カテゴリ:お買い物( 140 )

♪ 込み上げる衝動買いが

あちこちで男子たちがお買いものに迷う姿が、見られる季節です。
アクセサリーショップのショーケース前で真剣な眼差しでピアスを選んでいる方。
ハンドクリームのショップで仲間たちと賑やかにでも真剣にあれこれ選んでいる方。
微笑ましい光景です。
本日、わが職場でも「逆バレンタイン」とばかりに、チョコレートが行き交いました。


さて、曇り空の日。御殿場のアウトレットへ行きました。
ちょっと欲しいものがありまして。妹が。
d0109373_22161884.jpg




静岡に2軒もあった『agete』さんが、2軒とも閉店してしまったのです。
ショック。
ネットショッピングでも手に入りますが、やはり実際に手にとってみたいので、出掛けました。
アウトレットですし、探しているのは14年秋のシリーズなので、無いかもしれないのにね。
無いなら他のものでなにか出会いがあるかもよ、ということにして。

以前行った時は、最初の駐車場誘導員さんが立っているところから1時間以上かかってようやくゲートに着いたのですが、この時は30分もかからずに入場できました。
d0109373_2217994.jpg







真っ直ぐ『agete』へ向うつもりが迷って、迷ったついでにあちこち見て回り、ようやく到着。
ありましたスキニーシリーズ。
14年に買ったラブラドライトとは違って、リング部分が艶消しになって、石も平らではなくカットが施されているシリーズです。
真ん中は、実際にはもっとくすんだオレンジ色で、アゲートだかタイガーアイだかを砕いて樹脂で固めたものだそうな。
妹が探していたのは青い石だったのですが、一目惚れらしい、です。
濃い紫の石は、スギライト。
この石のリングって珍しいと、私まで買っちゃいました。
今はオパールがマイブームなのに。シンプルでかわいいオパールのリングを見つけて、買おうかどうしようか迷っていたとこなのに。もちろんお安いし。
欲しいサイズは無かったんですが。
おまとめ買いでさらにお安くなるって仰るので。
d0109373_21354455.jpg





向う途中で、ふとスギライトのことが過ったせいです。 
 
d0109373_22191331.jpg




タイトル : ほんとうは、「込み上げる衝動が今」とあらしの皆さんが歌ってらっしゃるのですが、こうとしか聴こえないのね。こんな夜は。

♪ きみの深いところに響いてる~
d0109373_22523526.jpg

by august22moon | 2017-03-14 23:00 | お買い物 | Comments(0)

すぐそこにある楽園

ようやくお札が頂けました~
先週末にいらっしゃると伺った対面石八幡さまにはご不在。
先日、そちらも兼務してらっしゃる「割狐塚稲荷神社」へ先ず伺ってみましたが、やはりご不在。
もう一度「対面石八幡」さまに伺ってみました。
社務所へ伺うと、中から作務衣姿の女性(美しいかた!)が出て来られまして、ほっ。
氏神様の八幡神社のお札を頂き、こちらの神社のご朱印も賜ることができました。
宮司さまがお留守のようで、こちらのご朱印だけですが、とのこと。
ご朱印を待っている間に、数名の参拝客の方とともに拝殿から禰宜様が出て来られました。
どうやらご祈祷があるもよう。
この日は大安でもあったので、妹は厄除け守りも頂いてきました。
d0109373_19561126.jpg





d0109373_2221270.jpgそれからすぐ近くの『ジヴェルニー』さんへ。
大輪の深い紫のトルコキキョウとフリージア。香花も幸い在庫がありましたので頂いてきました。
妹一目惚れのミモザのリースは、持ち帰り用に包んで下さったビニールを外さずそのまま掛けてみました。


そして、そのまた近くの『weekend books』さんへ。
こちらでは「コーヒーカップダイアリーズ」というイベント初日。
地元ではお目にかかることもできない作家さんのコーヒーカップがずらり。
野趣あふれる風合いでありながら可愛らしいカップや落ち着いた色のカップ等々。楽しいお作品ばかり。他にもアンテイークなドイツやオランダのミル。渋い色合いのアクセサリーもあって、さすがに見応えのあるイベントでした。目の保養。またデザイナーさんがお美しくてお美しくて・・・
『鳥仙珈琲』さんでお供え用にブレンドコーヒーをテイクアウトして、親の祥月命日参りへ。
この日も気温は低かったのですが、風がないので少しは楽でした。
陽射しはあったのにお供えしたペーパーカップのホットコーヒーはあっと言う間にアイスコーヒー。

