桜色の雑記帳

august22.exblog.jp

出会った本、映画の感想。日々のこと。

カテゴリ:おいしいもの( 754 )

神楽月過ぐ

これは昼ごろに晴れ上がった日の富士山。
コートなんてまだまだ着れない気温になりました。

金曜日は、異動であまり会えなくなった先輩と仕事の合間にお話しができたんですが、初めて知ったその方のプロフィールが凄くてびっくりポンや~でございました。ひとに歴史あり。ひとに背景ありとシミジミ。
まさに竹を割ったような性格の方で、以前別の部署にいる時に随分と力になっていただいたこともあって、ついつい悩みまで聞いて頂いちゃって。少しすっきり。
d0109373_2151694.jpg




週末はようやく初冬らしいひんやりした風も吹きました。
夜はきんと冷えて、月も星も冴え冴え。
毎年11月はあっと言う間に過ぎる気がするので、今年は日々じっくり過ごそうとは思いつつ、やっぱりあっと言う間に1ヶ月が過ぎて行きました。
d0109373_219278.jpg





所用が長引いてランチも食べ損ね、諦め気味に伺った『つきさむ』さん。なんと最後の2食にありつけました。
直後に別のおひとりさまが来られて・・・申し訳ない気分です。

先週頂いた時はポテトをお肉のタレが勿体なくて浸して食べちゃって、ハーブバターを味わえなかったので、今回はそのまま頂きました。あれ?なんかミントですか?なんて頓珍漢を言いましたがもちろんバジルでございました。
ラーメンに散ってるニラさえ避けるのに、今回もニラのおひたしは美味しくいただけました。
d0109373_21132495.jpg





さて、昨年は購入が遅くなって買えなかったお気に入りカレンダーを買いにすっかりクリスマスの街へ。
手帳も見て回っているうちに目映りしちゃって。
毎年新たに出る様々に凝った手帳や美しい写真のカレンダーを見ているだけでも楽しい。
それから書店へ。
地元にも大型書店はあるけれど、駅前にある県内トップクラスの大型書店は時間の経つのも忘れちゃう。
『火花』の山、ドラマ原作本や関連書の山、人文書コーナーも充実の品揃え。
お付き合いで行ったのですが、私も1冊衝動買い。
なんかね、BGMのボリュームが大きめなのね。長々立ち読みさせないためかしら。
クリスマスソングについ乗って軽くステップ踏んでしまうのでありました。

d0109373_21401952.jpg帰路、また『つきさむ』さんへ。
ただいま戻りました~

おひとりさまの男子が数人。
男性が本読みながらコーヒーって、いいですねぇ

















d0109373_214452100.jpg新メニュー。「山小屋のチャイ」ですって。
夏の間にお勤めの山荘で出されていたチャイなのだそうです。
マグで出されるとこが山荘の食堂みたいですねぇ♪
スパイスがしっかり効いていて元気が出そう。
明日はいよいよ槍に向うぞっみたいな

別のお店ではかなりジンジャーが強くて喉に衝撃きたこともありましたが、お店によってチャイってこんなにも違うと実感。









シナモンガトーショコラとベイクドチーズケーキ。
ガトーショコラは以前はもっと生チョコのようでしたが、変りましたね。
チーズケーキはしっとりして、いい飲み物っぷりです。ハニーなくるみがトッピング。
美味しいよぉん。ごちそうさまでした。
d0109373_2212082.jpg






d0109373_2243210.jpgもひとつ、早目の年末らしいお買いもの。
『weekend books』さんで販売されていた、『irodori』さんのシュトーレン。
今から買ってたらとてもクリスマスまでなんてもちませんって

by august22moon | 2015-11-30 23:01 | おいしいもの | Comments(0)

鐘が鳴るなり

薄曇り。夜から雨になった日。
d0109373_21373817.jpg





d0109373_21381838.jpg『つきさむ』さんで5ヶ月ぶりのランチです。
ひゃっほうです。



















「11月のごはん」は、「胡椒風味のポークソテー・豆腐のピーナッツクリーム和え・グリーンサラダ・フライドポテト・ニラのおひたし」。しめじと白菜のお味噌汁。
d0109373_2141515.jpg






ポークソテーはほんのりカレー味。
ニラって苦手なんですが、鰹節とジャコも乗って、汁がいいお味で美味しく頂けました。
d0109373_21443974.jpg





デザートはジンジャーシフォン。
柿には酸味の少ないヨーグルト和え。胡椒もちょっとかかってますのね。
美味しかったですと声かけると恥ずかしそうに会釈される控えめさたるや。

