出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22
d0109373_0403937.jpgだいぶ前に放映されていましたが、吹替版で見ました。
ベン・ウィショーの声で全編みたかったのですが、思いのほかボイスキャストの松坂桃李さんの決して可愛らしい高めの声ではないところを、ウイスパー気味に話すのがとてもよかったです。
可愛いくまさんだけれど、野生は失っていないクマであるところが表れているようでした。

「お願いお願いお願い」なんてね。特に。

シェイクスピア劇では古典劇特有の重厚なセリフにも負けることない芯のある芝居をされて。
狂気の犯罪者役でのシャープな演技から、コメディーでは共演者のアドリブにも役柄揺らぐことなく受けて立って。
多彩なかたですね


サリー・ホーキンスはいつもああゆう風貌でやっちゃうんですねぇ
もう少しおおらかなマダムっぽさがあってもいいと思ったんですが。

お部屋それぞれカラフルで楽しい。キッチンはイエローだわやっぱり
d0109373_1251497.jpg




映画
# by august22moon | 2017-04-27 23:00 | 映画 | Comments(0)
担当する仕事の内で最大イベントの準備でへろへろです。
新しくペアを組むことになった若者の気負いに振り回され気味ですの。
おばさん付いていくのに精いっぱいでございます。


さて金曜のモヤモヤを残したままの日曜日。地元はぽかぽか。よいお天気でしたが、北のほうは厚い雲に覆われていました。富士山も雲にすっぽり。
17日月曜日に満開を迎えてすでに1週間近く経ってしまった日曜に、富士霊園の桜並木を「お花見」に行きました。
と、その前に。
大仕事前の神頼みに浅間さんへ。すぐ近くの自衛隊富士学校や富士駐屯地の校舎周辺は桜が満開(っぽい)。
下の2枚は大鳥居前に咲く大山桜。
なかなか満開時に来られません。葉桜になり始めていましたがなんとか咲いてるところが見られました。
d0109373_20235812.jpg




境内はひんやり。
厚着をしてきたつもりなのに、指先が冷たくなるほどの肌寒さでした。
これではさらに北の富士霊園はもっと寒いかも、と心配になりました。
d0109373_20241996.jpg






さ、富士霊園に到着です。
なんと、浅間さん辺りほど肌寒くない!ほどよい陽気。

桜はさすがに半分以上散ってしまっていましたが、はらはら舞う花吹雪が素敵です。
♪ はなふ~ぶき~
d0109373_20265425.jpg





雲切れがしていましたが、相変わらず富士山は雲に覆われていました。
ここからは浅間さん以上に間近に見られるのに残念。
d0109373_2028313.jpg





d0109373_20302927.jpg





富士スピードウェイから走行音がひっきりなしに聞こえてきます。
ぶい~~ん
d0109373_2031489.jpg





また来年

d0109373_20482777.jpg




タイトル : 谷川俊太郎
d0109373_21253.jpg

# by august22moon | 2017-04-24 23:00 | 季節 | Comments(0)
週末はなんとかお天気がもちまして、お出かけがてら最後の桜を。

あ、その前に、水曜日に通りかかった桜。
平日にお天気よくてもなぁな日。
d0109373_21345145.jpg






で週末。お寺さんの。
強い風が吹いて、花びらが真横に飛んできました。
d0109373_21324079.jpg




そのまま三嶋大社。
もう葉桜になり始めていましたが、それはそれはお美しい花嫁さまいらっしゃいました。
新郎さまも三代目系でカッコイイ方でございました。
おめでとうございます。
d0109373_21365127.jpg





d0109373_21443730.jpg





d0109373_21575131.jpg





1号線沿いの桜もだいぶ散ってきましたが、まだまだ満開でした。
お散歩の方も多く、賑わっていました。
d0109373_21494391.jpg




用事を済ませて『つきさむ』さんで、祥月命日のモカ。
こちらのモカは母が好きだったお店のより酸味が抑えられてとても美味しくいただけます。
ごちそうさまでした。
d0109373_22115116.jpg




