桜色の雑記帳

august22.exblog.jp

出会った本、映画の感想。日々のこと。

<   2008年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

水芭蕉

d0109373_21382914.jpg妹が、陶芸をされている知人から頂いたお手製の皿です。

「これでカレーが食べたいね」





飾り皿じゃないの?




d0109373_2137265.jpg








私はハヤシだな~♪

by august22moon | 2008-02-29 23:25 | 出来事 | Comments(0)

becomes the rose

d0109373_2013285.jpg4年に一度の日ですからなにか形に残るものを、というのはまったくコジツケで。
会社の先輩から教えてもらったパワーストーンのお店でブレスをオーダーしました。










クオーツをベースに
上の大きい石がレモンクオーツ。
右のはちみつ色のがアラゴナイト(霰石)
下のグリーンの石はフローライト(蛍石)
左の白っぽいのはブルームーンストーン。
四つの黒い石はオニキス。

お店に入るまではレモンクオーツとアラゴナイトだけを小さなクオーツで繋げたものを、と考えていたんですが、いろいろと見ているうちにあれもこれもとなってしまいました。
長さ調節のために、もう少し必要となったので、さらに探しているとオニキスが目にとまったので加えてみました。黒が入るとちょっと強くなりすぎるかな?と心配したのですが。
引き締まっていいですねとお店のスタッフさんが言ってくださったので、決めちゃいました。

それぞれの石の持つ意味が、あまりにも・・・ですが(苦笑)
ま、笑って見過ごしてくださいませ。
4年に一度の日ですから



タイトルはベッド・ミドラーがJ・ジョプリンをモデルに演じた映画 『ローズ』 のテーマ曲の最後の言葉。
映画の余韻の中で聴くと、悲しすぎてやりきれなくなる名曲も
清純な手嶌葵さんが歌うときれいな歌になりますね。

by august22moon | 2008-02-29 21:24 | お買い物 | Comments(0)
ジャコモでお買い物。
友だちが同じデザインの色違いを履いていてひとめぼれしちゃいまして。
黒はサイズが売り切れていたので、ブロンズカラーにしました。
写真ではグレーがかったブラウンに見えますね。
d0109373_19451752.jpgd0109373_19453566.jpg


















d0109373_1952744.jpgで。靴だけにするつもりが、
奥の棚で呼ぶ声が。
連れて帰ってくださいなと仰るものですから。

ハードカバーの本やお弁当、ペットボトルまで入る大きさ。外ポケット付きで定期が取り出しやすいですし。
刺繍が施されている面は布製なので軽い。
刺繍というのが珍しくて面白いな~と。










吉祥寺シアターへの途中、時間があったのでヨドバシカメラへ寄ってみました。
まだ入ってみたことがなくて。
地元の家電量販店とはお話にならないくらいの商品量なんだろうな~どんなかな?
入ってビックリ。低めの天井から下がっているPOPの多いこと多いこと!
読めませんて。
TVモニターなどの数は地元と変わらないけれど
一番の違いは・・・
エスカレーターの急勾配!
怖いですよぉ


タイトルは、吉祥寺シアターに行くといったら妹から返ってきた言葉。
誰?それ。最近ハマってた「ちりとてちん」の登場人物?

「『しゃべれどもしゃべれども』 のことだよぉ!」

by august22moon | 2008-02-28 23:11 | お買い物 | Comments(2)
 『警戒しながら・・・ワクワクしながら』 (パンフより。串田氏の言葉)
d0109373_362894.jpg
初めての吉祥寺。きれいでかわいい街ですね。着いたのはもう夜だったので、もっと早く来てゆっくり散策したかった。
石畳の路地に建つ吉祥寺シアターもスタイリッシュでおとなの雰囲気。
内装はシンプルですが木の床がまた落ち着いた感じです。
シートもネット張りですが座り心地も良いし、幅も狭くなくて良かった。

原作はディドロ作『運命論者ジャックとその主人』をミラン・クンデラが戯曲化。
演出は串田和美氏。
古川悦史さんは劇中劇に現れる過去の男。軽妙。安心して観られます。
串田さんの舞台は『ゴドーを待ちながら』で初めて観たのですが、その優しくそっと差し出すような温かい舞台にすっかり魅了されファンになったのに、『コーカサスの白墨の輪』も『ヒステリア』さえも観ることができず悔しい思いをしていたので、今度こそはと楽しみにしていました。

主人(白井晃氏)とその召使ジャック(串田氏)がどこかへの旅の途中。
お互いの恋愛遍歴を話し始めますが、立ち寄った宿屋の女主人の過去の話になったり・・・。それらの思い出話は皆、マリオネットの舞台のような箱の中で演じられます。
この箱の中で20人近い人物が手に手にグラスに入ったキャンドルを持ちひしめき合う‘絵’が印象的。
男優陣のメイクも動きもマリオネットのようです。
お話ごとに衣装の色合いが黄色・青色と変えてある。
オーダーに迷っているうちに、宿の女主人が勝手に出した鴨のロースト。
テーブルに出てきた時、ふわ~っとお肉のいい匂いが!!
匂い演出って初体験でびっくりしました。

ジャックと主人の設定は、ちょっと『ゴドー』を連想させました。
第一、旅といってもどこへ行こうとしているのか。
ほんとうに旅をしてるのか判然としません。
主人の床に引きずるほど長いコートは裾が継ぎ足してあったり、赤いスカーフもよれよれで没落貴族のようだし。
(余談ですが、客席通路を白井さんが歩いた時、通路側に筒状のカレンダーらしきものを立てていた方がいて。それをコートの裾で倒してしまう小ハプニングが。白井さんわざわざ戻って直してらっしゃいました。)

人生のことは全部、天に書いてあるんですよ、とジャック。
その書き手(作家)がヘタクソだと人生は過ちばかり。

そんな過去の‘存在の耐えられない軽さ’に溜息しつつ
さてこれからどこへ行こうと立ち止まる主人に運命論者のジャックが励まします。

前へ。

前ってどっちなんだ?

