<   2010年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

春はあけぼの

I can see clearly now, the rain is gone
d0109373_18374770.jpg






it’s gonna be a bright, bright sunshiny day
d0109373_1838777.jpg





朝5時頃、西の空に沈みかけた月をデジカメでズームして撮ってみました。
少し欠け始めてますがまだ満月のように見えます。

午後、『エンジン』の再放送見てました。第七話、石田法嗣くん演じる大輔のエピソードがむちゃくちゃ泣けるんです。石田くん巧くて。父親に拒絶された絶望に茫然と坂を歩いて行き、坂を登り切って少し振り向いてしばらくして戻ってくるんですが、その姿は今度は親の胸に飛び込んでこようとする子供みたいに少し前のめりで。この姿勢がいいんですよ。セリフも最小限に抑えられていいシーンになりました。
主演氏の表情ももうひとひねり欲しいところでしたが、まいっか。

また、この場面の映し方も印象的です。
イーストウッドの初監督作『恐怖のメロディ』で主人公デイブとトビーが海岸から坂を上って歩いてくる場面で同じように2人の後ろに大きくぼんやりと大波が映っている場面が印象に残っています。
あれどうゆう映し方なんでしょう。


ジミー・クリフ 「I can see crearly now」
by august22moon | 2010-04-30 18:43 | 季節 | Comments(0)

もうねぇ・・・てんてこまい。目が回りそうな忙しさでした。
d0109373_147541.jpg






なんとか乗り切った夜。
ドトールでアイスカフェモカ飲んでいてこれってクールダウンってことなんだと溜息。
d0109373_1474032.jpg





でも時間が経つと、落ち着くどころかもう少しなんとかできなかったものかなと省みて反って落ち着かなくて。夜中に走ってみたりして。
きれいなお月さまーなんて時々歩きながら夜空見上げて。
反省点みつけるのはいいことなのかと落ち着き始めたら、
そしたら、通りすがりのパトカーに徐行されちった・・・。
d0109373_1481763.jpg






怪しいっすか?



欧州チャンピオンズリーグ。バイエルンミュンヘンと決勝を戦うのは、モウリーニョ!
・・・インテルじゃなく、モウリーニョ(笑)



タイトル : Cocco 「あしたのこと」
by august22moon | 2010-04-30 03:47 | 出来事 | Comments(0)

ロスト・シンボル 上・下

ダン・ブラウン / 角川書店



キリストの聖杯を巡る事件から数年後。大学での静かな生活を送っていたラングドンに、旧友から連絡が入る。フリーメイソン最高幹部のピーター・ソロモンからで、急遽講演を頼みたいという。会場の連邦議会議事堂に駆けつけるが、そこでラングドンを待ち受けていたのは、切断された右手首......薬指には見覚えのある金の指輪。フリーメイソンの紋章をあしらったそれは、ピーターのものに間違いない。彼を人質に取ったというマラークと名乗る謎の男は、ラングドンに "古の神秘"に至る門を解き放てと命じる。そして、切断された手のひらには第一の暗号が記されていた......。
古来より人類が求め続けてきた究極の智恵"古の神秘"の真実とは?


前作のダ・ヴィンチやベルニーニ作品の‘謎とき’が面白かったのですが、今回の‘謎解き’はフリーメイソン。
深夜のバラエティー番組でもフリーメイソンの謎や意外な歴史上の人物との繋がりについて紹介していましたが、独断的ではあっても意味深長な符合が興味をそそりました。
その結社の存在と影響力を暗号として残してる場所が多岐にわたり、またドル紙幣だけでなく日本の紙幣や小銭のように身近であるために不気味で不思議。どうしてそこまで‘数字’に存在を印すことに拘ったのでしょうね。

今作はその舞台がワシントンDCに限定されます。
システィーナやヴァチカンほど目にする機会が無かったので、文中の描写を読むにつけ映像や写真で確認したくて仕方ありませんでした。
議事堂地下やワシントン記念塔の内部など特にね。内部写真ってあるのかしら。

