出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

<   2013年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

冷たい風が強く吹いた日でした。
お天気が崩れる徴、笠雲の一種、離れ雲が掛かっていました。
d0109373_20312010.jpg





d0109373_20325635.jpg





みるみる大きくなっていきますよぉ。
案の定、夜には雨になりました。
d0109373_21301528.jpg






午前中のお仕事もスムースに片付いたので、ランチを『芝町カフェ』さんで頂いちゃいます。
d0109373_2034484.jpg




d0109373_20353450.jpg週末はインドカレー、週初めはタイ風カレーと、メニューが違うんですって。




















d0109373_20411848.jpgこちらは置かれている雑誌も落ち着いた品のある店内に相応しく、「ミセス」や「暮らしの手帖」。

福音館の絵本もまた、こちらの雰囲気にお似合い。














d0109373_20433541.jpgささ、来ました来ました。

「タイ風五目カレー」
ココナッツミルク入りだそうです。
スパイスが効いていますがさほど辛くなくて、美味しいですこと。










大好物のエビとたまごを見ただけでもわっくわく♪
d0109373_20464016.jpg




まだそんなにお腹が空いてたわけでもないし、カレーのライスはたっぷりよそってくださっているのに。
夕方の仕事中にお腹鳴っちゃうといけないからと、ケーキまで頂いちゃう。
それがいけないのよねぇ・・・

ラムレーズンのケーキ。ラムがいい香りです。
d0109373_20552565.jpg






d0109373_2116815.jpg美味しいコーヒーをゆっくりいただくの久し振りかも



















d0109373_21181088.jpg店内の棚にもさりげなく小さな可愛いクリスマスツリーやトナカイが飾られていましたが、入り口にもさりげなくクリスマス。



タイトル : おともだちのお子さんがアンパンマンの歌を気に入って、ツリー見ると「じんじん」っていうんですって。
可愛いいなぁ・・・
こころぽかぽか
 
by august22moon | 2013-11-27 21:59 | おいしいもの | Comments(2)

2時間目は音楽です

昨晩、まだ風雨が酷くなる前。
8日から続く右襟足から側頭部にかけての頭痛が直らないので、仕事帰りに夜間救急へ行ってみました。
「緊張性の頭痛」ですって。
「ブロック注射するといいんだけどねぇ・・・いや?」
そ、それはできれば避けたいです・・・
看護師さんは「先生は専門ですから。巧いですよ。」
ちょっと迷いましたが、鎮痛剤と筋肉の緊張を緩和するお薬を処方して頂きました。

途中、看護師さんが「先生、外国人の患者さんなんですが、英語で診察できます?」
先生、両手を広げて「いんぽっしぼー」
・・・爆笑です。
待合室では外国人のおふたりのうちのひとりがタブレット端末を操作していましたので、翻訳アプリでも使えたかもしれません。
便利な世の中になりました。

翌日は歯医者さんへ。・・・クリニックばっかり(笑)
d0109373_20231167.jpg





昨晩の風雨に洗われて
秋の空気もさらにきれいになったようです。
d0109373_20243353.jpg





d0109373_20251938.jpg





中学校の校舎の窓から合唱の声が聞こえてきました。
d0109373_20233844.jpg

by august22moon | 2013-11-26 22:07 | 季節 | Comments(0)

カルボン酸の秋

今年も黄葉。
改めて見ると枝ぶりが寂しげなのはやはり温暖な地方だからでしょうか。
d0109373_1731197.jpg






それでも、黄色い葉ごしの秋晴れの青空が目にも鮮やか。
落ち葉や実を舗道沿いに立つ中学校の生徒やPTAの方々がお掃除してくださるようですが、それでもまだまだ実は落ち続けるので潰れた実がたいへんな臭い。
踏まないように慎重に慎重に