前日は凍えるような冷たい風の吹いた一日で、昼前には風花が舞ったところもあったそうです。
探し物があってあちこち回ったのですが、結局、まあまあ希望に近いものを見つけ帰路に。
もうひとつの探し物は結局見つからず。
デザインも色も決まっているのにそれが見つからないということはままあるもので。
思いもよらぬ出会いのほうが多いかもしれません。

先日伺った『ロバギター』さんでのこと。
棚に陳列されていたアラビアのブラックパラテッシを初めて手にしたのは確か、秋頃。
しっとりとまろやかな肌触りを感じていたらふと、なんだかウキウキするような不思議な感覚。
ネンマツハタノシクスゴセソウダゾ
ちょうどいろいろと不安な頃だったので、あらそうお?とちょっとご機嫌になったのでした。
だったら頂いていけばよいものを、不思議な感覚だけ持ち帰ったのでした。

いったい予感なんてものはどこからやって来るのやら。
靄のような不確かなものなのに、それは大体に置いて当たるんですねぇ。
一旦は駐車場まで出たのに、そんな縁起のいい物をなぜ買わない?と妹に背を押され、奇跡的に残ったパラディッシさんをようやくお持ち帰り。てへ

その日頂きましたお飲み物は、ホットスパイスミルクティーとたんぽぽコーヒー。
本日のスイーツから、さつまいものベイクドチーズケーキ。
おいもさんとチーズのバランスが絶妙。ほんのり甘くてとても美味しかったです。
ほくほく

d0109373_21105988.jpg

by august22moon | 2017-01-16 23:00 | お買い物 | Comments(0)

誰かの昨日

先日のこと
d0109373_20491636.jpg





『つきさむ』さんがカフェをお休みして開催されたガレージセールに、伺いました。
店内に貼られたお知らせは、名刺大というささやかさでしたが、その後、ブログにもお知らせが掲載されたために、店内大盛況。
お品も『つきさむ』オーナーさんの私物、お店で使わなくなった食器、お友達のお品等々たくさん。
すみませんすみませんの連発でお客さんの間から手を伸ばしてなんとかお品をゲット。
d0109373_2053299.jpg





ネイビーとグリーンのツートンカラーのフリースは、オーナーさんの私物。パタゴニアです。
冬の部屋着用にフリースを着てるんですが、一着しか持ってなかったんです。
袖口や裾にゴムが入っていて、実戦型。
ピスタチオグリーンのは携帯用に畳めるサブザック。
北アルプスにお供したのかなぁ・・・

シャツやトップスまでゲットできまして大収穫。楽しいガレージセールでした。
d0109373_035073.jpg




d0109373_0275547.jpg





こちら今月初め頃に頂いた「12月のごはん」。
コロッケのソースが最強。ココナッツカレーソースですって。
今月もたいへん美味しゅうございました。ごちそうさまでした。
d0109373_20204597.jpg






d0109373_0225033.jpgこんな写真が出て来ました。
6年前の夏の旅のお供。

こうゆう終わり方もあるんですね。
ファンからだけでなく、ご本人たちからも奪われてしまったよう。

米米クラブが解散直前に出演した時、「再結成はいつでも出来る」と、きむらさんが言ってたのを思い出しました。

by august22moon | 2016-12-27 23:00 | お買い物 | Comments(0)

新しい声を聞く

『ロバギター』さんへ、予約した「クルテ」さんのお作品を受け取りに伺ったのですが、「ノスタルジーアンソロジー」展最終日とあって店内大盛況。
それならばと『とらや』さんへ向いまして、煎茶かき氷とあんみつを頂きました。
この日は曇りで涼しかったのでかき氷はちょっと厳しいかなと思いましたが、美味しくいただきました。
が、オーダーした妹は「早くミルクティー飲みたい」
d0109373_3542344.jpg





さて、改めまして『ロバギター』さんです。
予約したのは、クルテさん作の手鏡。しっとりと美しいワインレッドに惹かれて選びました。
他にも素敵なお作品がいっぱいあったのですが、最初に伺ったのが遅かったためにほとんどが「売約済み」で、無念。
深い青が美しいアコーディオンの木製ブローチは「pa.co」さんのお作品。
青色と木製品というラッキーアイテムが揃っているのでやっぱり欲しいと、一旦は帰ったのに戻って購入。

