出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22
d0109373_21293119.jpg初めてのマーベル作品です。
仕事帰りにちょうどいい上映開始時間の作品がこれしかなかったというだけで選んだんですけれど。とても面白かったです。
カンバーバッチが若い方にも人気なだけに、高校生の観客も多かったです。

エリート外科医がプライドをかなぐり捨てて魔術に頼るしかなくなる。その絶頂期からどん底にまで落ちるさまが流石に巧くて、前半の人間ドラマに見応えがあるので、どんなに摩訶不思議な世界が展開しようと、単なるヒーローものに陥ることがありませんでした。

交通事故の場面は、ああ事故るんだろうなーと予想できながら、衝突の爆音にびっくり。
都会のビル群が魔術によって意思を持ったように攻撃的に蠢く映像は、驚きと共になぜか爽快感がありました。
『インセプション』のあの驚愕の映像がここまでになるとは。
あの頃はびよ~んだったのが、がちゃんがちゃんぱたんぱたんもにょ~ん

対決の緊迫感だけでなく、ジョークも散りばめられているのも楽しかったです。
仲間には傲慢とも受け取られるほどのプライドの高かった男が、魔術の修行のおかげで人間的にも柔らかくなったのか、本来の心の広さが表れたのか。
渡された、文字の書かれた紙片を「マントラか?」と尋ねると「Wi-Fiのパスワードだ」で、心がほぐれたのか。
ウォンが名前なのか姓なのか応えないので「まあ、アデルとかボノとかエミネムとかいるもんね」からの~「やあ、ビヨンセ」は爆笑。
しかも、強面のウォンがイヤホンでビヨンセ聴いてるとか。
意思を持つマントとのやりとりも面白かったです。

レイチェル・マクアダムスも健康的でイキイキとして魅力的。

3Dで見るのがこの作品の凄さがより実感できるのでしょうが
オバサン、ぜったい目ぇ回しちゃうわ


映画館もあるショッピングセンターに、ドクター降臨されてました。
写真撮ってるかたが多かったので、わたくしも。
d0109373_22412190.jpg

# by august22moon | 2017-01-30 23:02 | 映画 | Comments(0)

宇宙の栞

ここ2週間、あっと言う間に過ぎてしまいました。
火曜日夜の新ドラマが期待どおりに面白かったんですけど、あら?もう今夜第2回!?って始末。

さて、こちら先日の『つきさむ』さんの「1月のごはん」です。
メインの鮭も美味しかったんですが、おからにツナが入っていて絶品でございました。
d0109373_229412.jpg




こちら、3日に既に頂いていたんですが、ちょっと違います。
さてどこが違うでしょう。間違い探し(笑)
オーナーさん「変えるかも・・・」とつぶやいてらしたとおり、変ってました。

たいへん美味しかったです。ごちそうさまでした。
d0109373_22121045.jpg





日曜日は『ロバギター』さんが久し振りの日曜営業「サンデーロバ」の日。
い~いお天気でしたが、空気がきんと冷えて寒かった~
d0109373_22224252.jpg




「本日のスイーツ」から「ホワイトチョコレアチーズと抹茶ムースのケーキ」をいただきました。
きれいな色です。こちらのはボトムもまた美味しくて最強。
久し振りにプレーンワッフルも。芳ばしくっておいしー
ドリンクは、いつものホットスパイスミルクティーと、たんぽぽコーヒー。
紅茶もいただきました。紅茶はアールグレイのみ。スイーツに合うというのもありますが、アールグレイというのが、さすがオーナーさん。ハンサムさんだわぁ
冬の淡い陽射しの窓辺にあると、赤が一層美しく見えました。
d0109373_0192138.jpg





軽快なBGMに乗って心も軽く
棚にあった、「オレの宇宙はまだまだ遠い」をタイトルに惹かれて初めて読んでみました。
「すーちゃん」は少し読んだことがありますが、面白くて最後まで読んでしまいました。
30代の書店員土田君が主人公。以前、書店員が主人公でいくらフィクションとはいえとんでもなく非現実的でとてもありえないドラマがありましたが、こちらは書店員のことがちゃんと解っているお話しでした。
書店員としての悩みや歓びに、独身男性としての悩みや悦びが巧く重なっていました。
特に「宇宙兄弟」に絡めたエピソードがとてもいいお話しで、しみじみ。
タイトルはここから来てるんですね。なるほど
なんて読んでいたら、信じられないタイミングで店内に流れてきたのが
スターマン! デヴィッド・ボウイの! 
♪ He's told us not to blow it 'cause he knows it's all worthwhile