d0109373_1736183.jpg

by august22moon | 2013-11-23 23:30 | 季節 | Comments(0)
d0109373_2320136.jpgアントニオ・バンデラスのじゃありません(笑)
こちらは原題が『メインストリート』で、2010年日本未公開作品。
コリン・ファースは英国王の前に出演した作品。
ほかにもエレン・バースティン、オーランド・ブルームという布陣で、意外にも地味といえば地味な映画でした。
突然現れた産廃業者の口車に乗ってしまうほどに寂れた町。
嘗て栄華を誇った資産家で今は医療費にも事欠く老夫人。
都会へ行けば何かが変わると信じる若者・・・閉塞感だけが漂う町とそこに住まう人々。
テーマが語り尽くされた感のあるものですし、そこに驚天動地の大事件が起こるわけでもない。
でも、やはりコリン・ファースの怪しいだけではない何かを持った男であることを匂わせる複雑な雰囲気とか、
エレン・バースティンの世間知らずで人が好くていつもオロオロと姪を頼る元お嬢様ぶりは、見ていてほんとうに贅沢な気分になるほど気持ちいい巧さなのでした。

明らかに有害廃棄物であるドラム缶を満載したトラックが事故を起こして、奇跡的にドラム缶が無傷だった時の、コリン・ファースの安堵よりも戦慄した表情や、
思い出の詰まった屋敷を手渡しても悔いないと思わせる買い取り主との出会いを「神の采配」とどこまでも浮世離れなおばあさまにも、「偶然ではなく?」と心揺さぶられているコリン・ファースの表情もまた、しみじみいいなぁと思えて。
どんなにラフで怪しげな男を演じてもMr.ダーシーってば、エレガントさは隠せないのでありました。



犬童一心・樋口真嗣監督作 『のぼうの城』 チャンネルNECO放映

d0109373_0264512.jpg最近になってようやく全編通して見ました。
主演氏の久々主演が話題になりましたが、公開延期を取り戻すがごとき露出で宣伝に努めた萬斎師余裕の軽味も圧倒的な佇まいも申し分のないものでした。
丹波に「士気が下がる」と諌められてもびーびー泣いたり、奥のほうで胡坐組めずひっくり返ったり、戦況報告に声裏返ったり、どこまでが本意なのか分からないところも面白い人物像でした。
しかしそれだけでなく、随所に密度と力のある映像があって、見応えがありました。
4,50年前の大御所監督の時代劇映画のような貫録すら感じました。
冒頭の望遠で撮ったようなはためく軍旗とか、馬が翔け抜けたあとの門回りを映し続けたり、自然光だけのような城内の陰影とか。前田吟さんの戦中のセリフ回しとか。
クロサワ的とまでは行かないけれど、壮大な戦国モノをという意気込みを感じました。

佐藤浩市さんがかっこいいですこと。
「これが天下の兵か・・・」と三成の陣営を望んでの畏怖と闘志の表情。
城門を馬で駆け出てくるシーンは、そりゃ開門をスローモーションにしますわねぇというかっこよさ。
惚れぼれでしたわ。
この佐藤さん演じる丹波に一騎打ちで敗れる山田帯刀役の和田聰宏さんが以前から気になっているのですが、名乗りの声もなかなか。
市村さんの秀吉も愉しいなぁ・・・次の大河の秀吉も市村さんがよかったなぁ

あれですかね、波濤が大きすぎるのはリアル過ぎるのを避けるためにワザとですかね?



シェリル・ハインズ監督作 『メグ・ライアンの男と女の取扱説明書』

d0109373_3135925.jpg原題は『Serious Moonlight』。
俳優さんの名前が冠した作品に名作なしの都市伝説どおり(笑)

思えば01年の『ニューヨークの恋人』以降、03年『イン・ザ・カット』はあれど、めっきり出演作が減ったうえにその作品にも恵まれていない、ラブコメの女王・メグの09年の作品。今作も公開されずDVDスルー。
ティモシー・ハットン共演。
可愛らしさは失われていない相変わらずの美貌でしたが、内容が・・・。
心が離れた夫を懲らしめるんですが、これがブラックユーモアとしても笑えないしサスペンスにもなってない。
全体にセンスがない。
一時代を築いたスター女優さんがどうしてこうも作品に恵まれなくなってしまったのか。
ご本人にやる気が失せてしまわれたのか。
残念この上なしであります。






ウィルフレッド・ジャクソン他監督作 ディズニーアニメ『シンデレラ』 wowow放映

d0109373_18194880.jpgそうそう。初めて『シンデレラ』も見られたのでしたっけ。
50年公開のアニメでこの驚愕のクオリティ。ディズニーはほんとうに素敵。
ゆったりと滑らかな動作や表情が素晴らしい。
フェアリーゴッドマザーによって授かったサックスブルーのドレスの色が、月影で淡いグレイになっているところが特に素敵。
吹き替えの鈴木より子さんのしっとり落ち着いた上品なお声も素敵でした。

ディズニープリンセスはそのドレスの色にも意味があるって聞きました。
ベルの黄色は不安の表れとか。
シンデレラのブルーにも意味はあるのかしら?

