出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

<   2008年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

スイートバジル

昨晩、酔い酔いな妹からの写メ。
親友ひーちゃんと行ったお気に入り居酒屋さんの止め椀的?「本日のスープ」。
「とおーっても美味しかった卵スープだよーん」 (-.-)
「お土産の焼きうどんでーす」 若干伝わりにくいかと・・・(;¬_¬)
d0109373_285240.jpgd0109373_291420.jpg


















さてさて。風邪をひいてしまったので歯医者さんの予約を今日の夜に変更。
ところが今日は正に目の回るような忙しさで。バスに乗るなり居眠りしちゃって。目が覚めたら歯医者さん前のバス停を1キロ近く通り過ぎていました。
反対車線のバス停は離れた位置にあるようなので、仕方なく後ろを振り向きながらトボトボ。結局、街灯もない道を歯医者さんまで歩いちゃいました。
治療が終わって、お出かけ帰りの妹と待ち合わせてお夕飯。
一番近い イタリアンレストランDADA にしたんですが・・・。
土曜の夜なのでもちろん混んでいましたが、通された喫煙席の周りは全席カップル!!

( ^ ^;)( ^。^;) ナントー

d0109373_2353016.jpgラブラブモード充満する中
ササッと済ませたのは
冬限定メニューでございます。
まずはいつものLサイズサラダ。














私は、鱈と蕪のバジルパスタ。 妹は、数の子の松前風さっぱりパスタ。
d0109373_23557100.jpgd0109373_2373443.jpg

















d0109373_23415116.jpg
ε=ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛ サササ
(← DADAのサンタ)

その後、妹がウェットティッシュが欲しいとドンキでお買いもの。
意外なところでパワーストーン屋さんを発見。SoulJa 似のスタッフ君のお話にしばし憩い、青瑪瑙の美しさにしばしうっとり。ああダメダメ。もうしばらくは買わないって決めたでしょ。SoulJa君があとひと押ししていたら買っちゃってた。いかんいかん。

レジの場所すら分からぬドンキのカオスぶりが苦手なんですが、結局は特売品でカゴが必要なほどに。
買おうかな~と悩んでいた時計がちょっと安く売ってたりして。すっかり満喫。

by august22moon | 2008-11-30 01:28 | おいしいもの | Comments(0)
d0109373_21531585.jpg買ってきました~♪
横田さんの初めての単独インタビュー掲載と知ったのが昨晩深夜のネット徘徊だったので、仕事が終わって書店へダッシュしました。

両誌とも『冬物語』出演を控えて、いかに親友レオンティーズの嫉妬を掻き立てる男を演じるかの意気込みを語っています。
Best Stage は、鋼太郎さんや唐沢さんへの尊敬の念。
『95kg~』 出演を機に「新たな覚悟を決めた」こと。
役者という職業は苦しいほうが多く、喜びは「24時間で換算すると1-2秒くらいしかないんじゃないか」。でもその1-2秒が「すごく愛おしい」と結び、舞台への冷めない情熱を語っています。

LOOK at STAR は蜷川さんとのユニークな出会いのエピソードを。
なんとも蜷川さんらしい仰り方ですこと(笑)
お正月の思い出って質問があるんですが・・・やっぱりソレなんだ (ノ_ _)ノ コケッ!

両誌とも貴重なお話でした。
一応ね、表紙はジャニーズさんなんで。隠しましたの。
シェイクスピア特集で舞台写真満載なので 『サライ』 も一緒に購入。

タイトルは、『ハムレット』のオーディションで蜷川さんが横田さんに言った、セリフも聞かずにレアティーズ役に抜擢した理由。

by august22moon | 2008-11-28 23:05 | 観劇 | Comments(4)

永井荷風 『濹東綺譚』

ちくま日本文学全集

永井 荷風 / 筑摩書房

『つゆのあとさき』 に続いて読みました。
あまりにも有名な作品ですが、最初は横田さんが読んだのじゃなきゃ読まないなぁなんて渋々でした。でも読むにつれ(特に後半)昭和初期の風物詩・風俗史として面白くなってきました。