ああ、びっくり

d0109373_071124.jpg

# by august22moon | 2017-01-26 23:00 | おいしいもの | Comments(0)

「筆箱買った?」

異動になって3ヶ月半。まだ全ての仕事内容を経験していないし、ピークはこれからなんですが。部署内の雰囲気にも慣れました。

年末から大掃除にかこつけて、デスク周りを自分の好みに替えていきました。
紙媒体の資料を使う仕事でして。直ぐ取り出したい資料は皆、デスク上にファイルケースを置いて差してあります。
前任者は横にして置いていたのかケースが無かったので、抜き取ってもだいじょぶそうなのを見つけてきて置いてみました。
それだけで、なんとなく、ようやく、そのデスクが「自分のもの」になった気がしました。
それまでは、直ぐに好みに替えるのも失礼なので、雰囲気に慣れるよう努めてきました。
(実戦力の無い猫のマグネットは即日外しましたけど)

新年になって、ペンケースも置いてみました。
各人、引き出しの中にごっそり筆記用具や文房具が入っているんですが、私ってデスク上に自分のペンケースを置きたいんですねぇ。
それだけで完全に「自分のスペース」になった感じがします。

朝、出勤すると先ず、引き出しからペンケースを出します。
電話メモ用の0.5の黒ボールペンと、シャーペン付き3色ボールペンを手元に置きます。
電話用メモは不要書類を切ってターンクリップ留めにして置いてあります。
お仕事用のノートを広げます。(まだまだ憶えることは多いのです)
大中小三種類のポストイットを引き出しから出してノート横にセット。
で、一日のお仕事が始まるわけです。

ひとりでちょこっと休憩できる場所も見つけたし。
あとは、文具店から全員に頂いたスタンド型カレンダーはメモ覧が小さいので、もう少し大きいのに買い換えたい
年間カレンダーでB5サイズくらいのも欲しい・・・のでありました。


d0109373_2336114.jpgタイトル : その昔、まだペンケースとは呼ばなかった頃のこと。アイドル歌手の女の子が高校進学した話題に、年上の男性アイドル歌手が真っ先に尋ねたこと。
なぜか妙に印象に残っています。

# by august22moon | 2017-01-19 23:00 | 出来事 | Comments(0)

すぐそこにある楽園

ようやくお札が頂けました~
先週末にいらっしゃると伺った対面石八幡さまにはご不在。
先日、そちらも兼務してらっしゃる「割狐塚稲荷神社」へ先ず伺ってみましたが、やはりご不在。
もう一度「対面石八幡」さまに伺ってみました。
社務所へ伺うと、中から作務衣姿の女性(美しいかた!)が出て来られまして、ほっ。
氏神様の八幡神社のお札を頂き、こちらの神社のご朱印も賜ることができました。
宮司さまがお留守のようで、こちらのご朱印だけですが、とのこと。
ご朱印を待っている間に、数名の参拝客の方とともに拝殿から禰宜様が出て来られました。
どうやらご祈祷があるもよう。
この日は大安でもあったので、妹は厄除け守りも頂いてきました。
d0109373_19561126.jpg





d0109373_2221270.jpgそれからすぐ近くの『ジヴェルニー』さんへ。
大輪の深い紫のトルコキキョウとフリージア。香花も幸い在庫がありましたので頂いてきました。
妹一目惚れのミモザのリースは、持ち帰り用に包んで下さったビニールを外さずそのまま掛けてみました。


そして、そのまた近くの『weekend books』さんへ。
こちらでは「コーヒーカップダイアリーズ」というイベント初日。
地元ではお目にかかることもできない作家さんのコーヒーカップがずらり。
野趣あふれる風合いでありながら可愛らしいカップや落ち着いた色のカップ等々。楽しいお作品ばかり。他にもアンテイークなドイツやオランダのミル。渋い色合いのアクセサリーもあって、さすがに見応えのあるイベントでした。目の保養。またデザイナーさんがお美しくてお美しくて・・・
『鳥仙珈琲』さんでお供え用にブレンドコーヒーをテイクアウトして、親の祥月命日参りへ。
この日も気温は低かったのですが、風がないので少しは楽でした。
陽射しはあったのにお供えしたペーパーカップのホットコーヒーはあっと言う間にアイスコーヒー。

前日は凍えるような冷たい風の吹いた一日で、昼前には風花が舞ったところもあったそうです。
探し物があってあちこち回ったのですが、結局、まあまあ希望に近いものを見つけ帰路に。
もうひとつの探し物は結局見つからず。
デザインも色も決まっているのにそれが見つからないということはままあるもので。
思いもよらぬ出会いのほうが多いかもしれません。

先日伺った『ロバギター』さんでのこと。
棚に陳列されていたアラビアのブラックパラテッシを初めて手にしたのは確か、秋頃。
しっとりとまろやかな肌触りを感じていたらふと、なんだかウキウキするような不思議な感覚。
ネンマツハタノシクスゴセソウダゾ
ちょうどいろいろと不安な頃だったので、あらそうお?とちょっとご機嫌になったのでした。
だったら頂いていけばよいものを、不思議な感覚だけ持ち帰ったのでした。