しかし問題は、ヒロインであるキャサリンの「純粋知性科学」とやら。
その基本原理が、わかったようなわからないような・・・。
「人間の意識は巨大な融合体を作っていて物質と影響し合う力を持つ」という発見が、
01年の9.11の事件で裏付けられたと説く部分があります。
「直後の数時間で、純粋知性科学の分野はおおきな発展をとげた。恐怖に包まれた世界が結びつき、この惨劇への強い悲しみを共有したとき、世界各地にある37のランダム事象発生装置が、突如として明らかに規則性のある(ランダムではない)出力をはじめたことを、四人の科学者が発見した。」
そこは痛烈な説得力がありました。
でもそれが、「植物の成長率、水槽の中で魚が泳ぐ向き、ペトリ皿で細胞が分裂してゆく動き、隔離された自動システムの同調、そして自身の体内の化学反応にまで」影響を与うるだけでなく、「人間の思考は物質世界を変容できる」んですって!!
またそれがフリーメイソン幹部であるピーター・ソロモンの説く分野となると・・・。
もう話が大きすぎるんで論旨が雲を掴むようです。

謎の相手が秘密結社なので、ベルニーニやダ・ヴィンチが仕掛けた謎を知った時と同様な覚醒感を期待しても無理なんですよね。

既に映画化が決定しているのですし、映像化を意識したような作品でした。
ラングドン=トム・ハンクスで読んでしまいましたが、今回も出演するのかしら。
日系人のサトウ役は誰になるのでしょうね。



昨日夕方、外出から戻った社員からの、包丁を持ったひとが逃げ回っているらしくパトカー走ってたーとの情報に皆色めき立ちました。怖いねー(と言いながら対岸の火事)。どこらへん逃げてるのかしら?大トリモノが見られるかな?社内に侵入してきたらどーする?(と妄想が勃発)。××部長を盾にする!で全員一致し大笑い。繁忙期に不在がちな現場責任者に皆の毒矢が向けられるのでした。
19時頃にはまだ駅改札口におまわりさんが立ってらしたのですが、さすがにもう捕まったでしょうねぇ。

by august22moon | 2010-04-28 19:29 | 読書 | Comments(0)

「諦めの悪さの大切さ」

d0109373_23415769.jpgあまりの忙しさに夕方には単純計算間違えるわ日本語不自由になるわ・・・。
すっごく頑張ったんじゃね?いい感じじゃね?なんて浮かれてたらそうでもなくそれどころか大差つけられてんじゃん!で余計に疲労困憊。
あら?と目をはあとにしてたら、え?ちゃうんだって勘違い体験思い出しちゃいますわ。
焦るとロクなことないからね、と言い聞かせてみるのでした。

もうお夕飯作る気力もなく
ただ昨晩買ったスタバのスイーツ。
キャラメル・・・なんとか。

そしたら「龍馬伝」見ているうちに寝ちゃってラスト見逃しました。
朝まで寝ちゃったか!?と勘違いするほど30分ほど熟睡。

こんなに以蔵を扱ってくれて嬉しい。
武市さんのためにやってんのにーって益々哀しすぎる。不憫だわ。
「ブラディ~」でもそうだったけど
タケルくんは倒れ方がひじょーに巧い。
人斬りと揶揄されても反論できず、振り向いたその目が徐々に障子に隠れるところよかった。

襟巻もいいですねぇ。



タイトル : 横田さんの感想から。読んでみるかな?その本。元気でるかな?と思ったので。
行き詰っているわけじゃないけど。

by august22moon | 2010-04-26 00:48 | テレビ | Comments(0)

d0109373_14144368.jpgと、CMの唐沢部長のセリフを投げつけられそうな夜でございます。
所用で出かける前のハラゴシラエにラーメン屋さんへ入ってしまいました。
これから人さまに会うというのに・・・。














d0109373_14181329.jpg















d0109373_14163195.jpg美味しいんですが、餃子は明らかにニンニクたっぷりなお味。
これから人さまに会うというのに・・・。















コンビニ寄ってブレスケア買って、3粒いっぺんに噛んじゃって「咽喉がイターイ」
それでも心配でスタバに寄ってホワイトチョコモカ。
臭い消すため全力投球、でございました。

d0109373_1424105.jpgこちらは待ち合わせ前に妹が買ったmina・perhonen とビルケンとのコラボのサボ。
「together」
笑える・・・じゃない笑みがこぼれます。





















