出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

硝子戸の中

いつも前を通る度に、なにかのお店かな?なんのお店ができたんだろうと気になっていました。電飾スタンド看板は出ているからお店であることは判明。
先日通った時、側まで行って覗いて見てやっと『awatenvou(あわてんぼう)』というカフェだと分かったのでした。
調べてみると、以前隣市で別の名前のカフェをやられていたのだとか。

で、今宵行ってみることにしました。

d0109373_22155362.jpg「失礼しまーす」


















d0109373_2241352.jpg『ひねもすカフェ』さんみたいな雰囲気です。
テーブルもイスも昭和の香り。
窓枠はすべて木製。
BGMはビートルズのカバー曲。

近くに新幹線が通っているのですが、振動でこのガラス窓がびりびり震えました。












メニュー板がクリップボード。ウチの会社にもあるわ、こんな使い込んだボード。
ドリンク・デザートは各種ありましたが、お食事メニューは1種類のみって珍しい。
期間が決めてあって3月8日までがロールキャベツ。次はなにになるのかな?
ランチではドリンクとデザートがセットになります。
d0109373_2245281.jpgd0109373_22452681.jpg


















私はカフェオレ。妹はマイルドブレンド。シュガーは黍砂糖。
ブレンドコーヒーは500円 (-_-)ゞ゛
地元では決して安くないお値段です。
d0109373_22542465.jpgd0109373_22545728.jpg


















d0109373_22563676.jpgグリーンアスパラのアイオリソース・レンコンのバルサミコ炒め・水菜サラダは和風ドレッシング。
















ご飯は五穀米。ロールキャベツは白味噌仕立て。このスープがお味噌汁にならずコンソメかなにかの出汁が効いていて、すっごく美味しかったです。お箸で簡単に切れるほどやわらか~。
もう一度頂きたいくらいです。
d0109373_23325077.jpgd0109373_2345799.jpg


















d0109373_23495472.jpg雑貨や、お店で使われている器。雑貨の本も置かれていました。

21時閉店なのに行った時間が遅くなったので、ゆっくり出来なくて残念でした。
今度は早めに行ってゆっくりしたいと思います。












タイトル : 漱石 『硝子戸の中』
「いくら狭い世界の中でも狭いなりに事件が起って来る。それから小さい私と広い世の中とを隔離しているこの硝子戸の中へ、時々人が入って来る。」

by august22moon | 2009-03-01 00:52 | おいしいもの | Comments(2)
Commented by spws_native at 2009-03-02 23:02
こんばんわ〜♪いつも密かに拝見してます。
美味しそうな写真をいつもたのしみにしています。

この店も素敵ですねえ!
地元に素敵なお店がたくさんあってうらやましいです。
うちの近くはなんだかチェーン店的なものが多いので、いまいちなんだすよね〜。
新宿とかも個性的なお店は減っちゃいましたし。
うらやましい...行ってみたいわ〜というお店を発見されるのがお上手ですね♪
これからも楽しみにしております♪
Commented by august22moon at 2009-03-04 08:32
忍さん、ありがとうございます。
最近ようやく内装にコンセプトの在るカフェが出来始めましたが、それまでは所謂喫茶店しかなかったんです。
だから東京が羨ましかったんです。
地方で、しかも県庁所在地以外の人口もさほど多くない町で、凝ったお店を作ってくれるのはほんとうに嬉しいことです。