いったい予感なんてものはどこからやって来るのやら。
靄のような不確かなものなのに、それは大体に置いて当たるんですねぇ。
一旦は駐車場まで出たのに、そんな縁起のいい物をなぜ買わない?と妹に背を押され、奇跡的に残ったパラディッシさんをようやくお持ち帰り。てへ

その日頂きましたお飲み物は、ホットスパイスミルクティーとたんぽぽコーヒー。
本日のスイーツから、さつまいものベイクドチーズケーキ。
おいもさんとチーズのバランスが絶妙。ほんのり甘くてとても美味しかったです。
ほくほく

d0109373_21105988.jpg

# by august22moon | 2017-01-16 23:00 | お買い物 | Comments(0)

お札求めて

ぽかぽかなお天気が続きます。
出先で通りかかった市場八幡神社へお参りしました。かなり前にも通りかかっていて、その頃は多くの木々に囲まれていて、夏の蝉しぐれの凄まじさに驚いたのでした。久し振りに訪れると木々はかなり少なくなってすっきり。
鳥居前は交通量の多い通りで、左手は後方を流れる狩野川に掛かる橋に続く公園のような広場になっています。右手は直ぐに住宅が並んでいます。神社の敷地を囲む格子状の石塀がないので、気楽に境内へお散歩できそうな公園の続きのような印象。
d0109373_2142193.jpg





実は、家の近くの氏神様である八幡神社は無人で社務所もないので、年末に自治体で御札の注文をまとめてお願いすることになっているのですが、うっかり忘れてしまったんです。
その八幡さまは別の八幡神社の宮司さまが兼任されていると聞いていたので、2日に伺ってみたのですが、なんとそこも社務所の無い神社。しかもお正月らしさ皆無。諦めるしかないと思っていたのですが、授与所でご朱印を賜った後に、同じ八幡さまですしもしやと思い、事情を説明してみると、「ああ、❍❍さんね。(宮司さまのお名前もご存知!) 対面石の八幡神社に居ますよ」。
どうやら神社を間違えていたもよう。
対面石とは、頼朝と義経が再開した時に腰掛けた石のこと。そちらの八幡さまだったかー
週末に伺ってみますとお礼をして、用事を済ませてから、やはり御守りも頂こうこれもなにかのご縁だしと戻ると、「先ほどの方?」。
なんと電話で週末の所在を確認してくださっていたのです。もうありがたすぎてお礼の言葉もございませんでした。

御守りを胸に感謝の気持ちいっぱいで帰路についたのでした。

思えばその辺りは、あまり良い思い出はない場所。
それがこんなに晴れ晴れとした心持ちで歩くことになろうとは
近くで咲き始めていた河津桜にもウキウキですわ
d0109373_20422918.jpg




さて。だもんで~
「対面石八幡神社」へ伺ってみました。
案内板はよく見ていたのに初めてのお参りです。
380号線側から向いましたら、南側の旧東海道145号線のバス停横が一の鳥居。
中鳥居まで細い参道が200mほど続いているんですが、ここが桜並木。春は桜のトンネルを潜っての参拝になるんですね。素敵でしょうねぇ
中鳥居前の右手は水路沿いに梅並木。鳥居をくぐると細い水路を塞いで小さな太鼓橋が置かれています。登りもちょっと大変ですが、下りも侮れません。おっとっと
d0109373_2155066.jpg






人気もなく静かな境内を進んで、手水舎へ。
パイプからこんこんと湧き出ているのは柿田川の湧水だそうです。
拝殿は自動扉でした。拝殿脇では小学生くらいの男の子がゲーム中。
右手にお住まいを兼ねておられるような授与所らしき建物が。市場八幡神社の宮司さまがそこにいらっしゃると教えて下さったのですが、扉には鍵が掛かっていて、インターフォンを押しても反応なし。
扉のガラス越しに、お札や御守りの入った箱が見えるのですが、どうやらお留守のようす。
やがて小学生の元気な仲間たちが集まってきました。ファミリーもお散歩に来られて鉄棒や滑り台で遊び始めました。
d0109373_21571966.jpg







d0109373_2243326.jpgさっきから猫ちゃんがじーっとこちらを伺っています。
宮司さんお留守ですかね?どんど焼きにお出でなのかな?