満州事変、2.26事件と時代の変乱を告げるラジオ放送を避けて、女娼街へ通う男。
血盟団を釈放せよと書かれたガード下の張り紙、蚊が飛び交う裏路地のドブ、伸びてゆく改正道路、震災後変わってゆく帝都。
そんな時代やら風景を、隅田川の東・玉ノ井の薄暗い路地裏から眺めては、溜息のように綴られています。

名詞の意味など辞書の助けも要りますが、こんな風情もたまにはいいかも。


なんかメンテナンス後ライフログ掲載形態が変わってますね。
by august22moon | 2008-11-27 18:42 | 読書 | Comments(0)

斧・琴・菊

d0109373_18173882.jpg小松宮親王の別邸だった市営公園をお散歩。

71,850 ㎡ あるそうです。












d0109373_2234307.jpg
1万4千年前の富士山噴火によって流れ着いた溶岩があちこちに。

その上に160種以上の樹木が育成されているそうです。










d0109373_18193196.jpg紅葉がきれいでした。

のんびりお散歩に最適な雰囲気です。












d0109373_18215111.jpg















d0109373_18232849.jpgひと気もないので静かです。

砂利を踏む音だけが木立に吸い込まれます。

















d0109373_223574.jpg















d0109373_18245164.jpgもう終わりかけていましたが、毎年恒例の菊花展です。
以前はよく菊人形が飾られていたようですが、もう作られていませんでした。











d0109373_18251920.jpg

・・・と進んで行くと





篳篥の雅な音色が聞こえてまいりました。






d0109373_1828456.jpg菊の花で飾られた平等院鳳凰堂が造られていました。

盆景というのですね。

すごーい!見事です。









d0109373_18291512.jpg














d0109373_18293962.jpgよく見えませんがどうやら丈六阿弥陀如来坐像もちゃんと造られているもよう。

BGMで東儀さんの『蒼き海の道』みたいな曲が流されていたのでした。














万葉集に詠われる植物の側に、歌を記した立札が。
d0109373_18474852.jpgd0109373_184876.jpg


















d0109373_190142.jpg子供の頃は、象、ツキノワグマ、キリン、トラ、ライオン、孔雀、等々と立派な動物園っぷりだったのですが、現在はポニー、猿、レッサーパンダ、プレーリードッグなどで小規模になっていました。












d0109373_1944344.jpgちっちゃく写っているのはトキの一種だったと思います。

フラミンゴみたいなきれいなピンクでした。











d0109373_19234232.jpgぼんやり見えるのはカンムリツル。

飼育係のおじさんが鳴き声を真似して応えながらお掃除してました。

チョーテキトーな撮り方ですみません。

ポリポリ f ^ ^*)











d0109373_19255535.jpg平日の夕方なので人もほとんどいません。














d0109373_19264976.jpg風邪気味なので、国の天然記念物に指定された名勝の庭園はまたいつか。

「アンキパン~」


タイトルは・・・行ってきたと言ったら返ってきた妹の一言。
「菊人形あった?斧・琴・菊みたいなヤツ。」
犬神佐武さんを連想したようです。

by august22moon | 2008-11-26 20:29 | 季節 | Comments(0)
d0109373_2225133.jpg毎年、きれいなイルミネーションを飾ってらっしゃるお宅を写させていただきました。

夜なので見えませんが、お花も丹精されてとてもきれいで、季節ごとに美しい花を楽しませていただいています。















d0109373_2228043.jpgd0109373_22282041.jpg
















『ガラスの仮面』の第2部が再来年上演されるんですね。
原作を未読なのでどんなストーリーか知りませんが、速水も出るんでしょうか。
んん~ 速水は・・・もういいかな。
なんて言って、出るとなると観に行っちゃうんでしょうが。


タイトル:Mr.Children 『花の匂い』 より
by august22moon | 2008-11-25 23:01 | 季節 | Comments(0)

Thanksgiving

d0109373_142968.jpg仕事で失敗しました~ (。>_<。)えーん
って、失敗したのが初めてみたいですが、もちろんそうじゃありません。
調子よく行ってた一日が一気に暗黒・・・。

実はこの‘失敗’は社内のだれにも気付かれていません。
業務に支障を来すものではないので、多分このまま誰も気付かないでしょう。
でも失敗は失敗、と気持ちは滅入るばかり。

誰かに打ち明けてしまいたいぃぃと思いながら終業時間が来てしまいました。

二度と繰り返さぬように書いてみました。

by august22moon | 2008-11-25 01:45 | 出来事 | Comments(3)

Will you Dance ?