ごちそうさまでした。
d0109373_21475076.jpg






d0109373_21594935.jpg壁に貼られていたのは、山案内人組合さん協力の元、作成に数十年を要したと記された北アルプス周辺のルート地図。
そして山のおはなしもすこし。




















さて、こちら御殿場にあります岸信介氏が70年から80年まで暮らした「東山 旧岸邸」敷地内にある『とらや工房』さんです。初訪問。
先日からCSで何度目かの再放送の『孤独のグルメ』を見ていたら、毎回食事前に和菓子を食べるもんですから、もうね和菓子食べたくて食べたくて。
もう顔が和菓子になっとります
d0109373_2205374.jpg





裏庭に面した扉は開放されていて、パラソルヒーターが2台置かれていて、午後も遅い時間でしたが寒く感じることはありませんでした。
冬になって雪景色の中でいただくもの一興でしょうね。
季節限定のお菓子「百合根きんとん」は残念ながら完売。
店内ほぼ満席の盛況でしたが、テラス側のお席に着けました。
d0109373_22104118.jpg





「桃山」は新宿中村屋の桃山と違って黒餡で、こちらはより半生菓子。
d0109373_23133237.jpg






「あんころ餅」はこし餡とつぶ餡があるそうですが、こちらこし餡。
白玉のお団子の上に餡が乗ってます。
d0109373_22124117.jpg






「おしるこ」
d0109373_2213811.jpg






d0109373_22194641.jpgお汁粉が美味しかった~
お餅の焼き加減も絶品。
小豆つやっつやですよもうどうしましょ
濃いめに淹れられたお煎茶もたいへん結構なお服加減でございました。
ごちそうさまでした。

『ロバギター』さんで開催の「ロバのパンの日」であんバターパンが食べられなかった無念も少しは癒されるというものです。












晩秋のお庭がよい眺め。
木立の向こうにある東山観音堂の梵鐘が七ツの刻を打ちました。
d0109373_2291357.jpg






d0109373_22192395.jpgささ、『ロバギター』さんです。




















バターリーミルクティーとホットスパイスミルクティーで、ほ~

店内にある雑誌「ku:nel」のバックナンバーで穂村弘氏の特集記事を読みました。最近若い人に人気だそうで。
特に「シンジケート」から三作掲載されていましたが、平易な表現に潜ませる激しさに打たれました。
男性版俵万智みたいなのかしら

BGMはカーペンターズのカバー曲。なぜか最近よく耳にします。
♪ We've only just begun ~
女性ヴォーカルの甘いガラス細工の声。思えばカレンの声は透明感があったけれど哀愁もあったと気づきました。
学生時代に、布団被って部屋の暗がりの中で聴いたラジオから流れる名曲たちは、どれも昏い旋律に聞こえてしまうのだけれど。(レオン・ラッセルなんて特に)
聞きながら気持ちよくなってきちゃって、またウトウト・・・ガクッ
d0109373_22295761.jpg








d0109373_2248594.jpg美味しい時間をごちそうさまでした。

















d0109373_2233474.jpg会津の柿をいただきました。「みしらず柿」かな?
これぞ柿!という味。甘くて美味しかったー!

by august22moon | 2015-11-25 22:57 | おいしいもの | Comments(0)
口が完全に天丼になった夜。
『伊豆屋』さんへ行ってみたのですが、閉店時間前なのに既に完売になってしまわれたようで、もう「本日は終了しました」の立て札。フラれるの2度目ですもの~いつになったら食べられるのやら(笑)
もう天丼以外受け付けなくなっちゃてるので、どうしようかと漂い始めたところで目にとまった『はやし家』さんへ。
店構えもお品があっていい感じですよぉ
d0109373_211828.jpg





ご夫妻と息子さんかな?の3人で賄ってらっしゃるようです。
宴会もできるようでお座敷にもゆとりがある店内。こちらイカ、海老、白身魚の並天丼。
しじみのお味噌汁とお漬物が付きます。
d0109373_21434292.jpg