「さぁにぇ~、いくつも兼務されてますからにゃ~」


















で、御札はまた来週ですよ。なんだかまだ大晦日な気分。
節分までに頂ければいいかな、と。
d0109373_22182675.jpg

# by august22moon | 2017-01-10 23:05 | 季節 | Comments(0)

初詣

本年もよろしくお願いいたします。

今年も穏やかなぽかぽかのお正月でした。
d0109373_22442412.jpg





毎年、カウコン(Jさんたちの、ですね)を見てから、三嶋大社まで歩いて真夜中の初詣がここ数十年の習慣となっていましたが、大晦日のバタバタが響いてか寝てしまったのでした。
元旦は小山町の東口本宮冨士浅間神社と熱海の伊豆山神社へ初詣に行ってみようと決めていたので、諦めてしまいました。

今年は久し振りに玄関飾りをつけてみました。父が他界してからは、母が好まなかったこともあり付けませんでしたが、極々簡素なお飾りを知って、金色の水引きで格子に縛っただけ。
親の墓前には黄色の千両を活けたかったのに、今年は馴染みの花屋さんになくて。しかもなんだかわちゃわちゃな活け方になっちゃいました。
紅白でかわいいなと購入した鏡餅が、30日に飾ったら、翌大晦日にはバリバリ。なんてこったい、です。
ダイダイ代わりに無理やり乗せたのは、お寺さんで頂いた柚子。もっと小さくてバランスの合うものもあったのですが、葉が付いていたのがあったので。なんかおふざけみたいになっちゃった・・・
d0109373_2252197.jpg





午前中に出発して、渋滞にも合わず小山町に到着。
浅間神社へ元旦にお参りするのは初めて。多くの初詣客さんで賑わっていました。
d0109373_2305369.jpg





ご朱印を賜り、新しい御守りを頂きました。
d0109373_239034.jpg




お参り後は、駐車場の先にある歩道橋で富士山初詣。
d0109373_235625.jpg





風はありませんでしたが、さすがに空気がきんと冷たい。
でも雲も無いすっきりとしたお天気の下、とても気持ちのいい元旦になりました。
d0109373_2375081.jpg




それから熱海の伊豆山神社へ。
こちらも渋滞に合わずスイスイ。
函南町の空には、初飛び?初乗り?のパラグライダーがたくさん。気持ちいいでしょうねー

伊豆山神社は、流石に初詣の方が多くて大鳥居横の駐車場には入れず、西側のきょんきょんさん寄贈の鳥居を潜って境内内の駐車場に停めました。
こちらは師走の大祓えの茅の輪がまだ設えたままになっていました。
d0109373_23181232.jpg





駅近くの駐車場にも運よくすぐに入れましたので、駅前の「平和通り商店街」へ。
ちょっとお買いものして、『cafe kichi』さんが開いていたので、ひと休み。
さすが観光地。元旦にカフェが開いているのはありがたいですね。
d0109373_23395878.jpg






それから来宮神社へ。
こちらは普段から参拝客さんで賑わっているのですが、駐車場へはスムースに入れました。
梅園の梅もほころび初めていましたが、熱海桜もちらほら咲き始めていました。

しかし流石に人気神社。拝殿まで行列。
大楠にはすでに照明も点き始めていてちょっとロマンチック。
抱っこした赤ちゃんの小さな手を伸ばしてご神木に触れさせていた若いママさんがいました。
なんと心和む美しい光景。

大楠から続く社務所屋上にも仮設販売ブースが賑わっていましたが、社務所内は大盛況。巫女さんたちお疲れ様です。
d0109373_2343718.jpg





そんなこんなの元旦。久し振りにアクティブな元旦を過ごしました。
d0109373_1194139.jpg





d0109373_3562831.jpg妹がほとんどお節を食べないので相変わらずの形ばかりのお節で夕飯。
お雑煮は妹作。

















2日に、お寺さんへ新年のご挨拶とお布施を届けてから、三嶋大社へ初詣に。
初めて2日に伺ったのですが、大鳥居からの大行列。本殿まで20分かかりました。
手水舎へ行くにはどーしたらいいんだーと心配しましたが、みなさんお連れさんと交互にダッシュ。
参拝の後は、フランク食べて、蒸したさつまいもにお砂糖塗したの食べて、狩野川さくら公園でも出店されている美味しいたこ焼き屋さんを見つけてお夕飯用に買って・・・とこちらは境内に出店が多いので夏祭りと同じになっちゃいます。
d0109373_23564486.jpg






三嶋大社で木彫りの干支置物を購入しました。「銘菓ひよこ」みたいな可愛い土鈴は冨士浅間神社さんの。
お花は『ジヴェルニー』さんで購入したお正月アレンジメント。アネモネが入っていたり斬新な葉物のチョイスが楽しいお作品。小さいほうは茶の間に飾っています。パセリみたいなグリーンが入っていたりしてこちらも楽しいアレンジメント。
おかげさまでお正月らしくなりました。
d0109373_053499.jpg





4日の月と金星が寄り添って美しい夜空。明晩は火星が寄り添うそうな。
♪ Venus And Mars are alright tonight ~ですね。
d0109373_029475.jpg

# by august22moon | 2017-01-02 23:00 | 季節 | Comments(0)