結果的には昨日ほどの成果は挙げられなかったものの、内容的には満足な仕事ができた今日一日でした。悩むことは無駄ではないと痛感。
「殻を破る」という言葉にはなんだか素直になれないアマノジャクです。
でも、昨日悔いたことを今日は悔いないように。
自分にはできるのだと言い聞かせます。


d0109373_2291148.jpgカレーハウス JIB 足高店へ行ってきました。
JIB は別店舗へ何度か行ったことがあり、味はもちろんのこと、清潔感のある店内の雰囲気も良くて、好きなお店でした。
足高店は、HPによると和風の落ち着きある店舗のようで期待して行きました。









d0109373_22113652.jpg門に掛けられた暖簾をくぐると庭木にイルミネーション。
奥には照明に照らされた赤傘と床几。














d0109373_22201183.jpg













テーブルは全て4人掛け。低めで落ち着くことは落ち着くんですが・・・テーブル下は板が張ってあり、脚が伸ばせません。
私たちが座った席だけだったのかは不明ですが。
焼き肉テーブルだったようで真ん中の焼き台だった部分にガラス板がはめ込まれていました。
ふと見ると壁にガス詮。

先ず、きんきんに冷えたサラダ。
ドレッシングはゴマと醤油ベースの2種類がプラスチックボトルに入って出されました。
妹の頼んだホットコーヒーにはなぜか・・・「おい。栗饅頭だよ。栗饅頭。」
d0109373_22101594.jpgd0109373_22104143.jpg

















私がオーダーしたのは、ハンバーグ&カニクリームコロッケ
妹はヒレカツカレー。
d0109373_22381666.jpgd0109373_2239592.jpg
















らっきょう食べ放題に小躍りしたのも束の間。
「この大きさが写真で伝わるだろうか」
私のほうもかなりな大皿でしたが
妹のオーダーしたカレーの皿は40センチはあろうかという大皿。
ふたりとも笑うしかない・・・って感じでした。
大きい。大き過ぎます。
ふたりとも食いしん坊ではありますが、大皿なうえにカツやホタテ。
私のほうにはハンバーグ、カニクリームコロッケがそれぞれ普通の大きさでトッピングされているんですもの~(涙)
しかし、味が良いと記憶しているJIB ですから楽しく食べられると思いきや・・・
ハンバーグは牛肉のみの塊で味が薄い。
カレーの味が・・・ううむ・・・こんなだったかしら???
辛いのが苦手なので1番にしたのがいけなかったのかな。
んん~~。なんだかちょっと期待はずれでした。
体調の問題かしら?

限定メニューが書かれた年季の入ったクリアファイル。
テーブル脇におかれたデザートメニューのPOP。雑然としたレジ周り。
築年数もかなり経っていると分かったトイレの水周り。
トイレ入り口のドアにメニュー写真を貼るって、どうなんでしょう。
壁に掛けられた統一感のない装飾品。
もうちょっとなんとかならなかったものか・・・。

「どうする?この栗饅頭。」

ちょっと無理でござる・・・ 

(・・ )))。。。サササ


タイトルはジャニス・イアンの曲。
忘れかけた頃にTVから流れてくる、あの日のジャニスの声が好きです。
♪ someone is waiting over by the window just beyond the stairwell someone's crying ・・・

by august22moon | 2008-11-24 00:47 | おいしいもの | Comments(0)

flashback

1月号で休刊が決まった集英社の映画雑誌 『ロードショー』
若いころ欠かさず購入していた『ミュージックライフ』 に続いて残念な休刊です。
最後なので数年ぶりに購入しようと、いつもの書店さんへ行ってみたのですが完売でした。
最近は入荷数も減っていましたが最終刊とあって、みんな購入を急いだのでしょうか。
明日、別の書店さんへ行ってみなくては。