後に字幕版を見ましたがガラスの靴は「スリッパーズ」っていうんですね。



映画
by august22moon | 2013-11-22 23:23 | 映画 | Comments(0)

「ヌーなめのサイ」

d0109373_21372734.jpg先日、仕事で上京した時にちょこっと撮ったシリーズ。

用件終わって中目黒へ寄り道。
久し振りの『ハイジ』さんで













スヌード。
d0109373_21542763.jpg






d0109373_21375914.jpg渋い喫茶店発見。

豆も販売されている『グラーノ』さん。
手軽なファストカフェも好きですけれど、こうゆう感じ、落ち着きます。














d0109373_21451056.jpg白金台へ移動しまして、ミナの『arkistot』さんとか



















そのお近くの『ミナ』さんで
d0109373_2147178.jpg




これらや
d0109373_2153433.jpg




これ。
あくまで仕事で上京したのですのよ。念のため。
d0109373_22151986.jpg






d0109373_2217164.jpg左のインセンスは、minaさんでのいただきもの。















d0109373_21563314.jpg帰りの新幹線車内で、恒例のシウマイ弁当です。
唐揚げが小さくなってはいまいか!?と、かるーい疑念。
グリーンピースが2個入ってたのは、そのため?(笑)



タイトル : 「水曜どうでしょう 初めてのアフリカ第 5夜」
遥か遠くヌーの向こうにようやくアフリカ野生動物ビッグファイブのうちのサイを発見してこう言ったのは、おーいずみさんだったかミスターさんだったかふじやんだったか・・・。

ンゴロンゴロ自然保護区の野生動物をもれなく撮るために万全を期すのは解りますが、4人とプラスコーディネーターくらいのほうがいいなぁ。
ブンブンブラウの時みたいに。
まぁ、4人(ほぼ3人)の会話に入ってこないので、いつもの「どうでしょう」らしさは保ってますけれど。

「ジャッカルの向こうに逆光の湖・・・」
たま~に入る、うれしーさんの声が以前よりもさらに低音(笑) 

by august22moon | 2013-11-21 01:05 | お買い物 | Comments(0)

傾斜計

おお~~い
d0109373_21484091.jpg




てっぺんには誰かいますかーー

d0109373_21492753.jpg






d0109373_2151913.jpg






d0109373_2152653.jpg

by august22moon | 2013-11-19 22:42 | 季節 | Comments(0)

翔け抜ける秋

先月19日に初冠雪が観測されてから、雲が掛かっていたり、時間がなかったりで、なかなか見られなかったのですが、
久し振りにきれいに見られました。
d0109373_2345635.jpg






陽射しはあっても西風が強くて、舗道を落ち葉が翔け回りました。

d0109373_2362941.jpg

by august22moon | 2013-11-18 23:52 | 季節 | Comments(0)

スコーピオン

d0109373_13305077.jpg8日から右の襟足あたりやコメカミ辺りの軽い偏頭痛が続いていて、えーかんやっきりです。

・・・いいかげん腹が立つという意味です。

遊びの予定優先で歯が痛くなっても歯医者さんへ行くのが遅くなったけれど虫歯のせいだろう、治療が済めば直るだろうと思っていたのに、治療が一段落しても直りませんの。
やんなっちゃう。

グラチャンバレーでの女子(特に迫田選手のバックアタック)や、ロッベン相手に2対2に追い付いた代表男子の頑張りを見てはちょっと気が晴れています。
迫田選手、かっこいいーー。あの細腕でよくぞあんな強烈なスパイク。
見ていて気持ちがいい。
ようやくエバちゃん登場でアップになってるのに、なんでこのカメラ揺れてるの?と思ったら、この大事な場面で地震とは。
「いま、東京体育館が揺れております」は、比喩かと勘違いしちゃいました。
今それどころじゃなーーい!