こちら白身魚、茄子、ピーマン、海老が3本の上天丼。
白身魚は身がしっかりしていて鱚ではなく、タラみたいだったので、伺ってみると、ゴソという深海魚なんですって。
駿河湾は日本一深い湾で、沼津では深海魚料理が注目されているんでしたっけ。
タレは好みの濃い目。たいへん美味しかったです。
ごちそうさまでした。
d0109373_21455062.jpg






d0109373_21515240.jpg厨房の隣りのお座敷に座ったのですが、お客さんも一段落した時、厨房から息子さんの声が・・・
なんでも、マチュピチュで、新たに扉が発見されたそうで。学者さんたちは内部を調査したいんだけれど、許可が一向に降りないんだとか。・・・というのを説明されているのでした。
なるほど~















食後のコーヒーをほぼ向いの『BLUE WATER』さんへ。
窓の外は、御成橋のアーチの青いライトが宵闇に浮かんできれいです。
d0109373_21493094.jpg






カプチーノとコーヒーをいただきました。
BGMが、カーペンターズの「Close to you」、エルドン・ジョンの「Your Song」、イーグルスの「デスペラード」など70年代ヒット曲のインストで、いい雰囲気。
ごちそうさまでした。
d0109373_22285771.jpg





タイトル : Desperado 
by august22moon | 2015-11-22 23:05 | おいしいもの | Comments(0)

光る海

芦ノ湖までちょこっとドライブ。
常緑樹の多い箱根は紅葉も少なめ。
d0109373_232318.jpg






この日は曇りだったので、峠は特に肌寒かったです。
d0109373_23353787.jpg






杓子峠から望む駿河湾に美しい陽が差して、ちょっと幻想的。
何本も並んだ雲の裂け目から差しこむ夕陽が、海面に光の模様を作っていました。
d0109373_2337635.jpg






d0109373_23373584.jpg





三国峠からも
d0109373_23392051.jpg





d0109373_23394685.jpg





d0109373_2350388.jpgで、『ロバギター』さんです。
御殿場もひんやり





















バターリーミルクティーとホットスパイスミルクティーをいただいて
コーヒーと、新作のホットチョコレートをいただきました。
d0109373_23583329.jpg





ラムを効かせた生クリームが美味しい
ので、生クリームだけ食べちゃう
d0109373_065958.jpg





本日のスイーツから、なんとかブラウニー(笑)名前忘れちゃったすみません
美味しかった~ごちそうさまでした。
d0109373_0135879.jpg

by august22moon | 2015-11-08 23:21 | おいしいもの | Comments(0)

見えない光り

月に1度は参拝したいとの妹の希望で今月の伊豆山神社さんです。
d0109373_2327881.jpg






こちらの境内には「光り石」という大きな石が置いてありまして。
「さわったり座ったりして楽しくお参りしてください」と立て札にあるとおり、みなさん腰かけて記念撮影してるわけです。長い石段を登って疲れてという方もいますが。
こちらに伺う度にお見かけするお水のペットボトルを持った年配の女性がいらっしゃいまして。我々も1度だけ祖霊社前で「どこから来たの?」とだけ声をかけられました。
この方毎回、石の前の参拝客に向ってこの石にはご利益はない飛んできたんじゃなく運んできたのだとうとうと説かれているんです。
この日はご夫妻らしき方が結構長い時間お説拝聴されてました。
我々は捕まらないように気をつけなくちゃ(笑)
d0109373_22441448.jpg





来宮神社さんへも。相変わらず大賑わい。
駐車場は境内横の急坂を昇った途中とその先の二ヶ所。荷台に青いプラかごを積んだスクーターで往復しながら駐車誘導されているオジサンがいるんですが、これがどうも神主さんらしいんですね。
ちょっと微笑ましい光景です。じわじわ来ます(笑)
御神木の大楠の木の回りを1周すると1年寿命が延びるといわれて、皆さん通路に沿って回ります。
由来を説明してくださるガイドさんがいらして、時間をかけてゆっくり回られたご年配の方に「これで1年無病息災ですよ~」と頬笑みかけてらっしゃいました。

そうゆうんでええと思いますわ
d0109373_2315953.jpg






もう夕方でしたが箱根神社へも参拝。まだまだ参拝客が多く賑わっていました。

芦ノ湖は欧米系外国人の団体観光客さんで大賑わい。
この日は、元箱根で大名行列というイベントがあったので特に多かったのかもしれません。
箱根神社の「平和の鳥居」近くまでスワンボートが数隻出ていましたよ。だいじょぶかな?戻れるかな?(笑)
d0109373_2192291.jpg