日曜日には、やっぱりいいお天気の下で会いたいと、線路沿いの桜をもう一度。
d0109373_21534480.jpg





d0109373_2202076.jpg




確か前の晩に雨が降ったんだったかなぁ
1号線は、散った花びらが車の走行で舞い上がって、横から下から花吹雪。
d0109373_2222868.jpg




お昼を食べ損ねた遅い午後。
あら、新メニュー。タイ風カレーをいただきました。
「パクチーだいじょうぶですか?」とオーナーさん。
はい、だいじょぶです。と言ったものの、実は1-2度しかも加熱した状態でしか頂いたことがないのですが多分だいじょうぶ。
はい。だいじょうぶでした。ちょっと変わったお味ねー程度な。
厚揚げが入ってるのが面白いですねぇ
辛味もほどほどでとても美味しくいただきました。ごちそうさまでした。
d0109373_22142927.jpg





d0109373_22371711.jpg立ち寄った市役所では5日に亡くなった大岡信氏を悼んで弔意記帳所が設けられていました。
盟友谷川俊太郎氏は追悼の詩をよまれていました。

残酷にうららかな日差しの中で、残される者の孤独を感じたのでした。












タイトル :谷川俊太郎
d0109373_2244179.jpg

# by august22moon | 2017-04-18 22:57 | 季節 | Comments(0)
おニューなPCが有能なので、持ち帰り仕事もサクサク。
なのに。今宵は、今宵こそは、持って帰ってきて家で片づけちゃえば、明日一日楽勝なのに。
・・・忘れてきちゃった。んもー
どうも、仕上げが遅くて時間ばかりかかってしまい、本日3件の仕事を完成させるプランで挑みましたが、ついでにあれもやっとかなくちゃ、てことはここも仕上げとかなくちゃとなって、結局1件も片付かない、というね。
今日もあっという間にあーもうこんな時間だーということばかり。
悪循環な春です。あーあ・・・

さてこちら、先月いただいた『つきさむ』さんの3月のごはんです。
「厚揚げの肉巻き バルサミコソース、塩もみキャベツ、グリーンサラダ、豆乳グラタン」
デザートは苺ショート。スポンジはロールにする前のものを切って寄せてあって、ちょっと面白い。
こちらのロールケーキのもっちもちな歯応えが好きなので、たいへんおいしく楽しくいただきました。
d0109373_23554897.jpg

 


で、こちら4月のごはんです。
「高野豆腐のハムカツ(高野豆腐がいい食感でした)、きんぴら、がんもの煮物(よくしゅんでました)、さつまいもとかぼちゃのマスタード和え」
きんぴらにはクミンシードが和えてありまして絶品ですわよもう。美味しかったー
デザートのケーキはシフォンっぽくて、生クリームの上にはレモンクリーム。
たいへん美味しゅうございました。ごちそうさまでした。
d0109373_2357891.jpg





で、また別の日。
ランチ食べはぐってお腹ぺこぺこだった日。ハムチーズサンドをオーダーしたら
「・・・卵サンドがあります
新メニューですか!?じゃそれお願いします。
出てきました卵サンドはまるで伊達巻みたい。でもそんなに甘くない厚焼き玉子。
パンはもっちもちでとっても美味しかったです。
右下はチーズケーキです。ごちそうさまでした。
d0109373_213636.jpg




先日、職場の全課合同歓送迎会がありました。
ゴージャスな結婚式場です。力仕事の日だったポロシャツ姿の若手男子たちとの対比がなんとも・・・(笑)
開会すると中庭側の大きなガラス戸のカーテンが開けられて、電飾でキラキラのプールサイドに女子たち溜息。
最近の式場はほんとロマンチックですねぇ
ささっと撮ったので、お料理がちゃんと写っていませんが、大満足のお料理でした。
カニサラダとカマンベールが美味しかったです。

二次会はカラオケ。
定年退職される美声の部長さんの歌を初めて聴けたのですが、1曲目が「硝子の少年」・・・
いや、めちゃくちゃお上手なんですけど。部長のとなりのモニターにきんきさんって・・・なかなかにシュールでしたわよ

若者たちが完璧に歌う「恋」を聞きながら、ああ10回は見たのにほとんどダンスを覚えられなかったわぁ若いコたちは覚えるの早いわねぇなんて、おばさんたちは溜息つきながらの観賞組です。
d0109373_21124742.jpg

# by august22moon | 2017-04-13 22:03 | おいしいもの | Comments(0)
レトロなPCに限界が近づいてまいりまして。ついに買い替えました。
しかし、先端デジタルものは分不相応なもんですからね。
さまざまテンテコマイです。やれやれ。

さて。日曜日に地元はようやく桜がほぼほぼ満開となりました。例年より少し遅めです。
まだ七分から八分咲きの木もまだありました。
まず地元のお稲荷さん。
d0109373_2124646.jpg





