄だったので、本当に観に行って良かったです。

つづく・・・
Commented by 如月 at 2008-10-13 22:59 x
そう、結局1泊して2回観てきたのです。
august22moonさんの「満足」とのお言葉で、観る価値あり。と
思っていましたし、「強引な宣伝」にも乗せられて。
あともう1回、夜の部を観る時間はあったので
随分悩んだのですが、満腹よりも八分目の方が
心に染み渡るかも。と帰って参りました。

これで今年の私の横田さんご出演舞台観劇は終了。
これから3ヶ月の横田さん砂漠は寂しいです。
年を越す。と思うと余計長く感じますね。

でもそれだけ「ポリクシニーズ」への期待も高まるというもの。
私も、よりたくさんの事を感じられるよう心磨いておきます。

長々とお邪魔しました。
Commented by august22moon at 2008-10-15 05:36
如月さん、ご覧になった感想を教えてくださってありがとうございます。
>役者・横田栄司を観ることができました。
そうなんですよね。
イラついたりコソコソしたりケンカしたり。真澄役より人間的な書生さんですものね。

> あまりに真っ当な展開に少しじれったくも・・・
そうなんですよね。ソコなんですよ。
遠路はるばる博多まで遠征されるのに、あのストーリーではと心配だったんです。ただ、横田さんは観る価値のある、さすがに光った演技をされているし。珍しい役柄だし・・・。
初めて観られる方に言うべきではないと判断しましたが、初演当時は物足りなさも感じました。
横田さんの舞台がどれも見応えのある、大きく深い内容の物語ばかりですから。
それでも、細かい仕草の端々にもさすがの巧さを出せる役者さんだということが実感できて益々ファンになり、観て良かったと感じたので、如月さんにもそれが解っていただけて良かったです。

やっぱり観たかったなぁ・・・。せめて関西だったら・・・(涙)

『冬物語』。本当に期待しちゃいますね。
by august22moon | 2008-10-11 22:43 | おいしいもの | Comments(3)