観光地ですから、どのお店も早仕舞いでお夕飯を食べる所はないかと諦めておりましたら、ラストオーダー6時という饂飩屋さんを発見。芦ノ湖遊覧船乗り場の近くですね。
お饂飩屋さんなのにカツ丼を頂く(笑)
もうすぐ仕事で勝負の日がやって来るので、カツ食べときたかったんです。
近くにカツ丼のお店ってないので、久し振りに頂きます。
つゆだくで美味しい!ちゃんと白身も固まってる。(黄身の半熟はいいけれど白身はヤなの)
セットについてるのは細いのでお蕎麦に見えますがおうどんです。牛蒡やゴマを練り込んであるそうで。もちもちでとっても美味しかったです。ごちそうさまでした。
d0109373_21184121.jpg






これは先日のお夕飯新規店開拓編でございます。
清水町畑中の『ohdo cafe』さんへ初めて伺いました。
友人お薦めだったんですが、畑や工場のある地帯なので夜は真っ暗で、ほんとにだいじょぶかな?と不安になりながら進んで行くと、ポツンとある生パスタのお店です。
d0109373_2052951.jpg






店内は多くのお客さんで賑わっていました。人気店なのね。
「サーモンとほうれん草の丹那牛乳クリーム」と「ベーコンとじゃがいもの丹那牛乳パスタ」
を頂きました。とっても美味しかったです。
パスタメニューも豊富なんですが、他にもタンドリーチキンや、オムライスはいろいろ種類があって迷っちゃいましたですわよ。
d0109373_20595760.jpg

by august22moon | 2015-11-04 00:14 | おいしいもの | Comments(0)

♪ 花の名前をすべて

これは先日撮ったんですけどね。雪、溶けちゃってます。
昼間は陽射しが強いですもの。
d0109373_2056058.jpg





でも確実に秋ではあります。
着るものに困る秋であります。
朝晩は肌寒いのに昼間は25度前後まで上がるので、まだ綿のカーディガンにインナーはTシャツかタンクトップという状態です。
d0109373_20574275.jpg





d0109373_21112136.jpgさてさて。
そんな服装で出掛けたら、ちょっと肌寒かった日。
用事を済ませまして。




















d0109373_21173039.jpg『ロバギター』さんです。






















d0109373_21192098.jpg温かいホットスパイスミルクティーの美味しさが際立つ季節です~

宵闇の降りる速度も上がる季節。
外はあっと言う間に暗くなってしまいました。
静かに過ごすお客さんたちの間を愉しく力強い歌詞の曲が、ゆうるりとすり抜けていきます。
















本日のスイーツから
「ブルーベリークランブル バターケーキ」もいただきました。
たいがいメニューは即効で決まる私には珍しく、ワッフルと迷ってしまったのですが、これとっても美味しかったです。
さくさくクランブルの食感が楽しいケーキでした。ごちそうさまでした。
d0109373_21265018.jpg








あ~気持ちよかった。

タイトル : 『ロバ』さんで流れていた歌に、確かこんな歌詞が・・・
by august22moon | 2015-10-25 21:30 | おいしいもの | Comments(0)

第7回三島バル

d0109373_10301559.jpg今回は93軒の店舗が参加。商工会議所で開催されるバル村では11の店舗ブースが参加しての開催でした。今年は土日の2日間開催されるうちの土曜日に行きました。
曇りで涼しかったのですがブラウスでちょうどいい陽気。
















d0109373_10365487.jpgバルを周る前に、お昼間営業だけの『蕎麦 宗』さんへ。
裏バルですね。



















カウンター向いの厨房の壁には全紙版3倍はあろうかという地図が貼られて、Giro di Minami-Alps の文字。ロードバイクライダーでらっしゃるご主人が主催されたツーリングmapでした。

清水町の卸売団地道路を公道コースとして「クリテリウム大会」が開催されていて、ご主人も参加されているのだとか。走行中のお写真も見せてくださいました。
コーナリングのかっこいいお姿!黄色のジャージがマイヨジョーヌみたいと思っていたところ、意図せず黄色を選んでしまったら「これは優勝しなきゃ」と周囲に言われてしまったとか。
楽しいお話しを伺いながら新蕎麦を美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。
d0109373_10394683.jpg





d0109373_11273724.jpgさて、バル1軒目は『ビアリッツカフェ』さんへ伺おうと決まったのですが、まだ開店まで少し時間があるので、『cafe リマ』さんへ。
2軒目以降もまだ決めてなかったので作戦会議。



