毎年見事な桜が楽しめた空き地は、マンションでも建つのか、なんと数本の太い桜がすべて切られていて、跡形もなく更地となっていました。残念。
残しておけなかったのかなぁ・・・

小学校の桜。
d0109373_22321581.jpg





d0109373_2128383.jpg




それから、一番好きな三叉路の桜。
今年も見事に咲いていました。つくづく晴天でないのが残念。
晴天と満開とお休みの日が重なるのは難しい。
d0109373_21313561.jpg




すぐそばのお宅の敷地内ではご近所の方々なのか、お花見宴会真っ最中。
「呑んでくかね~?」とお声をかけてくださいました。
d0109373_2134218.jpg





え~いいんですか~呑んじゃいますよぉ
d0109373_22401525.jpg





なーんてね
d0109373_22243473.jpg





また来年。
d0109373_22532586.jpg





国道1号線沿いの桜もほぼ満開。
この日は結局、夜になってまた雨が降りました。
d0109373_22594798.jpg




タイトル :「ある光」

d0109373_23044100.jpg

# by august22moon | 2017-04-10 23:00 | 季節 | Comments(0)
d0109373_0552491.jpg見ようと予定していた映画が、映画館へ着いたら上映時間が変っていて、仕方なく隣町の別の映画館へ移動して、ちょうどいい時間にやっていたのでこちらを見ることにしちゃったのでした。
ジェニファー・ローレンスですしね。予告編も迫力映像が面白そうでした。

しかし、これは、一種のラブストーリーですね。設定が宇宙空間というだけで。
無人島と違って生活に困ることはないようで。移民地へ着くまでの120年間人工冬眠で移動する設定ですが、移動の間どれくらい起きて生活することになっているのか、個室もあるし、娯楽は充実しているし、水や食糧の心配もないもよう。
別々の部屋に分かれているのでしょうが、5000人居る雰囲気はありませんで。
面白いのは、乗客がランク分けされていること。部屋の大きさから食べられる食事の内容まで制限がかかっている。いわばロウワーデッキの乗客ジムは味気ない固形食だしカプチーノも飲めない。

正直なところ、やれやれな終わり方。
それでもクリス・プラットがなかなか良くてですねぇそれだけがこの作品の収穫でしょうか。
『マネーボール』のハッテバーグ選手役で見せたのと同じ、不安や怯えの表情がとても印象的。
体格を活かした役が多いようですが、この表情をもっと活かしたほうがいいのでは。
もちろん、宇宙船が故障してのふたりの大奮闘は見応えがありました。
オーロラがプールで泳いでいる最中に、重力装置が故障した時は、この大量の水は無重力でどうなるんだーわーやっぱりこうなっちゃうのかーとびっくりな映像でした。

孤独に勝てずに睡眠装置を壊して、オーロラ嬢をお供にしようと目覚めさせてしまい、一気に生活にも潤いが出て、宇宙船生活をエンジョイなんですが、起こしてしまうことはつまりは彼女の人生を狂わせてしてしまうことなわけですから、楽しみながらもふと罪の意識に苛まれる表情は響くものがありました。
ちょっとシャイなとこがあるようで、プールで泳ぐ彼女にちょっと恥らんで手を振るとこなんてカワユスです。
事実を知ったオーロラさん、ジムの寝込みを襲って殴る(いいパンチ入りました)蹴る(・・・蹴りも入りました!)。ついには‘バールのようなもの’を振り上げるのですが、ジェニファー・ローレンスならそれくらい爆発しそうです。
ジム君、罪の意識から無抵抗。

ジムがイチジクの木を植えておいたのをオーロラは微笑むんですが、それってどうなんでしょ。
ふたりきりなんだと突き付けるようで、ちょっと、ぞっ。
最後は、人工冬眠装置を修理できそうなクルーを起こすこともせず、ふたりきりで生きる決意をしたようで、美しい宇宙空間の景色をうっとり眺めるんですが、この先50~60年?ふたりっきりなんですよ?逃げ場も無く。話し相手は肝心なとこで余計なこと喋っちゃうアンドロイドのブレア首相だけですよ?暗澹。

ラストの120年後の場面では、たとえばジムの手造りの指輪をした老いさらばえた指が目覚めて動くとか、子供が生まれていてポッドに入っていて命を継承する、なんて結末でもよかったかなと、思いました。




映画
# by august22moon | 2017-03-26 23:00 | 映画 | Comments(0)