選手たちは気付かないでしょうが、審判側もよくぞ止めず。
あ、ドミニカの方々はビックリしちゃったかしら?
観客も試合に集中。
勝ってよかったよかった。
あとはねぇ・・・男子がねぇ




d0109373_13404840.jpg歯医者さん行って患部に麻酔効いてなくて治療されて飛び上がって、謝られてもスルーしてやってへとへとで美容院行って、日村さんみたくなってもまだ歯医者さんの薬が効いてぽ~としたまま帰宅。
ドミニカ戦に間に合うようドタバタとヒレカツとポテトフライと、単なるグリーンサラダです。
お肉屋さんにヒレが少ししか残ってなかったので、初めてロース肉を丸めて固めて揚げてみました。
柔らかくていいじゃない?アリかもじゃない?と喜んでも、敵は黙って食べております。
合宿所盛りつけがイヤなのか?お皿も適当に選んじゃったし。
外食ではワンプレートにサラダと一緒にお魚やお肉料理が盛りつけられていても黙って頂くのに、実はドレッシングとソースが混じるのがヤ、というヤツなんで分けるんですけどね。

総合的にあわあわな出来でスマンスマンですが、私史上がんばったほうな記録として。












d0109373_14274915.jpg神社の杜でクヌギのどんぐり発見。

右の外してあるのはちょっと虫くいがあったので落選。

by august22moon | 2013-11-17 14:45 | 季節 | Comments(0)

寝ぼけ朝顔

d0109373_15563537.jpg空き地に一輪、マルバアサガオ。

以前はあまり気付かなかったんですが、最近特によく見かけます。

電車から塀一面に咲いてるのを見た妹は
「いつまでも暑かったからまだ夏だと間違えてるのか?」と
「寝ぼけ朝顔」と勝手に呼んでいます。

夏の代名詞の花は、朝晩はめっきり冷え込んで来たこの季節には不似合いな気もしますね。












d0109373_16521247.jpg「ちょっと前を失礼するわね」

あ。どうぞどうぞ。

by august22moon | 2013-11-11 22:55 | 季節 | Comments(0)

「またね~」

(新管理画面での写真構成がワッカンナイんで従来の投稿方法で)

さて。営業最終日の『ユーカリカシテン』さんへ。
お昼過ぎれば行列も解消してるかなと行ってみましたが、果たして残っているかが心配。
d0109373_1535797.jpgd0109373_1532927.jpg



















d0109373_1544826.jpg





d0109373_1551120.jpg




先のお客さんを待っていましたら、その方が扉を少し開けて
「スコーンお買いになります?」
ひとついただきたいと思ってたんですが・・・
「残り2個だそうですから、私ひとつ頂いていいですか?」
とわざわざお声をかけてくださいました。
おひとつで大丈夫ですか?追加で焼けるの待っててもいいですがと申しましたら、もう材料も終了して、ほんとうに最後の2個。
私のために遠慮してくださったんです。ご親切に、ほんとうにありがとうございました。
チョコチップスコーン、とっても美味しくいただきました。
d0109373_1513266.jpg





ナッツざくざくの「ナッツナッツ」と「チョコチップ」もいただきました。
d0109373_15543953.jpg






d0109373_1519062.jpgさてお店へ入ろうとすると、カッコイイバイクを駆って、ボクちゃんが登場。
オーナーさんのお子さんで、おばあさまと一緒にランチをお届けにいらっしゃったのでした。
「はい、おにぎりー」
かわいいーー!それにきれいなお顔立ち!
私に「いらっしゃいませー」と言ってくださいまして、おばさんメロメロです。

無事ミッションを果たされて「おさんぽするー」とふたたび ride on。










オーナーさんに移転先の山口県長門のことを少し伺いました。
新しい生活を迎える希望に満ちた笑顔がとても美しい。

静岡の「手創り市」には年に1回参加されるそうです。よかった~

新たな地でも、どうぞお元気で。

外ではボクちゃんが愛車に乗って、「ありがとー。またね~」と声をかけてくれました。
またねー元気でねー

d0109373_1553181.jpg

by august22moon | 2013-11-10 23:01 | おいしいもの | Comments(0)