予定時間より30分近く遅れて開店です。開店待ちの行列ができていたので、あっと言う間に満席。
今回はチケット2枚分のプレミアムバルメニューのみ。
ラクレットグリルが用意され、溶けたラクレットチーズを乗せて、お好みでブラックペッパーをミルで挽いて頂きます。
d0109373_11311515.jpg






じゃがいもはほっこり。そのまま頂いても充分美味しい。
赤と白のワインも美味しくいただきました。ごちそうさまでした。
d0109373_11405599.jpg





近くの蓮馨寺さん境内ではライブステージや店舗ブースも設けられていました。
すっかりハロウィン仕立ての結婚式場送迎用オースチン。
d0109373_11413286.jpgd0109373_11422191.jpg




















さて、2軒目はプラザホテルの近く、文盛堂書店さん隣りの『chigiri』さん。初参加店。
今年2月にオープンした「器と暮らしの雑貨」のお店。
店名のchigiriは契りではなく、「木と木の接合箇所の補強やテーブルの天板の割れ止めなどをする、日本古来より匠の技とされている千切り止め」という手法からきているそうです。
今回はバル特別企画で限定カフェとなったそうです。
石畳の両脇は芝と草で覆われて大通り沿いとは思えぬ心和むアプローチです。
d0109373_1148514.jpgd0109373_11483117.jpg




















店内のデザインがあまりに素敵でうっとり。奥の中庭へ通じる扉は開け放たれて、その高さが1m2-30cmの低さ。天井はかなり高いのに。
中庭のさらに奥に天幕で仕切って厨房を設え、その低い扉を潜って出入りされるのです。
芝の緑が美しい。路地側は高い黒塀。
通常はカフェではないのでそこを行き来することはないのでしょうが、茶室の躙口か能楽舞台の切り戸口のようで趣を醸し出しています。
なんて素敵な空間!

バルメニューのドリンクはダージリンとシードルをチョイス。
d0109373_1262030.jpg




和栗のスコーン、クルミのキャラメリゼ、りんごのコンポート。
添えられた生クリームにはジンジャーシロップという凝ったもの。
とっても美味しかったです。このままカフェでもいいのになぁ・・・でも17時までだからなかなか伺えないけど。
d0109373_128685.jpg





三嶋大社前にある「大社の杜」へ。
d0109373_1212129.jpg





15軒の店舗が集合するこの施設内でも5軒が参加しているので、その中から『イタリアンダイニングtsujimaru』さんへ。
初めて伺いましたが、おしゃれなテラスです。冬や雨の日はどうするのかしら。
すでに陽は落ちていましたが、風もなく寒くはなかったです。
バルメニューは砂肝・チーズ・生ハム・チキンと・・・イカのなんとか
とっても美味しかったです。
まだビールを飲んでいなかった!と生ビールで。
d0109373_12193118.jpg





最後の1軒は、初参加のバル『otro』さんへ。
ビルの2階が店舗ですが、1階入り口から行列。階段を1段1段進みながら結局50分ほどで入店。
初参加のお店は大概が大行列ですが、だいぶお腹いっぱいになっていたので待ち時間があってちょうど良かったです。
バルメニューは2種。豚バラのオーブン焼きはとろける柔らかさで焼き目も芳ばしくてとっても美味しかったです。
もう一皿はニンジンとパプリカのピクルス・スペイン産生ハム・サーディンとオリーブのおつまみ。
赤と白のワインでいただきました。とっても美味しかったです。
d0109373_12261953.jpg





蓮馨寺さん境内でインディーズバンド「ミシマ」のライブもあったのですが、既に終わった後でした。
残念。ファンに囲まれているメンバーを発見。
昨年よりもカッチョよくなってる!さらにあかぬけた感じになってるじょーと離れたとこからニマニマ。
メジャーでも通用する歌とビジュアルですから、メジャーデビューできるといいねぇ
と、ぽんぽこのお腹を抱えて帰宅。
その後、雨が降ってきて昼まで降り続きました。

by august22moon | 2015-10-11 23:50 | おいしいもの | Comments(0)
秋ですねー
d0109373_2135248.jpg