淡い光りを吸い込むクルテさんのガラス。pa.coさんのぬくもりと物語性を感じる木工作品。
どのお作品も語りかけるさまざまな声を持っていて、いつまでもその前で耳を傾けていたくなりました。
惹かれる品というのはきっと、こっちこっちと声をかけてくれて、それが聞こえたということなのでしょうね。

どもどもはじめまして。よろしく。

d0109373_491494.jpg

by august22moon | 2016-08-16 23:00 | お買い物 | Comments(0)

シグナル

先週木曜日、河津町の河津桜が満開になったとのニュースがあった日に遭遇した河津桜。
d0109373_16504026.jpg





一歩一歩、春に向かっていると感じるようなお天気のよい日でした。
d0109373_15161246.jpg






前にもお話ししましたが、私は寝つきが悪いのです。
ですから、本を読みながら眠気が来るのを待ちます。妹は寝つきがよくて、旅先などで隣りに寝ると驚きます。「~だったよね。すー」みたいな。こちらが答える間もなく。は?寝た?・・・羨ましいかぎりです。
ようやく眠気が来たと感じると本を閉じて(もしくは本が顔に落ちてきそうになって)スタンドを消して、寝る態勢に入るのですが、それでもすぐに眠れない時があります。
そうゆう時は、現実問題からなるべく遠く離れた想像をします。
ひとの意識というものは、連想ゲームのように巡ってしまうものなので、理不尽な行いに対する怒りとか失敗への悔いとか思い出し始めたらもう眠れませんからね。
楽しく他愛ないことを考えます。
ただし、あのひとの名前は?あの事件は何年の出来事だった?なんて思わずスマホ引き寄せて検索し始めちゃうような事態にならぬよう努めます。

さて、そんなことをしていると眠りに落ちる合図が訪れます。
これは多分、20年くらい前からだと思いますが、胸元と両肩にさーっと寒気が走るんです。
睡眠中は体温が下がるからでしょうか。
この合図からまもなく意識が無くなります。
最近はその寒気が上半身全体に広がっておりまして、腿にも感じる時があります。
ぶるぶるがくがく震えるほどの寒気ではありません。さーっとです。さー

d0109373_1712865.jpgささー
亡母の誕生日なのでケーキを食べなくちゃな日がやってまいりました。
今年は「ナチュレナチュール」さんにしました。
入店した時はお客さんが居なかったのですが、TVにも出演され人気店だけあってどんどんお客さんが入って来て、バースデープレートを待っている間、居場所がなくなってウロウロクルクル。

なんだか最近、入店した時は他にお客さんが居ないのに直後にお客さんがどんどん入って来る、という事態に遭遇すること多し、です。
居酒屋さんで「開店して最初のお客さんがカップルだとその日は盛況になる」というジンクスを聞いたことがありますが・・・









マロングラッセの乗った「ピエモンテ」のホールケーキにしました。
マロンクリーム・ジャンドゥーヤムースの層になっておるそうで、底がチョコのスポンジ。
ほんのりラム酒も効いてとても美味しい、佳き飲み物っぷりでございます。
d0109373_17194298.jpg







d0109373_17204361.jpgまたも激しいピンボケですが、母がモンブラン好きだったので「和栗のモンブラン」もお供え後にいただきます。

来週は亡父の誕生日なので、またケーキ食べなくちゃでございます。

by august22moon | 2016-02-23 23:00 | お買い物 | Comments(3)

森の陽射し

ようやく冬らしい寒さがやって来ましたが、それでもまだ厳しい寒さというほどではありません。
d0109373_0491762.jpg






d0109373_0505953.jpg





御殿場の工房『HAPTIC HOUSE』さんで開催のクリスマスマーケットに伺いました。
『ロバギター』さんのブログで知ったこのイベント。
初めて行くところで、幹線道路から離れた林の残る住宅地に在り、住宅設計デザインをされる事務所兼ギャラリースペースなんだそうです。
開始時間を5分ほど過ぎたばかりでしたが、既にお客さんで溢れていました。
板張りのアプローチには、『haptic cafe MAMMA』さんのマフィン。
ローズマリーや月桂樹で作られたスワッグが展示。
屋内には、かわいいアクセサリーやオーナメント。『JUN kobo bakery』さんのシュトーレン。
子供服やらお洋服がいっぱい。
なかでも『ロバギター』さんのコーナーには、オーナーさんの私物も出品されえているというので、それは拝見しなくちゃ!と一番の目的だったのです。
かっこいいコートがあったのですが、服に着られるタイプのわたくしめであります故に、着こなせていない悲しさに諦めるのでありました・・・とほほ
d0109373_0552232.jpg