と、同じデザインのバッグ「メビウス」
d0109373_23583840.jpgd0109373_2359814.jpg



















d0109373_14283991.jpg「お買いものは来月のつもりだったのに、こんなに買ってしまいました」
とさ。

by august22moon | 2010-04-25 00:14 | お買い物 | Comments(0)

d0109373_0503671.jpg【あらすじ】
南アフリカ上空に突如現われた正体不明の宇宙船。襲いかかることもなく、難民として降り立った“彼ら”と人間の共同生活はそこから始まった。28年後、市民と“彼ら”の争いは絶えず、共同居住区“第9地区”はスラムと化したため、超国家機関・MNUは彼らを強制収容所に移住させる計画を立てる。それが、人類と“彼ら”の歴史を変える大事件の引き金となるとも知らずに…。








アカデミー賞の作品賞にノミネートされたとのことで、単なるCGやVFXを駆使したSFではないだろうと見てみました。
凄く巧く創った作品だと思います。
モキュメンタリーの手法が効いているし。
舞台が南アヨハネスブルグであることで、エイリアンの存在は何を例えたものであるかは明白だし。
マザーシップやエイリアンたちの視覚効果は低予算映画とは思えない精巧な出来だし。
ストーリーもどんどん救いが無くなって絶望感に引き込まれるし。
迫力満点な戦闘シーン連続だし。

でも、でも
とにかく、気持ち悪い。
残虐シーン多くて。変身の描写もグロテスク。
難民キャンプ内のスラムぶりも。あれは所謂、事実の描写なのでしょうが。
『アリス』にすればよかった。食欲も減退。
面白かったと思い返せるまで時間がかかるほど、クセのある映画でした。

冒頭、主人公のヴィカスが記録映像のカメラに向かって浮かれた調子で喋りまくります。
エイリアンの隔離居住地区を移動させるプロジェクトの責任者に任命されて舞いあがってるんですね。
エイリアンたちは、難民キャンプ内でもゴミを漁り、人間の居住区で事故や窃盗をしでかして迷惑な存在と情けない限りなんです。
だから住民同様にエイリアンを見下していて、居住地区に入っても戦闘モード全開の軍隊とは対照的に、危機感皆無で喋りまくって、なんでも手に取って油断しているから変な液体浴びちゃうんですね。
ですから、その後のヴィカスの運命がより悲惨に感じるわけです。
そりゃ泣きたくもなるよねと同情しちゃいます。
後半の戦闘場面は迫力満点でした。
エイリアンたちの武器の威力が物凄い。なんでも木っ端微塵。
人間なんて一瞬で消滅。その血飛沫がカメラにまで飛び散るんです。細かい。
モビルスーツぅ!?と、出てきた時はちょっとなーとガッカリしましたけど、ロケットランチャー相手に凄い活躍(笑)
子供エイリアンが意外な活躍をみせたりと、結末が想像できない展開は面白かったです。
続編が作られそうなエンディングでした。
やたらメッセージ性が強くないのが反ってよかったです。

クリストファー、ちゃんと戻ってくるのかしら?