向いている方角が前なんですよ。

そんな教訓には簡単にカンドーしないぞと思っちゃうアマノジャクな私も
帰路、いつしか 向いている方が前かと嘆息してるのでした。


d0109373_19372561.jpg忘れてた・・・って、わざわざ追加掲載することもない写真ですが(恥)
4枚のサンドウィッチの内、2枚にスライス玉葱が入っていました。
マリネになってて辛味もなかったんですが・・・生たまねぎが苦手でして・・・
モルツは美味しく頂きました。

by august22moon | 2008-02-28 03:26 | 観劇 | Comments(0)

レッドカーペット

d0109373_23142558.jpgドリス・ヴァン・ノッテン作の濃紺(深紫?)にエメラルドグリーンを選ぶところが素敵。
無造作に束ねた髪の間から見えるドロップ型のイヤリングのグリーンが彼女の透明感にぴったり。
裾模様はどうなっているのかよく見えなくて残念。
























d0109373_234558.jpg今年も凄かったニコール・キッドマンはバレンシアガ。
まだお腹は目立ってないけどエンパイアスタイル。
先ずネックレスありき。
ダイヤは7645個 合計1399カラットですって!


























d0109373_11245997.jpg赤いから目立つのか赤が流行りのように目立った気がしました。ヘレン・ミレンのスワロフスキーの袖にシルクサテンの赤も美しかったけどアン・ハサウェイのマルケッサ作の真紅が一番美しく見えました。薔薇も素敵。



















d0109373_11495229.jpg同じくマルケッサ作品を選んだジェシカ・アルバのこの葡萄色、大好き。
彼女もエンパイヤスタイルで。

by august22moon | 2008-02-27 13:36 | 映画 | Comments(0)

パンチドランカー

職場で半期に一度の大イベントが終わり
後片付けに追われた一日でした。
イベント期間中より疲れるね~が、みんなの合言葉みたいになっちゃった(笑)

そんな今日の出来事。
ウチの職場の備品倉庫は目の高さぐらいに棚がありまして。
床に置いてあるものを取る時、身体を屈めて荷物を置いてから頭を上げるのが早すぎて

ごっ!

ところが今日は急いでいたせいか、振り向きざま棚に顔を強打。
この棚は最近取り付けられた生木。だから角が鋭利なんですよぉ(涙)
一瞬目の前真っ暗。
見えました。火花。
ううっ・・・と唸ってぶつけた左の眉尻を押さえうずくまる。
涙もでてきちゃって。
でも誰にも見られてなくて良かった~

夕方、鏡をみると左眉の眉尻にうっすら黒ずみ。首筋も痛くなってきちゃった。
前髪で隠れる部分でよかった~

by august22moon | 2008-02-26 22:50 | 出来事 | Comments(0)

満ちて欠けて

灯油購入後、夜中にもかかわらずラーメン食べちゃいました。

d0109373_229758.jpgテーブルに、当店の餃子は「安心です」と注意書きがありました。





タイヘンですなぁ。  











d0109373_2291976.jpg私は五目ラーメン。


















d0109373_2293982.jpg妹は照り焼き鶏入りラーメン。 

この半熟っぽいタマゴ。頂けませんかね?

















d0109373_2332744.jpgきょうもいろいろありました。

嬉しいこともあり、ちょっと残念なこともあり。

見上げた夜空にきれいなお月さま。


by august22moon | 2008-02-25 02:42 | おいしいもの | Comments(0)

ぱわ~ ちゅ~にゅう♪

女子サッカー日本代表 東アジア選手権優勝おめでとう!!

二度目のセルフスタンドでの灯油購入であります。
d0109373_1454964.jpgd0109373_1482219.jpg


















d0109373_144142.jpgd0109373_147636.jpg

















ビニール手袋要らないの~?            キャップはぎゅ~~っと。  
d0109373_144216.jpgd0109373_283217.jpg  


















d0109373_1504221.jpgd0109373_1474251.jpg


















よっこらしょ                       シートベルトは忘れずに。

d0109373_1511966.jpgd0109373_152924.jpg
by august22moon | 2008-02-25 02:27 | 出来事 | Comments(0)
d0109373_23083.jpg今宵は満月です。

ビルの上にひょっこり、お月さま。














大友克洋氏の『AKIRA』がハリウッドで実写版映画化決定とか。
プロデューサーにはディカプリオの名も。
タイトルは、傀儡王に据えたアキラにその超能力で何か余興を見せようと
テツオが言ったセリフ。

by august22moon | 2008-02-22 03:11 | 季節 | Comments(0)
『鹿男あをによし』
気がつけば、登場人物たちは一度も(多分)、携帯電話もパソコンも使ってませんね。
下宿先のどこからか聞こえてくる柱時計のコチッコチッという音。
このレトロ感がたまりません。
二階の下宿部屋で通り庭越しの会話なんて、おもしろい。
先週の大和杯を賭けた剣道の試合で、藤原センセイが必死なあまり相手側の長岡センセイの掛け声「自分の剣道!」を思わずマネしちゃうトコは傑作でしたが
小川の勘違いにズッコケタイミングで柱時計が、ボ~ン♪は笑っちゃいました。
ありがちなんだけどベタなんだけど、あえてやっちゃう。そこがまた可笑しい。

さあ!狐の使い番は誰なんでしょう!?


妹は原作を読了。

CDを応募するんだ♪と余ったハガキを探しています。


決して結末を喋ってはならぬ。

by august22moon | 2008-02-21 23:25 | テレビ | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22