d0109373_120241.jpgいろいろ拝見させていただいて、とっても楽しかったです。

ご近所の猫さんの視線。
「いろいろ買えてよかったじゃないの」

















戦利品。
コーヒー豆の缶。
ローズマリーのスワッグは置いておくだけで車の中がいい香りでした。
茶色のお皿は『ロバギター』さんでもずっと気になっていたもの。
ベージュのブラウスはBEAMS。オーナーさんの私物の「おすそわけ」ですって!
ひゃ~嬉しい!サイズだいじょぶかなぁ
d0109373_1244785.jpg





d0109373_23464687.jpg淡いピンクが美しいリネンストール。
こちらも『ロバ』さん店頭でずっと気になっていたんです。ピンクのストールを持っているので迷っていたんですが、やっぱりこの淡い色がきれいで。
















d0109373_1321685.jpg『ロバギター』さんは夕方まで営業されないので、それまでの時間をまず『虎屋菓寮』さんへ。

冬限定の甘味はなにかな~
















「煎茶汁粉」です。
d0109373_1355658.jpg






d0109373_1375126.jpg香りはお煎茶なのにもちろんお味はお汁粉。
「白小倉(白小豆)の風味と、御殿場周辺産みくりや煎茶の香りをお楽しみいただる」とのこと。

お餅の焼き加減も絶妙です。

添えられたシバ漬けがまた美味しくて、ごはん欲しくなります。

大変美味しかったです。ごちそうさまでした。













せっかくのお天気なので、小山町までドライブ。
d0109373_143109.jpg




冨士浅間神社さんに参拝の後
d0109373_1481951.jpg





d0109373_1485923.jpg




登山道に雪が積もってジグザグ模様を施しています。
もう少し離れて望むと、斜めの線が見えなくなってまるで白い階段があるみたい。
d0109373_1541984.jpg





歩道橋の先に在る「道の駅」に立ち寄ってみました。
自衛隊の発売しているお菓子なんてあるんですね。総火演の時なんかにも販売されるのかしら。
包装紙には戦車の写真。商品名は「来るなら来い」ですって。
面白い。
建物の裏手にも富士山が望めるテラスがありました。
d0109373_1501622.jpg





昨年は歩道橋にいる時に、写真をと頼まれてそれが年賀状用だとのことで、そんな大事を託されて緊張したっけと思い出していたら、若い男の子グループに「シャッターお願いします」。
緊張ふたたび。
すぐ近くにいらした三脚に一眼レフのかたのほうが安心なのにーあー緊張したー
d0109373_158897.jpg




『ロバ』さんのツイッター更新を確認しながらさらにドライブ。
傾いた陽が海を金色に染め始めた頃。
遂に、更新あり!
ロバさんが開いたぞー
d0109373_22283.jpg





急いで御殿場市街へ戻るのでありました。
d0109373_261619.jpg





d0109373_285950.jpgびゅいーん

















d0109373_210548.jpg到着。


オーナーさんイベント帰りでお疲れであろうところおしかけまして















d0109373_2113100.jpgコーヒーと
ラズベリーカフェラテをいただきました。

ラズベリーカフェラテ美味しい!
アイスも美味しかったですが、ホットでも程よい甘酸っぱさが活きて美味しかったです。
ごちそうさまでした。
















d0109373_2132473.jpg店内には渋い声だけれどノリのいい曲が流れていましたんですが、これがなんとレオン・ラッセルのライブアルバム。
さすが音楽通のオーナーさん。レオン・ラッセルも聴かれてたんですねぇ かっこいいなあ
私は「タイトロープ」「ソングフォーユー」「マスカレード」等の代表曲しか知らないのですが、思わずリズムに乗ってしまうような曲ばかりで楽しいライブ盤でした。
こちらに伺うといつもいろんな音楽の世界に触れられます。













d0109373_2395311.jpg
 
by august22moon | 2015-12-21 00:02 | お買い物 | Comments(0)

紐緩む

先日、久し振りに御殿場アウトレットでお買いものしました。
駐車場へ向う1キロが渋滞にならないか心配でしたが、夕方だからかスイスイ進みました。1キロに1時間近くかかったこともありましたから。よかったよかった。