 

今日も一日中小雨。寒かったです。 
d0109373_14491715.jpg
by august22moon | 2010-04-24 01:22 | 映画 | Comments(0)

d0109373_0471791.jpg今日は絶好調な日かなーなんて気分で差し入れのどら焼きを夕方の休憩中に頂いておりました。




















d0109373_0495572.jpgふわふわ♪






















d0109373_0503937.jpgところが。

大逆転負けって感じになってしまいました。

勝ち負けの問題じゃないと分かってはいるんですが。

なんか貪欲になってしまったんですね。














d0109373_0514325.jpgハニーカフェオレが荒んだココロに染みるのでした。






タイトル : 鬼束ちひろ 『月光』
by august22moon | 2010-04-23 01:20 | 出来事 | Comments(0)

それください。

初夏のようだった日、帰宅して『ムサシ』観ました。
d0109373_14594272.jpg






途中で寝ちゃったんですけど。歩き疲れてて。
d0109373_1501289.jpg








最後のメイキングの中で、井上氏の自宅や禅寺を見学している場面が映りましたが・・・
d0109373_151122.jpg







d0109373_0125343.jpgお寺の庭あたりで、緑色(多分)の長袖Tシャツ(多分)の方が左肩に掛けていた、艶のある濃い赤のショルダーバッグ。

気になりまして。
どちらのブランドかしら。
色とか形がいいな、と。

お店に並んでいるものより
ひとさまが持っているものが気にかかる(笑)

by august22moon | 2010-04-22 00:24 | テレビ | Comments(0)

光合成

ハナミズキが咲いていました。
d0109373_2163523.jpg







d0109373_217940.jpg







d0109373_21121046.jpg







d0109373_21151196.jpg






d0109373_21153858.jpg






d0109373_21164490.jpg






むかーし、家の庭にもあった八重山吹。思い出の花。
d0109373_21182566.jpg






大社は八重桜とつつじが満開。
d0109373_21192730.jpg






d0109373_21202166.jpg







d0109373_223216.jpg







d0109373_21195323.jpg








d0109373_21211984.jpg







d0109373_21221055.jpg






お寺さんのお庭のスズランも咲き始めました。
d0109373_21214421.jpg






お花屋さんで見つけて、つい買ってしまったけれど。
毎年咲かせるのには季節が過ぎたら土に返したほうがいいって・・・。
どおしよ・・・土に触れない(苦笑)
d0109373_2122564.jpg






お寺さんの桜はほとんど散って地面は花びらがいっぱい。
残っていた今年最後の桜。
d0109373_21234268.jpg







d0109373_2124575.jpg





今日は半袖Tシャツ姿のひとも見かけたほど、初夏の陽射しでした。
寄り道しながら歩いて汗かいちゃいました。

by august22moon | 2010-04-21 23:22 | 季節 | Comments(0)

忙しかったうえに残業でへとへとでしゅ・・・。
冷蔵庫に入れたままだった渡しそびれたチョコ。
d0109373_020483.jpgd0109373_0224317.jpg






















d0109373_023625.jpg薔薇の花びら入りのハーブティー付きだったのに。
食べちゃうか・・・。

へとへとぼろぼろの夜に渡せなかったというより渡せるチャンスに持ってゆくのを忘れたチョコを食べる。
いとかなし、でございます。

で、妹はショップからのDMに載っている靴が欲しい今すぐ欲しいどこか通販サイトはないかと騒いでおり。
それってまさか明日私にお店に行けという意味を含んでおるのか。








昨夜はヘンな夢見ました。
変なんてものじゃない。不気味。疲れているからかしら。
部屋の窓から外の風景を見ているという夢なんですが、前にも似たような夢を見たことがあるんです。
家々の間に葉が生い茂る木がたくさんあって、太い電線が縦横に走っているんです。
・・・細かく書くと余計忘れられなくなるから、止めとこ。

こんな夢を見るのは寝しなに読んでいる「ロストシンボル」のせいだわ。
マラークの暗黒は疲れた頭にダメージ与えるんです。
グロテスクでバイオレンス描写続きで、小休止したくなっちゃって。
大好きなブロガーさんが読んだ本を読み始めてしまいました。
1Q84のBOOK3もまだ読み始めてないのに。


d0109373_0411771.jpgああ、気持ちが解れますー

今のところ、ですが。






タイトル : 山下達郎 『パレード』
♪ごらん、パレードがゆくよ~なんて
しょーもない連想(笑)

by august22moon | 2010-04-21 00:50 | おいしいもの | Comments(0)