曇りがちですが、気持ちいいお天気。
22-23℃くらいの気温が一番好きです。
d0109373_21355258.jpg






用事を済ませて
d0109373_21375455.jpg






d0109373_2142546.jpg『ロバギター』さんです。
この日は「サンデーロバ」。久し振りの日曜営業の日。
イラストレーターHITOさんの来年度カレンダー発売とともに03年から昨年度版までの歴代カレンダーの展示も開催されていました。
15年で画風がどのように変化していくか見られます。
店内には可愛らしい方が・・・もしや!?と思ったら、やはりHITOさんご本人。
(実は前日土曜日にも伺ったのですが、HITOさんはお帰りになった後だったのです)
絵のイメージそのままのキュートな方!
いろいろお話までさせていただきました。
画材のこと、画風の変化のこと、『ロバギター』さんとの出会いのこと・・・
来年度版10月はボーリングをしているところ。スポーツの秋にボーリング?「ピンの形が可愛くて・・・」とのこと。うふふ
1月のカレンダーの絵が初日の出なんですが、太陽を濃い青で塗って、見上げているひとのセーターにだけ色を着けてあるのが私はちょっと不思議で。
伺ってみましたら、ただ「色はあまり使いたくなかったので」とのこと。
太陽を赤にするとインパクトの強い場面になってしまうからでしょうか。
全ての絵が、ストレートに提示していないですし。

絵自体がとてもミニマム。
余白を広く取った作品は、見る者がこの世界に入り込む余地を与えているようです。





控えめでらっしゃるのに凛とされて。ピュアという言葉がお似合いの方。
「ちいさいころから絵をかくのが好きだったんです」
正座して一心に絵を描いているお子さん時代の姿も想像できる方でした。
d0109373_2148818.jpgd0109373_21484146.jpg




















d0109373_031912.jpgでですねぇ
購入した来年度カレンダーにサイン替わりに、誕生日の日付に丸印付けて頂けますか?とお願いしましたら、こんなに素敵にしてくださいました!
オンリーワンのカレンダーですーむふー
にやにやが止まらないですー














そしてプレーンワッフルと
d0109373_2219284.jpg





フレンチワッフルのソーセージ付き
ソーセージが美味しいー
d0109373_2223099.jpg





d0109373_22262110.jpgBGMはどなたか伺うのを忘れたんですが、懐かしや「花・太陽・雨」のカヴァーが流れてました。
前日は ♪ 悲しくて悲しくて~とてもやりきれない~が流れて苦笑。
あまりにも昨今の心境にぴったりで、なんてこったいでしたわ(笑)
思わず声に出して歌っちまいました。
♪ このやるせないもやもやをだれかにつげようか~













d0109373_22485869.jpg箱根の『ちだパン』さんカランツと胡桃のパンもいただいてきました。
大人なカランツで美味しい
















d0109373_22552244.jpgはぁ~楽しかった。
ごちそうさまでした。 















d0109373_2318437.jpgこれは土曜の夕方に伺った時の。


タイトル : 長田弘「ひとの一日に必要なもの」

・・・あるいは、澄んだ夜空の
アンタレスのように 確かなもの
ひとの一日に必要なものは 
意義であって、
意味ではない

『ロバ』さん店内の雑誌で出会った詩

by august22moon | 2015-10-06 23:41 | おいしいもの | Comments(0)

言の葉たち

曇りのち時々小雨の日。
d0109373_2593449.jpg





街中が秋の香りに満ちています。
この満開の金木犀は御殿場『ロバギター』さんの駐車場隣り。
d0109373_0324430.jpg





御殿場市の呉服店『正直屋』さん、『ヨコヤマ鶏卵店』さん、レストラン&バー『明天』さん、『ロバギター』さん4店舗で開催の古本市へ伺いました。
先ずは呉服店『正直屋』さんへ(かわいい和小物いっぱい!)。すでに数名のお客さんがいらっしゃいましたがどんどんお客さんが増えて盛況。
それから『ロバギター』さんへ。
こちらのお店先にもたくさんのお客さんがいらして盛況でした。
店内も盛況。
バターリーミルクティーとさつまいもプリン。(プリン最高です。濃厚さがすてき)
ラズベリーカフェラテとラズベリーとサワークリームのマフィン。本日はラズベリーな気分なのなの。
ごちそうさまでした。