寒さ覚悟で行きましたが、風もなくあまり寒くありませんでした。
d0109373_22454930.jpg





愛用のスチームクリームは伊勢丹の特設売り場で購入しているのですが、なんと年内の販売が終了。使い切っていたので、アウトレットの販売ブースへ行くことに。
ついでにアクセサリーショップ『VERITE』さんでプチアクセサリー。
極細チェーンで石の付いてない重ね付け用のペンダントが欲しかったんですよねー
スカートを探していたのですが、コレというものがなくて残念。
丈がねぇ、大概短いんですもの。ぷんぷん
『Yoshie Inaba』も出店依頼初めて見ましたが、どれも信じられないお安さでビックリ。3万以下でヨシエちゃんのスーツが買えるなんて!

やはり大荷物のかたが多かったですが、雨上がりの石畳に物凄い数(しかもパンパンに膨らんでる)のショップ袋(特にGAP)が置かれているのを何か所かで見かけました。爆買いって初めて遭遇。確かにあちこちで中国語が効かれました。
ほんとにたくさん買うんですねぇ。どうやって持ち帰るのかしらってか、濡れた地べたに置いていいのかーい?


検索ワードに何度か「スチームクリーム開かない」というのがありました。缶によっては開き難いのもあるのかと思いましたが・・・
d0109373_23101850.jpg






d0109373_2331443.jpg安心してください

開いてますよ

by august22moon | 2015-12-15 22:32 | お買い物 | Comments(0)

「ヌーなめのサイ」

d0109373_21372734.jpg先日、仕事で上京した時にちょこっと撮ったシリーズ。

用件終わって中目黒へ寄り道。
久し振りの『ハイジ』さんで













スヌード。
d0109373_21542763.jpg






d0109373_21375914.jpg渋い喫茶店発見。

豆も販売されている『グラーノ』さん。
手軽なファストカフェも好きですけれど、こうゆう感じ、落ち着きます。














d0109373_21451056.jpg白金台へ移動しまして、ミナの『arkistot』さんとか



















そのお近くの『ミナ』さんで
d0109373_2147178.jpg




これらや
d0109373_2153433.jpg




これ。
あくまで仕事で上京したのですのよ。念のため。
d0109373_22151986.jpg






d0109373_2217164.jpg左のインセンスは、minaさんでのいただきもの。















d0109373_21563314.jpg帰りの新幹線車内で、恒例のシウマイ弁当です。
唐揚げが小さくなってはいまいか!?と、かるーい疑念。
グリーンピースが2個入ってたのは、そのため?(笑)



タイトル : 「水曜どうでしょう 初めてのアフリカ第 5夜」
遥か遠くヌーの向こうにようやくアフリカ野生動物ビッグファイブのうちのサイを発見してこう言ったのは、おーいずみさんだったかミスターさんだったかふじやんだったか・・・。

ンゴロンゴロ自然保護区の野生動物をもれなく撮るために万全を期すのは解りますが、4人とプラスコーディネーターくらいのほうがいいなぁ。
ブンブンブラウの時みたいに。
まぁ、4人(ほぼ3人)の会話に入ってこないので、いつもの「どうでしょう」らしさは保ってますけれど。

「ジャッカルの向こうに逆光の湖・・・」
たま~に入る、うれしーさんの声が以前よりもさらに低音(笑) 

by august22moon | 2013-11-21 01:05 | お買い物 | Comments(0)

遠い灯り

d0109373_0425993.jpg先日の映画の前に『weekend books』さんへ行きまして、



















小平市のアンティーク雑貨店「Petit Musée」さんの出張販売展示会「美しい紙とレースを訪ねる一日~フランス、古物の愉しみ~」を拝見しました。
同時開催されている三島のワインカフェ『waltz』さんでのテーマは‘Chambre à l’ombre ・影の部屋’。
こちらは、‘Maison de la Lumière ・光の家’。
お店に合わせて、昼と夜のイメージに分けた商品構成になっているそうです。
d0109373_0443330.jpg
 





古くは1920年代のフランスから長い長い旅をして来たレース製品や紙製品に、暫し溜息。
経年の変化を受けた品々に、どんな人々の手を経てきたのだろうなんて考えてしまいますね。
d0109373_0593576.jpg






d0109373_0582481.jpgささやくように流れるボサノバを聴きながら、コーヒーをいただきました。
『weekend~』さんのコーヒーはとても美味しい。

