『ロードショー』を初めて購入したのは74年の4月号。
「フレンズ ポールとミッシェル」主演のアニセー・アルビナが表紙だったのを、記憶しています。洋画に興味を持ち始めて毎月購入していました。
新作のストーリー紹介、解説は予備知識として欠かせませんでした。
特に登場人物がエキスパートである場合は、専門家の解説もあったりと、映画をきっかけとして多くの事が学べました。
名作紹介も掲載され、映画の歴史も知ることができたし。
総合芸術として様々な観点から分析されるのも面白かったです。
もちろん、グラビアの美しさ、編集センスの良さ、記事文章の質は、ライバル誌『スクリーン』より上だと感じていました。
なにより、荻昌弘氏を始めとした信頼に足る解説陣が存在した時代だったんですよね。

ここ数年は、購入していませんでした。
ネットによる情報が充実してきたこと。
公式HPが必ず作られるため、映画情報誌の必要性がなくなってしまったこと等々の理由ですが、昨年久し振りに立ち読みして、その変わりようにショックを受けました。
邦画のアイドルに多くのページを割いているのは、イメージを壊してしまっていると感じました。
もちろん、邦画が好きではないということではありません。
購買対象年齢を以前より低く設定しているようで、特集内容だけでなくキャプションまでもが、アイドル雑誌化・ファッション雑誌化していたのです。
これは自分でも不思議な嫌悪感でしたが、私がトシをとったからでもあるのでしょう。
これが一番の原因でしょうね。

ファッション誌 『ヴァンテーヌ』 も昨年休刊しちゃったんですよね。
この雑誌の提案するコーディネートが好きでした。
ブルー系にブラウンやグレイを重ねたコーディネートなどは特に好きで。うっとりと見惚れていました。全て外国人モデル(金髪ではなく)というのがまた良かったんですよね。


d0109373_0435947.jpgtaspo 初使用につき記念撮影(苦笑)

どうやるの?お金はいつ入れるの?とアタフタ

by august22moon | 2008-11-23 00:41 | 出来事 | Comments(0)

風寒

d0109373_1513944.jpg一昨日のように風の強い一日でした。

(見えにくいですが、紅葉した蔦です)

夕方から歯医者さんへ。
治療しているのは左の奥歯。
食べ物はこちらの歯で噛まないようにといわれて1週間不自由な思いをしていたので、今回の治療でようやく左側でも噛めるようになるのかなと思ったら
「まだ、だめですよ」

まだですか・・・・
歯の治療って時間がかかるものですねぇ。





d0109373_154442.jpgお風呂にも浸からないほうがいいんでしたっけ?

歯医者さんは8年ぶりなんで、忘れちゃいました(苦笑)



ローテーションの都合で偶然に3日間連休となったので、いろいろやりたかった事ができました。
大したことではないんです。
細々した事なんですけどね。

蜜柑の収穫がしたかったってことではないです。
念のため。(´ー`)
 
by august22moon | 2008-11-22 03:10 | 季節 | Comments(0)

beats per minute

d0109373_028190.jpg横田さんのブログを思い出してしまいました。

「シェイクスピア俳優として有名な、あの先輩」の脈拍が上がるという‘おこめ券’。
(看板を、というのが悲しい・・・笑)

頂きました。

いつものコシヒカリからノンブランド米にして、やっぱり慣れた味がいいと気づいたにも拘らず、またコシヒカリ以外のお米を買ってしまっていたのですが、

この券でコシヒカリ。頂いてまいります。






d0109373_0532070.jpg炊けましたコシヒカリ。
久し振りの‘きらっきら’ (笑)
面倒くさがりなので、天然水使っているわけでも
(地元の水道水は富士山の雪解け水ですし)
ザルに開けて水を切ったわけでもありませんが。
それでも歯応えもっちもち。甘みもやはり違います。
と、思います。








d0109373_124463.jpg37個できました。

私が脈拍上がるのはホットプレート一面の餃子が焼き上がった時かな・・・
いや、冗談ですよ。


無事完食です。

by august22moon | 2008-11-21 01:19 | おいしいもの | Comments(0)