スイーツ味わいながら購入した本につい夢中になってしまうのでありました。
様々な本が発する言葉が交錯する店内のBGMは歌詞が愉しい曲ばかり。
ことば、ことば、ことばのこころおどるいちにち。
d0109373_0531930.jpg






d0109373_0555637.jpgこの他にも岩波文庫をげっと。
『横山鶏卵店』さんで出店の『あまやかん』さんという不思議な屋号はなんと店主さんのお名前をアルファベットにして逆読みしたものなんですって。うまい!
と、夜になってやっぱりあの本買えばよかったわーが始まるのであります。
やってしまったー出会いを逃がしたわー

『明天』さん店頭は残念ながら既に店じまいの仕度中でした。
もう少し早く回れば各店舗ゆっくり見られたのに残念。

様々なジャンルの本が置かれていて、とても楽しかったです。
また開催してくれないかな。







d0109373_1154620.jpg古本市には遅れてしまったけれど、今日こそお食事するぞーと、夜の部開店時間まで時間を潰して、いざ。
『ロバ』さんにもお薦め頂いていたのですが、遂に伺えました。

店内インテリアがとてもユニーク!
インドとかバングラディッシュを思わせる小物が飾られていたり、階段にはキリスト像が置かれていたり。
1階は楽しい混沌がありました。
二か所の入口扉は開けられて、涼しい夜風を通しています。
交通量の多い幹線道路沿いなので、引っ切り無しに通過する車の音が店内のテンションを上げているようでした。
2階はテーブルも大きくて、照明を抑えたフロアは落ち着いた雰囲気。
大きな窓からは、高架道路の坂を流れるテールやヘッドライトが夜の闇に浮かんできれい。







お酒の種類も豊富で、お酒と食事を楽しむお店なのですが、我々は車なので、アイスコーヒーとレモンジンジャー(だったかしら?)
「パリパリポテトのシーザーサラダ」はポテトがいいアクセントで美味しかったです。
d0109373_1202540.jpg






「グリルしたチキンとサフランライスにオリジナルホワイトソースとチリソースをトッピング」した「チキンオーバーライス」
ん~美味しい!
d0109373_1285051.jpg






こちらは、メニューでは「ナポリタン」でしたが、トマトクリームソースという感じ。
このソースがねぇ・・・なんか独特で美味しいんです。
隠し味はなに?と食べながら考えるんですが・・・。なんだろうなぁ
とにかく新鮮な美味しさでした。なんだろうなぁ
d0109373_1344258.jpg





d0109373_1463851.jpg入った時は2階の団体さん以外は我々だけでしたが、あっという間に2階は満席。

ご、ご予約席がある!ま、まさかロバ美さんが打ち上げに!?だったらどうしましょなんて勝手にドキドキ。まもなくいらしたお客さんはもちろん違う方でした。てへ

壁や棚には沢山の雑誌のバックナンバーが置かれているのですが、壁にはまるでその本のために作られたかのようなニッチ型の本棚。納められているのは、大友克洋氏の「AKIRA」全6冊!
うう・・・背表紙見てるだけで偏頭痛が・・・
で、ふと別の棚を見ると、「AKIRA」の2・3・6巻があるではありませんかー
ダブったのかー ダブって買っちゃったのかー
ああ、鉄雄の頭痛が蘇るー いや、ウチにもあるんですけどね。










さてさて。デザートは、「リコッタチーズの生地にドライフルーツやアーモンドを混ぜ込んだイタリアのアイスクリームケーキです」の「カッサータ」。こちらもとっても美味しかったです。

どのお料理もオリジナリティーある凝ったものばかり。
しかもお値段がリーズナブルなのが凄い。
スタッフの皆さんの応対もさわやか。人気なのも頷けるのに、11月初旬には閉店されてしまうとはとても残念。

ごちそうさまでした。
d0109373_1353873.jpg






御殿場市から裾野市までの下り路線側に点在する真っ暗な林から
スズムシやコオロギなど秋の虫たちの大合唱。
窓を閉めた車内にも聞こえてくるほど。 
d0109373_4563480.jpg







夜食は『とらや』さんで購入したおはぎ等々。
お彼岸明けですから、おはぎ食べませんと。

d0109373_4544944.jpg

by august22moon | 2015-09-27 00:26 | おいしいもの | Comments(0)