レースのリボンを選びました。繊細な美しさにうっとりです。どこに飾りましょ。
『irodori』さんの焼き菓子も忘れずに。
d0109373_105718.jpgd0109373_123822.jpg




















d0109373_2114931.jpgパラフィン紙のような薄紙の袋が綴じられた葉書ホルダーは、貯まったショップカード入れに。

反則的笑顔の赤ちゃんのカードは
『weekend~』さんで頂いてきた、レンタルスタジオのもの。















d0109373_1123129.jpgd0109373_113567.jpg




















d0109373_129111.jpgそして、映画の後。

『cafe day』さんで、お夕飯にしました。


















軽快なリズムのBGMと女子会やカップルの楽しそうな声の中、
最近の邦画の刑事ものに雨が多くないか?とか、ムラカミハルキの新刊は予約すべきか?とか、新しいパン屋さんのこととか、ギザのスフィンクスの視線の先は水瓶座なんだって。え?カーネル・サンダースじゃないの?とか・・・
おしゃべりしながら
d0109373_1302123.jpgd0109373_1303828.jpg



















キーマカレーを、ぱ~くぱく。
(使いやすいカトラリーは『ロバギター』さんと同じ、KAY BOJESEN)
d0109373_1311680.jpg




美味しかったです。ごちそうさまでした。
d0109373_132563.jpg

by august22moon | 2013-03-18 23:39 | お買い物 | Comments(0)

緋傘

沼津の西武が来年1月に遂に撤退。
丸井が撤退したのが04年。
あの頃、実は西武も撤退したがっているという話は聞いていました。

丸井は決して広い店舗ではありませんでしたが、おしゃれなブランドがあったし、特にメンズブランドにいいものが多かったので、プレゼント等には重宝していましたので残念でした。

その随分前から、2棟ある富士急百貨店もテナントがどんどん減って、1階にあった神戸屋パンしか利用していませんでした。
そこが今はモスバーガーになっているので、利用するのはそこと、完全に手放された西武隣りのビルの1階にあるドラッグストアくらい。

そのまた昔には、ニチイや長崎屋なんてのもありました。

良い品があるという信頼感あるデパートはダントツで西武だったんですよね。
でも正直なところ、ブランド品以外で贈りものを選ぶと西武の包装紙でラッピングされるので、それを避けたいと思う場合もありました。
いつしかクリスマス時期には、無地のラッピングもしてくれるようになりましたが。

西武にはモロゾフやゴディバもあったのに・・・。物産展、楽しみでしたのに。
沼津の駅前はどうなっちゃうんでしょ。
沼津市内は高校が13校もあるので、若い人は多いんですけどねぇ。

子供のころから当たり前のように在ったものが無くなるのは、寂しいですね。
小学生のころのことですが、食品フロアで営業時間にも関わらず通路で男性店員さん同士がタオルでキャッチボールをしてたとこに遭遇したんですね。それが脇を通り抜けようとした私の左肩に着地しちゃって。店員さん平謝りなんてこともありましたっけ。

現在、西武店内は閉店セール中。
セゾンカードに貯まったポイントも使ちゃわなくちゃなので、傘を買うことにしました。

以前勤務していた職場で、毎年末に半年以上取りに来ない忘れ物の中から頂いたものが丈夫で10年以上使っていますが、汚れが目立つようになってきました。
他に持っているのは、数年前ベニサンピットへ行く途中に雨に降られてコンビニで買った折りたたみ傘。
渋谷で突然の雨に降られてLOFTのワゴンSALEで500円で買った軽くて小さい折りたたみ傘。

利用駅で突然の雨に降られてキヨスクで買った紺色の傘は、取りに戻れないところへ置き忘れてしまいました。
結構気に入っていたワインカラーの傘は、台風の朝に家を出て数メートルで完全崩壊。
小降りで重宝していた傘はビニール袋を設置していないスーパーの傘立てに置いて買いものして戻って来たら無くなってたし。

ちゃんとした傘が1本もないわと思いながらも、つい買い忘れてしまって。
ようやく。

d0109373_2129072.jpg若紫色か菖蒲色がいいなと思って探していましたが、京の芸妓はんや舞妓はんたちが雨の日にお稽古に行かはる写真を見まして。
皆さん鮮やかな赤い和傘なんですが、洋傘でも赤いのをさしてはって。
やっぱり縁起物か厄除けの意味があるのやろか。
そんならこれやな思いまして。

by august22moon | 2012-12-14 23:33 | お買い物 | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22
プロフィールを見る