ラズベリーとグリート

d0109373_151269.jpg熱海帰り、御殿場に降りて、『ロバギター』さんです。

ちょうど、お茶の時間でしたので、店内満席。
しばらく雑貨を見させていただいたり外の喫煙コーナーで一服したりしているうちにお席が空いて・・・


















少し汗ばんでしまったので、冷たいものが恋しくなって「塩キャラメルクッキークリームアイスクリーム」。
美味しー休まるー
d0109373_1531712.jpg







d0109373_1573017.jpgベリーなミルクに嵌ってしまって、アイスのラズベリーカフェラテ。
底に光るラズベリーレッドが美しくてそのまま眺めていたいんですが、見透かされたかのように「よく混ぜてからどうぞ」とのことで(当たり前ですね)、無念のステア。

ああ~コレ美味しいんですよ。なんともいえない美味しさ。
ラズベリーコーヒーになってないんですよね。ラズベリーミルクに、コーヒー、なんですよね。













d0109373_15134534.jpg暫し家事育児から解放されてお茶の時間を楽しんでらっしゃる奥さまグループに合わせているような、小気味良いジャズが微かに流れていました。
薄く開けられた窓から初秋が偲び込んで、ストレスフリー状態。
ふたりでうとうと
「やばいねー」。
うん、寝ちまいそうだー気持ちよすぎるー


本日もごちそうさまでした。












d0109373_16132077.jpgさてさて、土砂降りが終日続き注意報まで出た日。

静岡のギャラリー濱村さんで開催中の「人とくらしとかみのたな展」をちょこっと見学。
吉田町にある「神棚の里」という神棚専門店さん主催。















d0109373_16143723.jpgお伊勢さんの注連縄や、近代的なデザインの神棚や神具など拝見しました。

家の神棚は亡父が取り付けた雲板と棚板に小型一社の簡素なものですが、歪みも出てちょっと斜めになってきていました。
シンプルで近代的なデザインもいいなぁ
とりあえず、盛り塩皿のセットを購入。
アンケートに答えて、さらに盛り塩皿いただきました。(笑)

出雲大社前の「かみしお」さんでしか扱ってない「神塩」というのも購入。
いただいておいて、やっぱり出雲大社行っちゃう?と思うのでした。









d0109373_1644715.jpg青葉公園通り沿いにあるアイスクリームが評判の『ななや』さんというお茶屋さんへ。





















抹茶の濃さが6段階にも別れたアイスが人気のようです。
「ガツンとくる」と謳われた5番目に濃い抹茶と、紅茶のアイスで「和カップ」というセット。
たしかにしっかり濃厚な味。先に紅茶の方を頂かないと味が分からなくなります。
かりんとうは牛蒡かな?
コーンカップのほうは4番。たいへん美味しゅうございました。

晴れていれば青葉公園のベンチでゆったり味わえるのですが、土砂降り絶好調で、店内大混雑。
d0109373_166387.jpgd0109373_1661869.jpg



















お夕飯は友人お薦め、というか看板を発見してここいいんじゃない?と『Combine (コンバイン)』さんへ伺ってみました。
ランチ営業もあるとのことですから、お酒飲まずお料理だけでもいいんじゃないかと。
車の運転があるのでソフトドリンクで申し訳ないのですが。
「いえいえ。その代わり料理をご堪能ください」と仰ってくださいました。
まずは生ハムサラダ。さっぱりとしたオイル系のドレッシングがとっても美味しかったです。
d0109373_16152753.jpg





ベーコンときのこのキッシュ。
これも美味しかったです。タルト生地ではなくパイ生地が使われているのも好みでした。
d0109373_1621248.jpg





本日のパスタから、ペンネ。
バジルがいい感じですよぉ。とっても美味しい!
久し振りに好みに合ったパスタでした。
ビール飲みたくなってきたー

スタッフさんも皆さんお若いんですが、女の子は可愛い方だし、男子もイケメンさん揃いで、対応も明るくとってもいい感じ。
楽しくお酒が進みそうです。
次回はぜひお酒とともにお料理を堪能したいと思います。
ごちそうさまでした。 
d0109373_16233686.jpg




まだ土砂降りの中を飛び出すと、お向かいのビルに『グリルくらもと』という看板を発見。
ビルの地階のお店で、階段の付きあたりには「真珠の耳飾りの少女」が飾られているではありませんか。
顔立ちも違う模写ですがスポットライトに当たってターバンの青が目を惹きました。
そのいいご趣味に、次はこちらにも伺おうと思うのでありました。
『つきさむ』さん休業中にランチのお店を開拓しませんとね。

by august22moon | 2015-09-07 23:56 | おいしいもの | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22